年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
細谷 倫寛ほそや ともひろ

AIについて

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2021年10月4日

AI〔エーアイ〕)とは、「『計算(computation)』という概念と『コンピュータ(computer)』という道具を用いて『知能』を研究する計算機科学(computer science)の一分野」を指す語[1]。「言語理解推論問題解決などの知的行動人間に代わってコンピューターに行わせる技術[2]、または、「計算機(コンピュータ)による知的な情報処理システム設計や実現に関する研究分野」 フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

とのことです。

 

最近では色々な分野でAIが利用されております。勉強、医療、株取引、車関係など、あげたらきりがないぐらいです。我々の不動産業界でもAIの活用がドンドンと進んでおります。不動産の査定などで、アメリカなどでは積極的に利用されていて、査定の精度もよいようです。

私たちの査定にでは、査定地域の販売の在庫や成約事例や利便性や環境などを加味して金額を提案していくのですが、在庫や成約事例はシステムから抽出するのであり、AIの得意分野と思いますし、利便性や環境は地図データから距離を参考にして、数字を算出できそうです。AIの査定が一般的になったら、査定にかける時間か少なくなるのと同時に、人もいらなくなるのでしょう。銀行においても、ネットがメインになっており支店の廃統合が進んでいるところからもそのように感じます。ただ、実際に物件を見たりであるとか、取引をするのは人ですので、その考えをくみ取ったりする部分はまだ、人対人でつづいていく部分のように思います。

AIを利用しつつもAIに取り込まれないよう頑張りたいと思います。

 

カテゴリー:

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを ●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る