上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

藤井 英男

引越し難民

公開日:2019年3月15日

皆様、こんばんは。

 

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム「REDS」の藤井です。

 

 

3月のお引越しシーズンに突入して「引越し難民」なる見出しが、各ニュースを賑わせています。

 

 

例年の引越し集中期に加え今年は、ヤマト子会社の引き受け停止や、レオパレス問題、働き方改革による人材不足等々、多くの要因が重なり大変なことになっています。

 

利用者の足元を見た高額な見積もりも横行しているそうですので、無理をせず騒動が落ち着いた時期まで、先延ばしされることをお勧めします!

 

 

 

 

不動産売買も繁忙期真っ只中ではございますが、「REDS」では、経験豊富な「不動産エージェント」がご一緒して、物件や周辺環境の良いところや悪いところを、しっかりとご説明させていただきます!!

 

 

24時間365日、メールでのお問合せを受付しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい!!!

 

 

 

 

カテゴリー :

「REDS」の12月

公開日:2018年12月2日

皆様、こんばんは。

 

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

 

昨日から、いよいよ12月に突入しました。

 

 

普通の不動産売買仲介業者は、8月と12月は暇な月、いわゆる閑散期なのですが、お客様から多くのご支持をいただいている「REDS」は常に繁忙期のため、月に関係なく全てのエージェントが、毎日フル稼働でお問合せ対応や、物件のご案内、訪問査定等に追われております。

 

私も本日、川崎市と横浜市で2組のお客様のご案内に、同行させていただきました。

 

 

「REDS」では、経験豊富な「不動産エージェント」がご一緒して、物件や周辺環境の良いところや悪いところを、しっかりとご説明させていただきます!

 

24時間365日、メールでのお問合せを受付しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい!!

 

 

 

 

カテゴリー :

社員研修旅行で高知に行ってきました。

公開日:2018年11月25日

皆様、こんにちは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム「REDS」の藤井です。

 

 

11月13日(火)と14日(水)の2日間、REDSの社員研修旅行で、四国高知に行って参りました。

 

羽田から高知龍馬空港に降り立ち、カツオの藁焼き体験や桂浜観光、宿泊は足摺岬まで足を延ばしました。

 

2日目は四万十川下りの屋形船にて美味しいうな重をいただき、高知城や酒蔵見学等、盛り沢山のスケジュールでしたが、道中のベテランバスガイドさんの歴史上の人物の人生の説明が大変上手で、これまでドラマや書籍で理解しきれなかったモヤモヤが払拭され価値のある旅となりました。

 

 

【桂浜】

 

 

【四万十川下り】

 

 

【高知城】

 

 

 

 

カテゴリー :

地名の由来「柿の木坂」

最終更新日:2019年3月21日
公開日:2018年8月19日

皆様、こんにちは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

 

本日はお客様のご案内で、人気の東急東横線「都立大学」駅から程近い「目黒区柿の木坂」に行って参りました。

 

著名人のお宅も多い、超が付く「高級住宅街」ではありますが、近隣の「八雲」等と比較して親しみのある地名なので、由来を調べたら諸説ありました。

 

・坂の近くに大きな柿の木があった説
・柿の木がよく見える坂だった説、
・柿を運ぶ車から子供が柿を抜き盗んだ「柿抜き坂」が転じた説。
・人家が少なく暗くなると人々が駆け抜けて通った「駆け抜け坂」が転じた説。

 

どれも、今の邸宅街に変貌した街並みからは想像ができないですね。

 

 

 

 

高額不動産の売買も是非「REDS」にご相談下さい!

 

高額であればあるほど、お客様のメリットが大きくなります。

 

例えば1億円の不動産を売買した際にかかる仲介手数料は、税込で3,304,800円にもなります!

 

それが「REDS」ならすべて割引か無料のどちらかです!!

 

先ずはお気軽にご相談下さい!!!

 

 

 

カテゴリー :

人気の街「自由が丘」

公開日:2018年6月17日

皆様、こんばんは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

 

本日は、担当物件ご案内立会とお客様との打合せもあり、人気の街「自由が丘」に行って参りました。

 

 

実は前職の〇井の〇ハウス時代に、自由が丘の店舗に3年程在籍経験があり、私にとっては歩き慣れた街でもあります。

 

 

日曜日ということもあり、大変な賑わいでしたが、そもそも「自由が丘」という素敵な地名の由来をご存じでしょうか?

 

 

時系列で説明しますと、

 

1927年(昭和2年) 自由ヶ丘学園開校

 

1929年(昭和4年)「九品仏前」駅が「自由ヶ丘」駅に改称

 

1932年(昭和7年)東京市目黒区成立時頃に住所にも「自由ヶ丘」

 

1965年(昭和40年)住居表示施行時に「ヶ」が「が」の「自由が丘」

 

1966年(昭和41年)駅名も「自由が丘」に改称

 

という歴史です。

 

 

因みに名称の元の「自由ヶ丘学園(高等学校)」は「ヶ」のままです。

 

 

梅雨時でも楽しい「自由が丘」の街歩き、お薦めです!

 

 

 

そしてこの街での不動産ご購入・ご売却のご相談は、エリアに精通した私「藤井」を是非ご指名下さい!!!

 

 

 

 

カテゴリー :

1年で1番嫌な季節

公開日:2018年2月18日

皆様、こんにちは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

まもなく、東京もスギ花粉飛散シーズンに突入します!

 

筋金入りの花粉症の私は「今年は前シーズンの1.5倍の飛散量」とか「既に微量に飛んでいる」というニュースを見るたび憂鬱になります。

 

 

因みにネットで調べた「花粉の大量飛散」になる可能性が高い日は、

① 晴れて、気温がグッと上がる日
② 空気が乾燥していて風が強い日
③ 雨上がりの翌日や、気温の高い日が数日続いたあと

 

早めの対策で症状の軽減ができます。私も明日の休日を利用して、かかりつけの耳鼻咽喉科から「点鼻薬」と「目薬」を貰ってくる予定です。

 

皆様も万全の対策で嫌なシーズンを乗り越えましょう!!!

 

 

 

カテゴリー :

のどのケア

公開日:2018年2月11日

皆様、こんばんは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

 

私事ですが、しつこい風邪がやっと抜けたと思ったら、のどの痛みだけが取れません!

 

連日のお客様とのお打合せや、ご契約時の重要事項説明等、のどを酷使する毎日で、寧ろ悪化の道を辿っている感じさえします。

 

ネットで「のどをケアする方法6選」を見つけました!!!

① こまめにうがいをする

② マスクを着用する

③ のどを潤す・部屋を加湿する

④ 刺激物の摂取をさける

⑤ カラオケでの歌いすぎに注意する

⑥ たばこを吸わない

 

皆様も是非お試し下さい!!!

 

 

 

 

カテゴリー :

立春

公開日:2018年2月4日

皆様、こんばんは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

 

本日2月4日は「立春」です!

 

「立春」の正確な意味は、文字通り「春が立つ」なので、気温の底はピークを過ぎ、日に日に春らしい気温や天気に変わっていく筈なのですが、今年はまた大寒波がやってきており、我が故郷(新潟)は、近年にない「ドカ雪」で大変です。

 

 

 

寒さはまだまだ続きそうですが、不動産市場は今が繁忙期です。

 

ご売却のお客様もご購入のお客様も、今が1番売り易く探し易い時期なので、このチャンスに是非「REDS」にお問合せ下さい!

 

24時間365日メールでのお問合せを受付しております!!!

 

 

 

 

 

カテゴリー :

「愛と希望と勇気の日」

公開日:2018年1月14日

皆様、こんばんは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

今週末も朝から夕刻まで超多忙な2日間で、不動産市況の活況に加えて、「REDS」をご指示して頂いているお客様が多いと、つくづく実感した週末でした。

 

 

移動中の電車の中で見たスマホの記事によると、本日1月14日は「愛と希望と勇気の日」だそうです。

 

昭和34年、南極観測船「宗谷」が昭和基地に着き、前年に置き去りにした15頭のカラフト犬のうち、生きていた「タロ」と「ジロ」を発見し、「生きることへの希望と愛することを忘れないため」に制定されたそうです。

 

遠い昔に見た、大ヒットした映画を思い出し、何かほっとした一瞬でした。

 

 

 

カテゴリー :

新年4日目

公開日:2018年1月7日

皆様、こんばんは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

さて、本日が3連休の中日でしたが、明日までお正月休暇という会社も多いかと思います。

 

我が「REDS」は1月4日が仕事始めでしたので、新年4日目が過ぎようとしています。

 

 

前職ではお正月明け最初の週末は、まったりと過ごしながら正月気分を払拭する準備期間だったのですが、「REDS」は既にフル稼働で、お客様からのお問合せ対応や、物件のご案内に追われております。

 

私個人だけでも、昨日は「文京区」のマンションご案内、本日は「川崎市生田」の新築戸建及び「東雲」のタワーマンションと2組のお客様のご案内、明日も「北区」のマンションご案内予定と既に繁忙期並みの忙しさで、改めて「REDS」が、お客様にご支持いただいているのかよく分かりました!

 

 

「REDS」では、経験豊富な「不動産エージェント」がご一緒して、物件や周辺環境の良いところや悪いところを、しっかりとご説明させていただきます。

 

24時間365日メールでのお問合せを受付しておりますので、まずはお気軽にご相談下さい!!!

 

 

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する