新元号「令和」の発表がありました。

多くの方が印象を受けたとおり、きれいな響きでありますね。

31年前、「平成」の元号を初めて目にしたとき、大変違和感を持った記憶がありますが、新元号「令和」は違和感なく受け入れることができました。

昭和生まれの者にとって、「和」の付く元号に慣れ親しんでいるからでしょうか?

令和には「人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ」という意味が込められているそうです。

様々な解釈ができそうな意味合いでありますが、新たな時代となりましても、美しく平和な日本が永続することを切に願います。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る