みなさま、こんにちは。

 

わたくし事ですが、今年で50歳を迎えるため、

今回は50代からの住宅購入について調べてみしました・・・

 

 

最近50~60代にかけての年代で、住み替え・買換えの動きが活発化しているようです。

実はこの年代の方は経済的な背景と、ライフステージの両面から

マンションへの住み替え適齢期』との事です。

 

 

≪背景として≫

?20~30代前半:結婚・住宅購入【バブル景気・変動金利8%】

?40代:リーマンショック【変動金利1%以下】

?50代:子供独立・所有物件20年超え【超低金利時代】

 

 

最大のpointは・・・

●定年後はどんな暮らしをしたいのか?

●住まいの手入れ・管理は10年先も問題ないか?

●将来車を手放したとしたら生活がどう変わるか?

などで、

 

 

主なニーズとして

●バリアフリー環境が整っているか?

●鍵が1本でもしっかりとしたセキュリティーか?

●駅から近く、車なしでも買い物や外出に不便がないか?

などが50代以上の住み替え人気が高まる傾向です!

 

・・・先月ご契約いただきました50代半ばのお客様(ご夫婦)も、

埼玉県の1戸建てにお住まいでして、

子供が独立し、部屋数が余って使用しない部屋がある為、

ご売却又は賃貸に出して、都内の利便性の良い

第2の住宅をご購入されました。

 

勿論仲介手数料は半額以下でした!!

 

 

第2の住宅購入をお考えの際も、是非REDSの諏訪まで

ご相談ください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る