年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

21年度首都圏新築マンションの平均価格は過去最高!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年4月21日

皆様こんにちは。

仲介手数料最大無料【REDS】不動産流通システムの星です。

 

2021年度首都圏新築マンションの市場動向について!

 

(株)不動産経済研究所は4月18日、2021年度「首都圏 新築分譲マンション市場動向」を発表した。

それによると、2021年度(2021年4月~2022年3月)の首都圏新築マンション発売戸数は、前年度比+13.2%の3万2,872戸となり、2018年度以来の3万戸台となった。初月契約率は72.9%と、2015年度以来6年ぶりの70%台。1戸当り平均価格は6,360万円、1m2当り単価は95.3万円。平均価格、m2単価ともに1990年度(6,214万円、94.9万円)を上回り最高値を更新した。エリア別でみると、東京23区は平均価格8,449万円(前年度比+11.7%)、m2単価は130.8万円(同+7.1%)。神奈川県は平均価格5,209万円(同-5.5%)、m2単価77.9万円(同-4.8%)。埼玉県は平均価格4,929万円(同+7.8%)、m2単価72.4万円(同+8.7%)。千葉県は平均価格4,383万円(同-0.5%)、m2単価62.2万円(同+1.5%)。

※情報元:(株)不動産経済研究所

 

 

ご売却・ご購入は、仲介手数料割引~最大無料の

REDS【株式会社 不動産流通システム】の星(ホシ)まで

お気軽にお問い合わせください。

 

Mail:ka.hoshi@red-sys.jp

携帯:070-1420-1583

カテゴリー:

(旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを (旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る