上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

小林 道明

鶯谷駅至近にて、素敵なエリア見つけました!

公開日:2019年8月19日

皆さん、仲介手数料最大無料・割引【REDS】不動産流通システムの小林です。

本日は、☕コーヒーブレイクです。

 

ここでクイズです!JR山手線の29駅のうち、「最もダサいと思う」駅はどこでしょ?

第1位は「鶯谷」駅なんです! by不動産・住宅情報サイト「HOME’S」

 

  1日の平均乗車人員は29駅で一番少なく、一番多い新宿と比べると30分の1の利用者しか・・・

そう、「ラブホテルが多い」「いかがわしい感じ」「風俗店が多いイメージ」といった印象をもつ人が大半だと思います。

 

そんな、ダサい、いかがわしい感じがぷんぷん漂う鶯谷駅なんですが、実は、北口と南口とではまったく表情が違うんです!!

 

北口=いかがわしい感満載な世界

 

南口=古都京都に迷い込んだ素敵感あふれる世界

 

今回は、私の独断と偏見で南口おすすめベスト3を発表して本日は終わりにしたいと思います。

 

 

①谷中霊園の中央園路、通称「さくら通り」

↑奥に見える木々が桜です!そこから日暮里駅まで永遠と桜のトンネルが続きます(^^♪

 

 

②築80年になる古民家を再生した複合施設「上野桜木あたり」

↑私は、ここで名物、谷中をイメージしてつくられたクラフトビール三種盛りを、一人寂しくカウンターで、素敵なカップルに両サイドを囲まれながらちびちびと飲んでおりました😢

 

 

③一人で思いっきり占拠できる撮り鉄の為の跨線橋

ぜひ、日常の喧騒から離れられる素敵なエリアです。皆さんもぜひ!

本日はこのへんで。それでは次回

カテゴリー :

✽新規物件「ルネサンスグラン大宮宮原」のご紹介✽

公開日:2019年8月12日

【仲介手数料無料または割引】の不動産流通システムの小林です。

本日は、新規物件のご紹介をさせていただきます。

ビックターミナル「大宮駅」から、お子様連れのご家族にとっては馴染みのある「鉄道博物館」へ行くときに利用する「ニューシャトル🚋」に乗車いただき、「鉄道博物館」駅の次の駅「加茂宮」駅徒歩2分の好立地に位置する

マンション:【ルネサンスグラン大宮宮原】です!

 

 

 

こちらのマンションのの特徴は、大きくは3つです!

 

①4階、南西の角部屋に付き、眺望、陽当り良好♫

②「大宮駅」からニューシャトルにて乗車時間5分!の「加茂宮」駅から徒歩2分の好立地!

③ショッピングモール「ステラタウン」至近の利便性豊かな立地☆

 

ぜひ、皆様ご検討くださいませ。

カテゴリー :

住宅ローンの滞納 その②

公開日:2019年8月4日

【仲介手数料無料または割引】不動産流通システムの小林です。

さて、本日の話題は「住宅ローン」の支払いが厳しくなった時、反射⁈的に取りうる行動について考えたいと思います。

 

もし、皆様の身に、会社が倒産した、体調崩し働けなった、転職に失敗…

 

そのような状況に陥った時、ほぼほぼ収入が激減状態になるのは間違いないと思います。

 

でも、否応なしに毎月、毎月確実に「住宅ローン」の引き落としが近づいてきます!

 

さて、皆様どうしますか?

 

おそらくこのような順番で金策に走るのではないでしょうか。

 

①貯蓄を切り崩す。そして貯蓄がなくなれば…

②消費者金融からの借入を行う。とことん果てしなく…

そしてたどりつくところは

③自己破産

わかっていても、この流れを選んでしまうんです。

 

でも、まずは以下の選択肢を頭に思い描いてください。

 

「リスケジュール」、略して「リスケ」を選択してください!リスケとは、

<銀行融資の返済条件の延期・変更を借入先に申し込む手続きのこと>

恥ずかしいことではないです。

 

銀行も、破産されては困るので、積極的に話は聞いてくれます。

まずは、銀行に電話を掛けて、しっかり話をしてみてください。

 

その時の注点は1点だけです。

 

必ず<滞納する前>に行ってください。

 

なぜなら、<滞納=もうお客様じゃない> という認識が銀行に芽生えてしまうからです。

 

お客様は神様ではないですが、滞納前は、“お客様は神様”精神がありますので、非常に丁重です。

それではまた。

カテゴリー :

日本一の高級分譲マンションご存じですか?

最終更新日:2019年7月31日
公開日:2019年7月29日

【仲介手数料無料または割引】不動産流通システムの小林です。

自称マンションマニアです🏢

さて、本日は少しマニアックな雑談でございます。

 

皆様、「高級マンション」といったらどのようなイメージを思い浮かべますか?

 

・都心三区(千代田区、中央区、港区)に鎮座するマンション?

・芸能人が住んでいるマンション?

・タワーマンション(タワマン)?

・広告でチラッと“億”を目にしたときに感じるマンション? 等々

 

私は、全て正解だと思います。

なぜなら、今からご紹介する“日本一の高級分譲マンション”には、

すべてにおいて上記イメージに合致しています。

 

ただし、それは普通に想像できうる既存レベルでのお話。

しかしながら、現実は、さらに私どもの一般常識イメージをはるかに凌駕しておりました。

 

つまり、これは新カテゴリーになるかもわかりません!そのカテゴリーというものは、“住んでいる方のイメージが想像できません!”これに尽きると思います。

 

そのマンションの名は、ずばり、

 

✽「パークマンション檜町公園」✽

                        

 

なかでも、最上階にあるプレミアム住戸、専有面積580㎡、価格55億円のお部屋です(^^;

 

しかも、分譲当時即売れたみたいです💦

果たして、どんなお方が…

 

しかしながら、私は併せてこんな事をも考えていました。

果たしてこのお部屋を売買仲介すると仲介手数料がいくらになるのか??

 

≪REDSの場合≫89,132,400円(税込)

≪他社の場合≫178,264,800円(税込)←法定上限3%+6万円の税計算

 

弊社ではズバリ、他社に比べ最大半額分のお得です!

もう一つ、“高級マンション”がお買い求めなれる価格分が節約できます。

ぜひ、お声掛けくださいませ。

 

では、また次回。

 

カテゴリー :

住宅ローンの滞納について

公開日:2019年7月22日

皆様、本日は、何回かにわけて、諸事情で🏠「住宅ローン」の支払いが困難になった際のお話しを致します。

 

原則、🏠「住宅ローン」でお支払いする期間は35年等、非常に長期に及びます。

 

なので、その長期に及ぶ支払い期間の中で病気、離婚、収入減等さまざまな出来事が起こりうる確率は決して他人事ではなく、誰にでも起こりうることなんです。

 

実際にどのくらい🏠「住宅ローン」のいわゆる破綻や延滞状況があるかは、一般的に公表されてはいないのではっきりとは言えませんが、私が、各金融機関の方と取引した際に耳にしたところによると、毎年約2%ちょっとぐらいだと聞きます。

 

ただ、そういう状況になったとしても、決して悲観するのだけはやめていただきたく、このようなブログを書くことにしました。

そこで、私は皆様に宣言します!

はっきり申し上げますが、🏠「住宅ローン」が滞ると心配にはなりますが、心配に及びません!

 

なぜなら、銀行はすべて想定済みです!

 

あくまでも「住宅ローン」の貸出は、商行為です!

 

…%の方は支払いが滞って当たり前!という認識を持っているのです。身近なところで例えるなら、 スーパーです。仕入れた商品全てが売れる!なんて有り得ませんよね。必ずロスが出るものです。

 

売れないので賞味期限切れてしまい、結果、廃棄ロスというものです。これと一緒です。100人にお金貸して、貸した方全てがきちんと返済し終わるなんて有り得ないレベルなんです。

 

なので痛くも痒くもない!そう、まさにそれ以外の方で、莫大な利益をあげているのです!

 

なので、もし住宅ローンの支払いが厳しそう、厳しくなりそうなら、まずは私にご相談下さい。守秘厳守にてお話しさせていただきます。もちろん状況によってはご身内にも先ずは内緒です。

 

私は、そのようなケースにて、日本全国ほぼ全ての金融機関と取引してまいりましたので、お役にたてれると思います。

 

住宅ローンにおいて、借りれる額と、返せる額は違います!

本日は、このへんで…

カテゴリー :

池袋至近で、素敵なエリア見つけました!

公開日:2019年7月14日

仲介手数料最大無料・割引【REDS】不動産流通システムの小林です。

本日は、☕コーヒーブレイクです。

私が今もっともハマってしまっている「都電」についてのお話しです。

最近は、なにやら「東京さくらトラム」、なんて愛らしいネーミングをつけて呼んだりしているみたいですが、私にとっては、マイカーみたいな存在になりつつある愛おしい乗り物です。

 

さて、そんな都電🚋に皆さんは乗ったことありますか?

 

路線は1本!(一時は40路線😲あったみたいです‼)浅草エリアの「三ノ輪橋」駅~早稲田大学エリアの「早稲田」駅間をコトコト、駅数30個を、の~んびりと走っております。

 

その中で特におすすめしたいのは、「鬼子母神前」駅(豊島区雑司ヶ谷)です!目と鼻の先が池袋なのに、緑が溢れ、そこには数々の神社。そして石畳み。。

 

都会のど真ん中で、高層ビル群を背景に、こんな景色が突如現れる素敵なエリアです。

まさに、都会のオアシス。

 

ぜひ、梅雨があけたタイミングで、お出かけしてみてください。

私からここで一言。

お住まい探しも、物件(点)で探されるのも良いですが、街(面)で探すのもいいかと思います。

                              

都電「東京さくらトラム」          鬼子母神

       

            鬼子母神参道

 

それでは、また🙇

 

カテゴリー :

“補助金、助成金、還付金、そして給付金”申請してますか?

公開日:2019年7月7日

【仲介手数料無料または割引】不動産流通システムの小林です。

今日も、相変わらずいや~な天気ですね💦

悪天候でも、弊社は関係ございません!

今日も、皆様からのうれしい反響に大忙しです!

 

さて、今日はすごく大切なお話をさせてください。ほんとに大切です!

見出しに記載しましたが、

皆さんが国や役所に申請すれば、もらえたり、戻ってきたりするお金のことです。

残念ながら、この制度は各行政機関が大々的に宣伝することがないので、

せっかく該当する権利があるのに、ほとんど知られていないのが現状です😢

 

正直、

 

もったいないです!

 

私どもは不動産会社なので、この分野で例えるなら、

どうでしょ、「住宅ローン減税」ぐらいはどこかで聞いたことがあるのではないでしょうか。

おそらくその程度だと思います。

 

実は、まだまだございます。

 

ほんのちょっとですがその一部をご紹介します。

「すまい給付金」「住宅特定改修特別税額控除」「住まいの防犯対策助成事業」「住宅リフォーム補助事業」‥

 

行政は、こちらから取るものは積極的に振込用紙を送り付け、しっかり徴収しますが、こちらが恩恵に預かるものは実は、

 

“こっそり戦法”なんです!

 

毎年、しっかり税金を徴収されているわけですから、貰える権利のあるお金は、

ぜひ、申請して、しっかりもらいましょう!

カテゴリー :

何事も “きっかけ” が大事

公開日:2019年7月5日

はじめまして、≪仲介手数料最大無料≫不動産流通システム(REDS)の小林 道明です。

ご縁を頂き、今月からREDSのメンバーになりました、どうぞよろしくお願い致します。

 

突然ですが、常々物事のきっかけとは不思議なものだな、と考えています。

私がこうして、REDSのメンバーになったのも、お客様がマイホームを買おうと決心するのも、すべて何かのきっかけがあるのです。

 

ということで、ブログ初回の本日の、「きっかけ」をテーマに書いてみたいと思います。

普段あまり意識しない「きっかけ」ですが、身近な「マイホームの購入」を例えに、改めて考えてみました。

 

まずは、「きっかけ」とはどのような意味なのか調べてみると、物事を始める原因や動機、糸口などとの記載があります。

 

具体的な例に当てはめてみると、

・会社の同僚から「マイホームを購入した」と聞いたとき、以前は気にもしなかった「マイホーム」という単語がやたら気になった、という「きっかけ」でマイホームを買うことを検討し始めた。

 

・奥様から「あなた、私達もそろそろ…」と言われたことが「きっかけ」で、傍らで無邪気に遊ぶ子供達の姿をいつも以上に愛おしく感じ、マイホームで過ごす家族像が浮かんだ。

 

・いつもは気にもとめない住宅ローンのCMに映る、幸せそうな家族に思わず注視したことが「きっかけ」で、マイホームっていいなぁと強く感じた。

 

このように、「きっかけ」というのは、前触れや計画なしにどことなく訪れる、自然発生的なものだと思いませんか!

やはり私はいつも、マイホーム探しはタイミングとご縁なのだ、と思っています。

 

何かがきっかけでふと、「マイホームっていいなぁ」という気持ちが芽生えた時には、ぜひご相談ください。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • プロが解説、家売るドラマのウソ・ホント
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔

フリーコールで
REDSに電話発信する