上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

小林 道明

衣笠駅へ行ってきました!

公開日:2019年12月5日

仲介手数料無料・割引最大半額【REDS】不動産流通システムの小林です。

 

本日は、横須賀線「衣笠」駅🚋まで行ってまいりました!

 

まず余程のことがない限り行くことのない、まさに“そこどこ?”そんんなところであります。

 

さて、ここを訪れた理由は、私ども不動産売買を行っている中で、物件とお客様とのすばらしいご縁を

 

いただきましたら、次のステップとしてご契約へと進んでまいります。

 

その際に、あらためてお客様がお気に召されている物件が、安全なのか?信頼しえうる物件なのか?

 

念には念の思いで、物件についての調査を徹底的い行います。

 

その調査の一環で、こちら「衣笠」駅最寄りにある役所を訪れておりました。

 

そんな道中、目にしたすばらしい光景を皆様とシェアしたいと思います。

 

その名も、“元気がでる衣笠商店街★”あえてそのように私は命名することにしました。

 

なぜ?

 

今の日本、商店街は人口減やら、大規模店舗の進出、郊外型ショッピングモール等で、駅前はどんどん

 

廃れていっているというのに、都心から離れてたここの商店街は、ご年配の方がメインの客層ではある

 

ものの、とにかく皆さん元気にお買いものをされています!

 

仕事柄、新宿や、池袋や渋谷とビックターミナル周辺で仕事をすることの多い近頃でしたが、

 

何気ない光景かもしれませんが、このあるべき商店街の姿を久しぶりに目にし、素敵に映りました。

(前長300m!200店ものお店が駅前からず~っと続いております)

 

ぜひ、横須賀方面行かれる際は、ふらっと立ち寄ってみてはいかがですか?

 

本日は以上です。

 

それではまた。。

カテゴリー :

山形の珍百景😲※大自然の田園地帯に建つタワーマンション※

公開日:2019年11月29日

仲介手数料無料・割引最大半額【REDS】不動産流通システムの小林です。

 

本日は、山形の“珍百景”についてのお話です。

 

今、とにかく色々と話題の都心のタワーマンション🏢

 

そう、タワーマンション🏢といえば、都心部しかないと思っていませんか?

 

いやいや、ここにありました!田んぼのど真ん中に‼😲

 

↓(秋、心地の良い青空のもと映えてます!)↓

↓(初夏の季節、山にも負けず、踏ん張ってそびえ建っています!)

物件概要)

・物件名:スカイタワー41

・住所:山形県上山市宮脇下川原658

・築年数:1999年3月(築21年)の地上41階建てで、総戸数389戸

※相場:700万円~800万円で売りに出されているようです☆

ちなみに、リフォーム済み、18階、3LDK、約85㎡にて現在売出中の物件が1件ございます!

🙇しかしながら弊社では、エリア的にご紹介かないませんが、ぜひ興味がある方は現地の会社様へお問わせしてみるのもいいかもわかりません。

 

これは、山形に行った際はもう、必見ですね☺

 

 

それではまた。

カテゴリー :

只今一斉に大規模修繕工事中!

最終更新日:2019年11月23日
公開日:2019年11月22日

仲介手数料最大無料・割引【REDS】不動産流通システムの小林です。

 

本日は、タワーマンション🏢の大規模修繕工事についてのお話です。

 

なかなかこのような機会がないと思いますので、こちらであえての告知でございます。

 

その注目すべきスポットは、🚋品川駅港南口から少しあるくこと10分ぐらいの場所、港南3丁目でございます。

 

ちょうど、築13年ぐらいのタワーマンション🏢が勢ぞろいしている為か、現在一斉に工事中が行われており、あのそびえ立つタワーマンションがどのようにして工事がなされているものか、観察するのも面白いものです。

 

ちなみに、工法としては建物最上階から下までレールを敷き、その上をゴンドラが行き来する、移動昇降式足場「リフトクライマー方式」をすべての建物が採用しての工事です。

 

とにかくひたすら、なるほど~🧐

 

タワーマンション🏢をご検討されている方は、散歩がてら一度みてみるのも良いかもしれません☺

↓(リフトクライマー方式の参考写真です)

<現在港区港南3丁目にて大規模修繕工事進行中の建物達>

・パークタワー品川ベイワード

・シティハイツ港南

・ラクシア品川ポルトチッタ

・フェイバリッチタワー品川etc..

 

本日は以上です。

ではまた

カテゴリー :

ザ・ジャパニーズ風景!心に突き刺さる古の風景

公開日:2019年11月15日

仲介手数料最大無料・割引【REDS】不動産流通システムの小林です。

 

先日、「桜島」へ1泊2日の社員旅行に行っておりました。

 

恥ずかしながら、九州へ降り立ったのはこれが初でございます💦

 

一応、私の頭の中にある「ぜひ、行ってみたいリスト」の15ページあたりに今回の「桜島」が載っており、意外と早く実現できたことい感無量でございます。

 

さて、本題でございますが、私の趣味は散歩でございます。

 

その目的の一つに、「ザ。日本!」という風景を写真に収めることも私の楽しみでもあります。

 

そんな気持ちもあるもんで、内心ワクワク♫でした!

 

初日は雲一つない晴天に恵まれ、その中で心に残った、お気に入りの風景がこの2枚です。

 

いや~こんな素晴らしい風景と出会えるなんて☺

 

ステキな旅と、すばらしい出会いに感謝☆

 

この旧家と旧家の間から鹿児島湾の海がちょこっと望める感じがまたどこか懐かしくも

心にささりました。

 

 

 

奥から、桜島、鹿児島湾、線路(ホントは電車🚋も入れたかったので残念)そして旧家の街並み☺

現代の産物がなく、どことなく西郷さんが歩いてそうな古の香りが~また心にささりました。

 

以上、お気に入りの2ショットでした。

 

物件探しの後もまだまだ楽しんでいますか?

私ども営業マンと解散してからもお楽しみはたくさんありますよ。

近隣を散歩しながら、お気に入りの出会い(街並み、風景)をのんびり楽しむのもよいと思います。

いい出会いがあれば、きっとその住まいも街も“一生”ものへの愛着。そしてかけがいのないものへと。

それではまた。

カテゴリー :

この看板に注目!

公開日:2019年11月9日

仲介手数料最大無料・割引【REDS】不動産流通システムの小林です。

先日、物件のご案内で久しぶりに「豊洲」へ行ってきました。

 

ご案内させていただいた物件は有楽町線「豊洲」駅至近のビンテージ感漂うマンション。。

 

いや~、遠目には月島、晴海のタワーマンション群!

 

この新旧のコラボがたまらない景色でした。(※手前に見えるのは豊洲公園です)

 

↓ご参考までにご見学しましたマンションから月島、晴海方面を一望した景色がこれです↓

    

 

さて、ご見学の詳細はさておき、本日は久しぶりに訪れた豊洲についてのちょっとした出来事をお話します。

 

今回私がお邪魔したエリアは、豊洲駅周辺、大きな目印としては、2つ。

 

豊洲公園と、ららぽーと豊洲のあるエリアでございます。

 

ちょうどその日は日曜日ということこもあり、ここはリゾートアイランド状態!

 

そんな楽しそうな雰囲気溢れるエリアを傍目に、ご見学の時間まで少し余裕がありましたので、

そこは、不動産営業マン!ぶらぶらと近隣を探索しておりました。

 

そこへ突如現れた工事現場の囲い込みの掲げられたこの看板!

 

そう、皆さんも街を歩いているときに、一度や二度お目にかかったことはあると思います。

 

どれどれ…(記載内容をしばし熟読)

 

おっと、また豊洲のランドマークになりゆる電鉄系の東〇が分譲するタワーマンション(1152戸)をと核した商住複合開発とのこと☆

 

その脇にある定番のリーフレットボックスからリーフレット(これまたデべの気合を感じるA2程度のビックサイズ!)を手に取りながら、読み進めると、正直、我ながら

 

気持ちがそそられました!

 

凄い!😲これはよさそうだ!!(本日の目的は忘れておりませんのでご安心を)

 

まさに港に隣接する、横浜のMM21さながらの全体像。

 

そして私のお気に入りの天王洲アイルにある

ランドマーク的存在の“T.Y.HARBOR”を彷彿させるポートサイドの作りこみ。

 

    

 

いや~、ごちそうさまでした☺

 

普段何気に目にしている、工事現場に掲載されているこの看板。

 

本来の目的は、建築計画を事前に公開することで、紛争の予防に努めることにより、良好な近隣関係を保持することです。

 

もし街を歩いているときに、この看板に出会えたなら、

少し立ち止まってみるのもいいかもしれません。

 

工事フェンス一枚隔てた向こうで行われてる、

 

街の魅力を今よりもさらに高め、期待を持たせてくれる新たにうまれる建物にワクワクしながら。

 

それではまた。

カテゴリー :

逗子には素敵な思い出がいっぱい★

公開日:2019年10月7日

仲介手数料最大無料・割引【REDS】不動産流通システムの小林です。

本日は、☕コーヒーブレイクです。

 

先日、京急線の新逗子駅前(本当に駅が自宅のような、うらやましい立地☆)

 

に、

 

私が担当させていただいているお客様の素敵な一戸建てが完成したとのことで

 

竣工の立ち合いに行ってまいりました!!

 

雲一つない素敵な青空のもと、白く映える外観、

 

そして窓から眺める京都を思わせる古の借景…

 

建物とお客様を重ねながら、ここから始まる素敵なLifeに、

 

我ながら、感無量でございました😢

 

さて、逗子・・・

 

私は、休みを利用して、ちょこちょこ来ております。

 

その中で、私が一番にお気に入りだった「デニーズ葉山森戸店」のことを回想しておりました。

 

日本一!といってもいいほど素敵なロケーション。これこそが付加価値!!

 

ここのバルコニーから眺める夕日を眺めながらのビール🍺タイム。。

 

 

あぁ~、今年で閉店したなんて...

 

それでは次回。

カテゴリー :

鶯谷駅至近にて、素敵なエリア見つけました!

公開日:2019年8月19日

皆さん、仲介手数料最大無料・割引【REDS】不動産流通システムの小林です。

本日は、☕コーヒーブレイクです。

 

ここでクイズです!JR山手線の29駅のうち、「最もダサいと思う」駅はどこでしょ?

第1位は「鶯谷」駅なんです! by不動産・住宅情報サイト「HOME’S」

 

  1日の平均乗車人員は29駅で一番少なく、一番多い新宿と比べると30分の1の利用者しか・・・

そう、「ラブホテルが多い」「いかがわしい感じ」「風俗店が多いイメージ」といった印象をもつ人が大半だと思います。

 

そんな、ダサい、いかがわしい感じがぷんぷん漂う鶯谷駅なんですが、実は、北口と南口とではまったく表情が違うんです!!

 

北口=いかがわしい感満載な世界

 

南口=古都京都に迷い込んだ素敵感あふれる世界

 

今回は、私の独断と偏見で南口おすすめベスト3を発表して本日は終わりにしたいと思います。

 

 

①谷中霊園の中央園路、通称「さくら通り」

↑奥に見える木々が桜です!そこから日暮里駅まで永遠と桜のトンネルが続きます(^^♪

 

 

②築80年になる古民家を再生した複合施設「上野桜木あたり」

↑私は、ここで名物、谷中をイメージしてつくられたクラフトビール三種盛りを、一人寂しくカウンターで、素敵なカップルに両サイドを囲まれながらちびちびと飲んでおりました😢

 

 

③一人で思いっきり占拠できる撮り鉄の為の跨線橋

ぜひ、日常の喧騒から離れられる素敵なエリアです。皆さんもぜひ!

本日はこのへんで。それでは次回

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する