年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
酒井 智さかい さとし

ご成約・お引渡し御礼【ご売却】

公開日:2021年12月24日

みなさんこんにちは。
仲介手数料が最大無料、お得で安心の不動産取引をご提供しております、不動産流通システム<REDS>の酒井です。

世間はクリスマスイブで盛り上がっている本日、物件のお引渡しを完了することができました。
ご契約からお引渡しまでが7日間という、短期間で進めることができましたのは、ご協力いただきました売主・Y様のおかげです。
Y様、本当にありがとうございました。
年内に無事に完了することができ、ほっとしております。

今年も残すところあとわずかとなりましたが、最後まで全力でお客様のお手伝いを致します。
どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー:

【キャンペーン実施中】マイホーム売却のチャンス【設備保証】

公開日:2021年11月12日

みなさんこんにちは。
仲介手数料が最大無料、お得で安心の不動産取引をご提供しております、不動産流通システム<REDS>の酒井です。

ご売却をご検討中のお客様にお得なお知らせです。
只今弊社では、売主様と買主様に安心をご提供する「REDSあんしん設備保証」無料付保キャンペーンを行っております。

「REDSあんしん設備保証」は、弊社に売却のご依頼(専任媒介契約)をいただいた物件について、第三者機関が設備を点検し、売主様に代わってお引渡しから「1年間」設備の不具合を保証するものです。
通常ですと「55,000円」の料金を頂戴しておりますが、2021年12月末までのキャンペーン期間中に売却をご依頼の売主様は「無料」でご利用いただけます。
他社不動産会社の設備保証サービスは「築年数の制限」や「マンションのみ」のものが多いのですが、REDSあんしん設備保証ではマンションだけではなく戸建ても対象であり、築年数の制限はございません。
補償がついていると買主様に安心してご検討いただくことができ、結果として「早期売却」「高値売却」につながる可能性が上がります。

≪保証対象の機器一覧≫
●システムキッチン
●システムバス
●給湯器
●温水洗浄トイレ
●洗面化粧台
●電気スイッチ

REDSの「お得な仲介手数料」と「安心の設備保証」をご利用いただき、マイホームのご売却を成功させませんか?
「詳しく説明を聞きたい」、「まずは無料査定をしてほしい」、どうぞお気軽に私までご連絡くださいませ。

カテゴリー:

成約御礼【売却・仲介手数料無料】ありがとうございます!

最終更新日:2021年7月24日
公開日:2021年7月1日

こんにちは。
仲介手数料が最大無料、お得で安心の不動産取引をご提供しております、不動産流通システム<REDS>の酒井です。

先日ご売却の依頼を頂いた「ブラントン神楽坂」ですが、このたび仲介手数料【無料】でご売却の契約が完了!
比較的急ぎでの売却に迫られていたのですが、ご依頼から1か月以内で無事に契約までたどり着き、一安心です。
早期に契約できただけではなく、他社さんの場合は【200万円以上】必要な仲介手数料分、お得なご売却となりました。
ご契約は済みましたが、これから先、お引渡しが無事に終わるまで全力でサポートをさせて頂きます。

REDSは仲介手数料が安いだけではありません。
売主様のメリットを最大化する交渉、迅速な販売活動、安心のご契約、しっかりとしたサポートによって、総合的な「お得」をご提供します。
不動産のご売却をお考えの方、ぜひ一度私にお声がけください。

カテゴリー:

新規物件のご紹介です。

最終更新日:2021年6月27日
公開日:2021年2月23日

☆★☆こちらの物件は販売を終了しました☆★☆

こんにちは、REDSの酒井です。
今日は新田にお預かりした物件をご紹介させていただきます。

有楽町線・大江戸線「月島駅」から徒歩3分の好立地、「ザ・クレストタワー」です。
スマートの上空まで伸びるそのシルエットは、地域のランドマークの一つとなっています。

 

現在賃貸中のお部屋で、月額賃料は160,000円、年間の家賃収入1,920,000万円です。

REDSは仲介手数料がお得のため、不動産投資にご利用いただくことで収益を大きくすることが可能です。

本物件にご興味があるお客様、ぜひREDSの酒井までご連絡くださいませ。
迅速に誠意をもってご対応させていただきます。

カテゴリー:

「いずれ売却」ではなく「今」がチャンス!?

公開日:2021年1月25日

こんにちは。
仲介手数料が最大無料、お得で安心の不動産売却をご提供しております、
不動産流通システム<REDS>の酒井です。

1月25日の日経電子版のコンテンツに「中古マンション価格、最高値更新 都心6区」という記事がありました。
情報ソースは東京カンテイらしいのですが、2020年12月の中古マンション平均売出希望価格が、調査開始以降の最高値となったそうです。

都心6区とは「千代田・中央・港・新宿・渋谷・文京」ですが、20年11月に比べて1.1%上昇して、平均坪単価が約408万円迄上昇。
コロナ禍において東京オリンピックの開催も危ぶまれる、先行き不明瞭な情勢で何故?とお思いになるかもしれませんが、これが現実です。
私自身も、直近で文京区の築10年前後のマンションを何件か調査する機会があったのですが、成約した価格は分譲時価格よりいずれの物件も3割程度高くなっていました。

今後どこまで上昇が続くのかは神のみぞ知るといったところですが、仲介会社の立場から見ると、現在の価格は一般の会社員が購入できる上限に近いように感じます。
また、オリンピックがもし開催されるとしても、これ以上価格を押し上げるようなインパクトはないのではないでしょうか?
そう考えると、今後の価格動向は短期的には別だとしても、中長期的には下落方向に余地が大きいと思われます。

ということは、「いずれ売却」をお考えの方にとって、売却時期の前倒しは一考に値すると思います。

また、いうまでもなくマイホームは大きな資産です。
「売却する・しない」はともかく、現時点のご自宅の価値を把握することは、ご家族の人生設計にとっても有用です。

まだ具体的に考えていない、という段階のお客様も、一度REDSの訪問査定をご検討くださいませ。
査定費用はもちろん無料ですし、REDSはしつこい営業等は行いませんので、お気軽にお声がけいただければと思います。
不動産のこと、相場のこと、税金のこと・・・
どんなことでも分かりやすくご説明させていただきます。

カテゴリー:

「不動産買取」ってどうなの?

公開日:2020年11月12日

皆様こんにちは。
全ての物件の仲介手数料が【無料】【割引】、REDSの酒井です。

今回は不動産の「買取」についてお話をしていきます。
マイホームをご売却しようとするには、大きく分けて2つの方法がございます。
それは「一般のお客様への売却(以下「通常売却」)」と「不動産会社への売却(以下「不動産買取」)」です。

まず「通常売却」ですが、これはSUUMOなどに情報を公開して、問い合わせがあったお客様に内覧していただいて買主様を探す、といったものです。
普段皆様がイメージされている売却方法はこちらではないでしょうか?

次に、「不動産買取」です。
これは買取を手がけている不動産会社数社に声をかけ、一番条件が良い会社へ売却をするというものです。

それぞれのメリットとデメリットは以下のとおりです。

「通常売却」
◎メリット
・相場通り、又は相場より高く売れる可能性がある

×デメリット
・いつ売れるかわからない
・売れるまで継続して内見への対応が必要
・物件の保証の問題がある

「不動産買取」
◎メリット
・ご希望のタイミングで売却ができる
・内見の対応が一度で済む
・物件の保証が不要

×デメリット
・相場より安い価格となる

大切にしてきた愛着あるマイホーム、できれば少しでも高く売却したいとお考えになるのが普通です。
そのため、ほとんどの場合は「通常売却」をお選びになります。
では、「不動産買取」を選択するのはどのようなケースがあるでしょうか?

・一定期間以内に確実な売却が必要
・即時の現金化が必要
・売却活動を近所に知られたくない

主なところでは、このようなご理由が多いです。
他には、「土地が広すぎて一般の方が検討できない」ような物件の場合も、「不動産買取」になりがちです。

上記のとおり、金額の面以外では、「不動産買取」が優れているといえます。
では、「不動産買取」は実際にどのくらいの金額になるのでしょうか?
わかりやすくするために、単純化した物件情報と数字を用いてご説明します。

・ご売却希望物件:中古マンション/3LDK/築25年
(購入後リフォーム歴無)
・通常売却査定価格:2500万円

ほとんどの不動産買取業者は、買い取った不動産をバリューアップして再販売し、利益を出すというビジネスモデルです。
買い取り業者が、「この物件は室内や設備の状態が悪いため2500万円だが、リフォームすれば3000万円で売れる」と判断したとします。
その場合は次のような試算となります。

①リフォーム後の売却想定価格:3000万円
②リフォーム費用:500万円
③仕入れ・売却に関する費用(仲介手数料・税金・広告費・他):200万円
④確保したい利益:300万円(売却価格の10%)
⑤仕入れ価格:①-②-③-④=2000万円

④の「確保したい利益」は会社によって異なりますが、利益率が10%の会社の場合は買取価格が2000万円となります。
通常売却の場合は2500万円の査定ですので、ちょうど80%の価格です。
この例はわかりやすい数字を用いたものですが、私の今までの経験からも、通常売却のおおよそ70~80%位が目安だと思います。

おおよその目安を把握することで、不動産のご売却活動に対する理解がより深まるのではないでしょうか?
皆さんが理想とするご成約までのルートをイメージする一助となれば幸いです。

REDSでは、お客様のご希望をお伺いし、それを実現するためのご売却活動をご提案します。
大切なマイホームのご売却は、経験と実績豊富なREDSにご相談くださいませ。

カテゴリー: