上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

高坂 拓路

「プレシス久が原」6500万円(平成26年築)お預かりしました←

最終更新日:2019年3月20日
公開日:2018年10月6日

皆様、こんにちは。

毎度おなじみ、売るときも買うときも「仲介手数料無料」もしくは「仲介手数料割引」の、涼しくなったと思ったら暑くなるので、着るものに少々困っている、不動産流通システム・REDS【レッズ】高坂(こうさか)です。

 

 

「プレシス久が原」6500万円。

東急池上線「久が原」駅徒歩4分!!

2線(東急池上線、東急多摩川線)利用可能です。東急多摩川線は「鵜の木」駅徒歩7分で利用可能です。

専有面積82.24㎡で広々LDK18.8帖に、これまた広々31.58㎡の専用庭付です。

マンションなのに庭付!!お子様が走り回れます!!プールも広げられます!!

しかも空室ですので、お好きな時に見学可能です。

 

そんな「プレシス久が原」6500万円ですが、完全予約制の内覧会を下記の予定で、販売終了まで絶賛開催します。

月曜日:午前11時00~午後6時00分

火曜日:お休み

水曜日:お休み

木曜日:午前11時00~午後6時00分

金曜日:午前11時00~午後6時00分

土曜日:午前11時00~午後6時00分

日曜日:午前11時00~午後6時00分

※祝祭日は関係なく曜日での対応になります。

ご興味のある方は、奮ってご応募ください。

ご予約は、電話・メールでお伺いしております。

 

電話:090-2983-1494(高坂直通)

メール:hiromichi@red-sys.jp

 

お問い合わせを心よりお待ち申し上げております。

この3連休中に室内の様子もご紹介します!!

 

 

REDSでは、優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、お好きなエージェントがご指名いただけます。

なんと指名料はかかりませんwww

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

仲介手数料が無料とか割引とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

 

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、

【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/

に集められています。

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

どうぞ、ご自身の目でご覧になってみてください。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

次は、あなたの番かもしれませんね。

 

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

晴海テラス売却開始

公開日:2016年2月19日

皆様、こんばんは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。

 

晴海テラス3階運河ビューのお部屋のご売却をお手伝いすることになりました。

40?1LDKのお部屋です。

現在空室です。

高坂が心を込めてご案内致します。

 

 

販売図面

絶賛お問い合わせ受付中です。

早い者勝ち!!

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する