クリスマスも終わり、早いもので今年も残すところあと6日です。

1年が経つのが本当に早く感じます。

 

今年も多くのお客様とお会いしお取引させていただき、おかげ様で大変充実した1年を送ることができました。

 

来年2019年は、平成時代が終了し新しい時代の幕開けとなります。

新元号も気になるところでありますが、消費税増税や2020東京オリンピック開催前の駆け込み需要など、不動産市況にも大きな影響が生じる年となりそうです。

 

このような先の読みにくいご時世でありますが、皆さまに最新・最良の情報を提供し円滑に不動産取引をすすめていただけるよう努めてまいる所存でございますので、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

本日が今年最後のブログ配信となりますが、1年間お付き合いいただきましてありがとうございました。

来る年が皆さまにとって良い年となりますことをお祈りし、平成30年最後のご挨拶とさせていただきます。

 

皆さま、良いお年をお迎えください!

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料は半額以下になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。    平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る