年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
金沢 永漫かなざわ えいまん

不動産仲介業者の選び方➁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
最終更新日:2021年7月18日
公開日:2021年7月17日

こんにちは。

仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの金沢です。

 

前回のブログで、不動産取引では

不動産のご購入・ご売却をお考え頂くうえで一番大事な事は正に、どの不動産業者(または営業マン)に任せるかである。

任せる不動産業者(または営業マン)を間違えた時点で大きな損失が確定してしまう。

事をお話させて頂きました。

 

今回は不動産購入時での不動産仲介業者選びについてお話させて頂きます。

 

まずは不動産仲介業者の報酬についてご説明させて頂きます。

①不動産仲介手数料 ・・・ 一番有名な費用だと思われます(国土交通大臣の告示により取引価格での上限が決められています)
➁〇〇〇  手数料 ・・・ ローン斡旋手数料、引っ越し手数料 等々(仲介手数料以外で別途契約し請求します)

代表的な報酬は上記となります。

 

①不動産仲介手数料(不動産売買時)

200万円以下       ・・・5%及び消費税

200万円~400万円以下 ・・・4%+2万円及び消費税

400万円超        ・・・3%+6万円及び消費税

上記が上限となり、売主様買主様両方に請求することが出来ます。

 

(例)6000万円(非課税)の物件取引の場合 *手数料は一般仲介業者の通り上限にて計算

買主様・・・ ¥2,046,000-

売主様・・・ ¥2,046,000-

上記1取引で請求可能な報酬上限は合計 ¥4,092,000-  となります。

 

パターン1(買主仲介業者A 売主仲介業者B)

買主様・・・ ¥2,046,000-  → 仲介業者A

売主様・・・ ¥2,046,000-  → 仲介業者B

上記取引では業者A、Bが各々お客様から ¥2,046,000- もらうことが出来ます。(片手取引)

 

パターン2(買主仲介業者A 売主仲介業者A または 買主・売主のどちらかが不動産業者)

買主様・・・ ¥2,046,000- → 仲介業者A

売主様・・・ ¥2,046,000- → 仲介業者A

上記取引では仲介業者Aが ¥4,092,000- もらうことが出来ます。(両手取引)

以上が仲介手数料の仕組みとなり、一般の仲介業者(営業マン)はパターン2(両手取引)を目指します。

 

パターン2の成立条件

・業者が売主の新築戸建て・リノベーション物件をお客様が購入

・自分が売却を任されている物件を、自分のお客様が購入

 

同条件を実現するために

・なるべく他業者が売却を任されている物件は勧めない

・自分が売却を任されている物件を他業者に紹介させない

 

上記の中で、購入時に仲介業者選びを間違えた場合のリスクは、

なるべく他業者が売却を任されている物件は勧めない】

【売主が業者の物件か自分が任されている物件を良く見せる】

上記営業方針により、本当にお客様にとって最良となる物件を紹介頂けていないリスクがございます。

また、一般の仲介業者が当たり前に請求している仲介手数料は上限いっぱいでの高額な請求であることを知らないお客様が多くいらっしゃいます。

 

➁〇〇〇手数料

ローン斡旋手数料・・・ 一般的な相場10万円~20万円
その他〇〇手数料・・・ まったく根拠のない金額を自由に設定し請求を行う業者もいます

 

おおよそのお客様は不動産取引価格が大きい中で、数十万円の根拠のない費用を仲介業者の言われるままお支払いしているのが現状であります。

 

まとめますと、不動産業者選びを間違えた時点で

最善となる物件に出会えない

必要以上に高額な費用請求

上記が確定してしまうリスクがあるという事です。

 

これまでのお話をご理解頂いた上で、不動産流通システムREDSの会社ルールをご紹介させて頂きます。

①仲介手数料必ず割引・最大無料・両手取引禁止

 

・上記パターン1の場合(買主様)

一般業者の仲介手数料        ・・・ ¥2,046,000-

不動産流通システムREDS仲介手数料 ・・・ ¥1,023,000-

弊社にお任せ頂けますと約100万円もお得になります。

 

・上記パターン2の場合(買主様)

一般業者の仲介手数料        ・・・ ¥2,046,000-

不動産流通システムREDS仲介手数料 ・・・ ¥0-

両手取引禁止ルールにより、弊社にお任せ頂けますと約200万円もお得になります。

 

➁仲介手数料以外のその他手数料の請求禁止

頂く報酬は仲介手数料のみです。

その他一切請求いたしません。

 

以上の不動産流通システムREDS独自の会社ルールにより

最善となる物件に出会えない

必要以上に高額な費用請求

上記リスクがなくなる他、不動産流通システムREDS所属の営業マンは全員が【宅建士】有資格者となっていることから、他不動産仲介業者

以上の不動産プロ集団となっております。

 

不動産流通システムREDSエージェントの金沢にお任せ頂いた場合、【仲介手数料割引・最大無料】【不動産のプロとして最善のご提案】

させて頂くことをお約束させて頂きます。

不動産のご購入・ご売却はぜひ不動産流通システムREDSエージェントの金沢にお任せください。

 

カテゴリー:
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る