上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

藤井 英男

地名の由来「柿の木坂」

最終更新日:2019年3月21日
公開日:2018年8月19日

皆様、こんにちは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

 

本日はお客様のご案内で、人気の東急東横線「都立大学」駅から程近い「目黒区柿の木坂」に行って参りました。

 

著名人のお宅も多い、超が付く「高級住宅街」ではありますが、近隣の「八雲」等と比較して親しみのある地名なので、由来を調べたら諸説ありました。

 

・坂の近くに大きな柿の木があった説
・柿の木がよく見える坂だった説、
・柿を運ぶ車から子供が柿を抜き盗んだ「柿抜き坂」が転じた説。
・人家が少なく暗くなると人々が駆け抜けて通った「駆け抜け坂」が転じた説。

 

どれも、今の邸宅街に変貌した街並みからは想像ができないですね。

 

 

 

 

高額不動産の売買も是非「REDS」にご相談下さい!

 

高額であればあるほど、お客様のメリットが大きくなります。

 

例えば1億円の不動産を売買した際にかかる仲介手数料は、税込で3,304,800円にもなります!

 

それが「REDS」ならすべて割引か無料のどちらかです!!

 

先ずはお気軽にご相談下さい!!!

 

 

 

カテゴリー :

夏季休暇中も営業しています!

公開日:2018年8月12日

皆様、こんばんは。

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム「REDS」の藤井です。

 

 

相変わらずの猛暑が続いていますが、夏休み中の方も多いかと存じます。

 

「REDS」の夏季休暇は、8月15日(水)までとなっていますが、エージェントが交代で勤務し、毎日、皆様からのメールやお電話に、通常通り対応しています!

 

夏休み中も、不動産のお問合せは「REDS」までお気軽にどうぞ!!!

 

 

 

カテゴリー :

夏季休暇

公開日:2018年8月5日

皆様、こんばんは。

 

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム「REDS」の藤井です。

 

 

連日記録的な厳しい暑さが続いておりますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

あと少し頑張れば、夏休みという方も多いかと存じます。

 

「REDS」の夏季休暇は、8月7日(火)~15日(水)となっていますが、エージェントが交代で勤務し、皆様からのメールやお電話に通常通り対応して参ります!

 

 

夏休み中も不動産のお問合せは「REDS」までお気軽にどうぞ!!

 

 

因みに私「藤井」は、7日(火)と8日(水)出勤して、皆様からのお問合せを、お待ちしております!!!

 

 

 

 

カテゴリー :

さいたま市浦和区の売地

公開日:2018年7月15日

皆様、こんにちは。

 

 

売るときも買うときも、仲介手数料最大無料の不動産流通システム《REDS》の藤井です。

 

 

今月も新規物件を、お預かりできました。

 

 

さいたま市浦和区瀬ヶ崎三丁目の売地です。

 

建築条件はございませんので、お好きなハウスメーカー等で建築できます!

 

現況建物は平成3年築の拘りの注文住宅、リノベーションすれば、まだまだ使用できますので、中古戸建としてもご検討できます!!

 

詳細については販売図面をご覧下さい!!!

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する