年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
三堀 雅人みつぼり まさと

囲い込みする業者、しない業者

公開日:2021年9月10日

弊社の特長は仲介手数料最大無料または半額か割引なのは、このブログを覗いた方なら周知されているかと思いますが、それと同時に、いわゆる【囲い込み】を悪として日々お客様の為に営業をしております。

最近、特に感じるのが囲い込みをする業者、しない業者という区別がハッキリと色分けされてきているのを思うようになりました。

いわゆる大手不動産仲介業者の第1位から第4位くらいの業者様は、昔と違い囲い込みをしなくなってきております。名前は出せませんが、とても良い傾向であります。それは驚くくらいに、改善されてきて喜ばしい限りです。勿論、営業所や担当者によるところも、まだまだ否定は出来ませんが。

 

かたや逆に、中堅の不動産仲介業者は、いまでも平然と、かつ露骨に囲い込みをしています。その露骨さは唖然とする時もございます。名前を出そうか迷うくらいの酷さです。

いつまで経過しても、レインズ登録上の画面に販売図面が登録されていないケースで始まり、ご紹介可能か否か連絡しても、居留守や折り返しの連絡さえなく、たとえ電話口に出ても、今週は自社のお客様だけの見学でスケジュールが埋まっているとか、なかなか売主様と連絡が取れない等、到底納得できるはずもない言葉で濁され、交わされてしまうケースが多く、それはそれは酷いものです。

その上で、スーモ等のポータルサイトにはいち早く掲載して、見学者、購入者集め、売主買主の両方から仲介手数料を貰う、両手仲介を死守するべく、先述した対応になっております。

空いた口が塞がらない、まさに【あんぐり】という感じです。

 

そんな中、最大手の不動産仲介業者のMの名前で始まる不動産業者様はとても良心的で、親切で、丁寧な対応をして頂きました。レインズ登録期限日よりずっと前の物件を快く紹介可能ですと言って頂きました。本当に感謝しかありませんね。有難うございました。今後とも宜しくお願い致します。

REDS三堀

 

カテゴリー: