年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

桜がきれいに咲きだしました。「花見といえば桜」はいつから 吉宗は庶民に開放!

公開日:2022年3月29日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の荒 芳弘(アラ ヨシヒロ)です。

 

早いもので、3月も終わろうとしています。

この時期、桜がきれいに咲きだしました。

桜について、気になる記事がありましたので、ご紹介いたします。

 

「花見といえば桜」はいつから 吉宗は庶民に開放

なるほど!ルーツ調査隊 2022年3月27日 5:00 [日経新聞]

 

歌川広重は1840年代に、江戸の飛鳥山で花見を楽しむ人たちを描いた(北区飛鳥山博物館所蔵)

 

満開の桜の木の下で、ビニールシートを敷いて食事や酒を楽しみながら盛り上がる――。4月を目前に控え、今年も桜前線が北上中だ。新型コロナウイルス禍では難しくなったが、日本人が愛してやまない花見の文化はいつごろから根付いたのだろうか。

「世の中にたえて桜のなかりせば春の心はのどけからまし」。この世に桜がなければ、桜を心待ちにしたり散るのを惜しんだりすることなく、春はもっとのどかに過ごせるのに――。平安時代の歌人、在原業平が桜の美しさをつづった有名な和歌がある。この和歌が詠まれる少し前の812年に、日本で一番古い花見の記録が残っていると聞き、調査に出向くことにした。

梅から桜へ、平安時代に「主役」逆転

場所は神泉苑(京都市中京区)。794年の遷都と同時に桓武天皇が平安京に造営し、平安初期の天皇が何度も訪れた庭園だ。神泉苑副住職の鳥越智翔さんが「平安初期の歴史書『日本後紀』に、嵯峨天皇が神泉苑の桜で『花宴の節』を開いたと書かれており、これが記録が残っている中では一番古い花見だとされている」と教えてくれた。

嵯峨天皇は漢詩を詠むことを好んでいた。花宴の節には少なくとも十数人の文人が招かれ、桜をめでるとともに漢詩を詠み合ったとみられる。812年以降も毎年のように花見をしていたという。大勢が集まる宴(うたげ)としての花見は、平安時代には始まっていたことが確認できた。

だが、花をめでる文化はそれ以前からあった。今でこそ花見と言えば桜を思い浮かべるが、奈良時代は梅の花を楽しむのが主流だったとされる。

国際日本文化研究センター名誉教授、白幡洋三郎さんの著書「花見と桜」によると、奈良時代の和歌集「万葉集」では梅の花を詠んだ歌が100首前後あるのに対し、桜は約3分の1にとどまる。ところが平安時代の「古今和歌集」では逆に桜の歌の方が梅より多い。桜人気の上昇は、神泉苑などでの花見の文化が一役買ったのかもしれない。

より多くの人を集めて桜を楽しむ行事を企画したのは、派手好きな一面があるとされる豊臣秀吉だ。

戦国時代末期の1598年に、醍醐寺(京都市伏見区)で「醍醐の花見」を開いた。なぜ花見を開いたのか。醍醐寺参与の長瀬福男さんは「きっかけは前年の1597年。醍醐寺に徳川家康と花見に訪れた秀吉が桜に魅せられて、大々的な花見を開くことを計画したとされている」と話す。

秀吉は700本の桜を醍醐寺に移植させ、大名や側室ら約1300人を招いて盛大に花見を催した。当時の醍醐寺座主、義演は日記に「贅(ぜい)を尽くしたあり様は、言葉では言い尽くしがたいほど」と残している。

ただ、醍醐の花見も庶民に開かれたものではなかった。広く花見が根付くきっかけをつくったのは、江戸時代に享保の改革を進めた徳川吉宗とされる。

 

 

吉宗は1720~21年、飛鳥山公園(東京都北区)に約1270本の桜の苗木を植えて庶民に開放した。当時から桜の名所として知られていた江戸の上野では禁止されていた酒宴や鳴り物を飛鳥山公園では容認した。公園の周辺には弁当や飲み物を売る出店もあったというから、大勢で飲食を楽しむような現代の花見に近かったようだ。

北区飛鳥山博物館学芸員の久保埜企美子さんは「当時は江戸の中心部に人口が密集していたので、台地にあり見晴らしが良い飛鳥山を整備して住民がリフレッシュできる場所を作った」と説明。そのうえで「老若男女、身分を問わず、飲食をして活気がある現代の花見を作ったのは吉宗ではないか」との見方を示した。

 

(省略)

 

令和4年1月から実施されていたまん延防止等重点措置は、同年3月21日をもって全ての都道府県で終了しました。

感染拡大に気を付けながら、今年は花見を楽しみたいと思います。

 

最後に、不動産の購入を検討されているお客様は、安心できる弊社(REDS)にお任せいただければと思います。

誠心誠意対応させていただきます。

また、弊社を利用すると、仲介手数料が最大無料になります。無料にならない場合でも割引させていただきます。

ご連絡をお待ちしております。

 

 

毎回ですが、売却物件募集中です。

高値成約・早期売却可能な弊社(REDS)独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

REDSの売却:https://www.reds.co.jp/sell/

「スーモには掲載しきれなかった、高く早く売却するためのREDSオリジナルシステムを、ぜひご確認ください」

 

なお、弊社(REDS)では、ご希望により「住宅設備保証制度」を導入しています。

売主様が物件引渡後も安心できる制度でございます。

 

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:

首都圏マンション発売戸数、2月2%増 春商戦の販売好調!!

公開日:2022年3月22日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の荒 芳弘(アラ ヨシヒロ)です。

 

首都圏マンション発売戸数、2月2%増 春商戦の販売好調

東京 2022年3月17日 16:03【日経新聞】

 

不動産経済研究所が17日発表した2月の首都圏(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県)の新築分譲マンションの発売戸数は前年同月比2%増の2287戸だった。春商戦が始まり、都心部や郊外の注目物件の新規販売が全体を押し上げた。価格上昇は続いているものの、契約率は好調の目安を上回っており、マンションの購入意欲は根強い。

前年実績を上回ったのは3カ月ぶり。地域別の発売戸数は東京23区が横ばいで、埼玉県(99%増)や千葉県(53.6%増)は前年同月を上回った。平均価格は7418万円と16.3%上がったが、消費者の購入割合を示す契約率は73.3%と好調の目安である70%を2カ月ぶりに上回った。

20年同月比50.7%増えた21年2月に続き、22年2月もさらに増加したのは春商戦の目玉物件が相次ぎ売り出されたためだ。東京・勝どきなどの高額マンションに加え、複数路線が止まる最寄り駅から近い郊外物件の人気も高かった。

 

(中略)

 

不動産経済研究所は3月の首都圏の発売戸数について、前年同月比12.8%増の3500戸程度を見込む。春商戦で都心部などの目玉物件の新規供給が続くとされるなか、堅調な販売が続くかが注目点となりそうだ。

 

終わらないウッドショック 今度は合板高騰のカラクリ

建設資材高騰のカラクリ(1)コラム 2022年3月18日 5:00 [日経新聞]

 

2021年に供給不足で木材価格が暴騰した「ウッドショック」以来、鋼材や生コンクリート、燃料や内装材などあらゆる資材の価格高騰が建設現場や設計者を悩ませる。高騰の背後にあるのは、建材ごとに異なる供給網だ。建設資材の価格動向と供給プロセスを深掘りし、素材会社や部材メーカー、工務店などが取り組む改革事例を追う。

木材価格、21年夏から高止まり

ウッドショックの震源地は米国だった。新型コロナウイルスの感染拡大によるテレワークの浸透と住宅ローンの歴史的低金利を背景に住宅着工戸数が急増したことが発端。日本国内では輸入木材の代替需要が増し、国産材価格も急上昇した。

 

2021年春から輸入材、国産材ともに価格が急上昇。夏以降は高止まりしている(資料:22年3月7日に更新された農林水産省の木材価格統計調査を基に日経クロステックが作成)

 

21年夏以降、上昇は鈍化したものの依然として木材価格は高水準にある。今なおウッドショックは終わっていない。その真因を分析するには木材のサプライチェーン(供給網)を理解する必要がある。網の目状に広がった木材の複雑な供給網が、価格決定メカニズムを複雑にしているからだ。

まずは供給網をみてみよう。山で伐採した木が建物になるまでの段階は、大きく4つに分かれる。(1)森林から原木を伐採して丸太にする(2)板や角材といった製材、集成材や合板などの木質原料にする(3)用途に合わせて建築部材に加工する(4)建築部材を組み立てる──の4段階だ。

 

山から伐採した木が建物になるまでには大きく分けて4段階がある。その間に10社以上の中間流通業者が介在することもある(資料:日経クロステックが作成)

 

各段階を商社や問屋、販売店などの中間流通業者がつなぐ。同じ段階でも製材工場と木質原料工場などに分かれていて、それらの間に中間流通業者が介在することもある。中間流通業者の数が10社を超えることも少なくない。上図では便宜上、矢印で供給網を簡略化したが、材種や形状などで矢印は複雑に絡み合い、網目を形成している。

 

(中略)

 

今後、ロシアのウクライナ侵攻が木材価格に影響を与える恐れもある。林野庁がまとめた21年の木材輸入実績によると、ロシア産製材の輸入量は前年比4%増の約85万立方メートル。 輸入量に占めるシェアは18%だ。

ロシア材は節が小さくて加工性に優れていることや曲げに強いことから天井の下地材や合板の表裏面として重宝される。天井の下地材は国産スギで代替できるが、 国産材の需給が逼迫する今の状況でそうなれば弱り目にたたり目だ。

輸入材の暴騰からやや遅れるようにして、国産合板や建材の価格上昇が顕在化してきた。分業化が進んで供給網の中で一定の生産量と在庫量を確保できていたため、川上で起こった価格上昇を川下に転嫁するまでに時差が生まれた。原材料の需給が逼迫しても全ての木材が一気に高騰しなかったという点は、供給網が複雑化したメリットだろう。網が価格高騰の一部を吸収したからだ。

一方、その供給網の複雑さが、単一材料の需給バランスだけでは川下の木材価格が決定しないという分かりづらさにつながっているともいえる。

木材に限らず、鋼材やコンクリート、建材・住宅設備などほぼ全ての建設資材価格が上昇している。価格高騰のカラクリを知るためには、供給網全体を理解する必要がある。

 

(日経クロステック/日経アーキテクチュア 星野拓美氏)

[日経クロステック2022年3月8日付の記事を再構成]

 

という内容です。

 

色々なことが起きており、不動産価格は今後も高値で推移すると思われます。

高い買い物です。

不動産の購入を検討されているお客様は、安心できる弊社(REDS)にお任せいただければと思います。

誠心誠意対応させていただきます。

また、弊社を利用すると、仲介手数料が最大無料になります。無料にならない場合でも割引させていただきます。

ご連絡をお待ちしております。

 

 

毎回ですが、売却物件募集中です。

高値成約・早期売却可能な弊社(REDS)独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

REDSの売却:https://www.reds.co.jp/sell/

「スーモには掲載しきれなかった、高く早く売却するためのREDSオリジナルシステムを、ぜひご確認ください」

 

なお、弊社(REDS)では、ご希望により「住宅設備保証制度」を導入しています。

売主様が物件引渡後も安心できる制度でございます。

 

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:

災害多発で、火災保険料11~13%上げ 上げ幅は2000年以降最大!!

公開日:2022年3月15日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の荒 芳弘(アラ ヨシヒロ)です。

 

火災保険料11~13%上げ 災害多発で、2000年以降最大

【イブニングスクープ】 金融機関

2022年3月9日 18:00 (2022年3月10日 5:18更新) [日経新聞]

 

 

損害保険大手4社が10月から住宅向けの火災保険料を全国平均で11~13%程度引き上げる。日本で豪雨の被害が相次いだことや世界的な災害多発で保険会社がリスクを外部に転嫁する再保険料も高騰しているためだ。首都圏の戸建て住宅の一般的な保険料は年4万5千円程度だが、6千円近い負担増になる。

火災保険は火事や台風、豪雨、大雪などによる建物の損害を補償する保険。東京海上日動火災保険、損害保険ジャパン、三井住友海上火災保険、あいおいニッセイ同和損害保険の大手4社が3月中にも保険料の詳細を詰める。10月以降に更新する契約から引き上げる。

上げ幅は2000年以降で最大となる。大手4社の保険料は2015年10月に2~4%、19年10月に6~7%、21年1月に6~8%上がった。15年以降の上昇率は約3割に達する。

再保険料の上昇に加え、建築資材などの上昇で今後も火災保険料の上昇が続く公算が大きい。英保険仲介エーオンによると世界の再保険料率は1月の更改で5~7%上昇し、今後の保険料に反映される。足元では建築資材や人件費が上がっている。復旧費用の増大は保険料の上げ要因となる

大手4社の火災保険事業の損益を合算すると21年度まで12年連続の赤字となる見通しだ。主な風水害への保険金支払いは18年度と19年度に1兆円を超えた。今回の保険料の引き上げは、19年度と20年度の支払いが増えたことを反映する。

 

 

という内容です。

 

色々なことが起きていますが、不動産の購入を検討されているお客様は、弊社(REDS)にお任せいただければと思います。

誠心誠意対応させていただきます。

弊社を利用すると、仲介手数料が最大無料になります。無料にならない場合でも割引させていただきます。

ご連絡をお待ちしております。

 

 

毎回ですが、売却物件募集中です。

高値成約・早期売却可能な弊社(REDS)独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

REDSの売却:https://www.reds.co.jp/sell/

「スーモには掲載しきれなかった、高く早く売却するためのREDSオリジナルシステムを、ぜひご確認ください」

 

なお、弊社(REDS)では、ご希望により「住宅設備保証制度」を導入しています。

売主様が物件引渡後も安心できる制度でございます。

 

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:

マンションに粗大ゴミ放置! 管理組合で処分費立て替えも行っていますが、しっかりゴミの処分を行っていただければと思います。

公開日:2022年3月8日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の荒 芳弘(アラ ヨシヒロ)です。

 

3月に入り、引越しのシーズンを迎えております。

粗大ゴミについて、気になる記事がありましたのでご紹介いたします。

 

マンションに粗大ゴミ放置 管理組合で処分費立て替えも

ホーム法務Q&A(弁護士・山村行弘さん)

学んでお得 2022年3月1日 5:00 [日経新聞]

 

 

分譲マンションに住んでいます。引っ越しシーズンだからか、ゴミ捨て場に処分費用がかかる粗大ゴミが大量に放置されています。管理組合から呼び掛けても当事者は名乗り出てきません。このような場合、何か有効な措置や対策はありますか。

粗大ゴミを処分する際は、地域の行政機関が運営している回収センターに依頼する必要があります。また、廃棄するゴミの種類に応じて事前に購入したゴミ処理券を貼り付けて、所定の場所に出さなくてはなりません。

これらの手続きを行わずに粗大ゴミを投棄しても回収されません。では、本件のように、分譲マンションのゴミ捨て場に放置されている場合、当該マンションの管理組合は何ができるでしょうか。

この点、マンションの掲示板で呼びかけるなどして、粗大ゴミを出した住民が分かれば、その人に適切な方法でゴミを出すように指示をすればいいのですが、問題は出した人が分からない場合です。

そのまま放置すると他のゴミを置くスペースがなくなるばかりか、さらに次の放置を呼び寄せかねませんので、管理組合側で費用負担して処理せざるを得ないでしょう。

このような問題が起きないようにするためには、注意喚起の張り紙などを用いた粗大ゴミの取り扱いについての啓発や、ゴミ捨て場への防犯カメラの設置が考えられます。

では、一旦管理組合側で費用負担して粗大ゴミを処理した後、当該のゴミを出した住民が判明した場合、管理組合としては何ができるでしょうか。

この場合、管理組合は、その処分に要した費用を当該住民に請求することができます。当該住民が任意に支払わなければ、支払督促や少額訴訟を提起して費用を回収することになるでしょう。その他に、区分所有法7条が定める先取特権を行使することも考えられます。

この先取特権は、管理組合から裁判所に対し、民事執行法の手続きに従って当該住民の区分所有権や建物に備え付けた動産(畳や建具、家具調度、機械器具など)の競売の申し立てを行い、その売却代金をもって、費用を回収するものです。

一方、管理組合は、当該住民に対するペナルティーとして、掲示板などに名前を公表することはできるでしょうか。

この点、管理組合がこのような住民に関する情報を公表することは、名誉毀損やプライバシー侵害に該当する可能性があり、慎重に判断すべきです。ゴミ処理費用の不払いは少額なので、あえてこれを公表すると、名誉毀損などの不法行為が成立し、損害賠償責任を負う可能性が大きいと思われます。

 

という内容です。

これから引っ越しされる方は、しっかりゴミの処分を行っていただければと思います。

また、不動産の購入を検討されているお客様は、弊社(REDS)にお任せいただければと思います。

住宅ローンも含めまして、誠心誠意対応させていただきます。

弊社を利用すると、仲介手数料が最大無料になります。無料にならない場合でも割引させていただきます。

ご連絡をお待ちしております。

 

 

毎回ですが、売却物件募集中です。

高値成約・早期売却可能な弊社(REDS)独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

REDSの売却:https://www.reds.co.jp/sell/

「スーモには掲載しきれなかった、高く早く売却するためのREDSオリジナルシステムを、ぜひご確認ください」

 

なお、弊社(REDS)では、ご希望により「住宅設備保証制度」を導入しています。

売主様が物件引渡後も安心できる制度でございます。

 

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー:

3大、8大…保険の疾病保障、中身はバラバラです。加入前の確認が必要です。

公開日:2022年3月1日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)宅建士の荒 芳弘(アラ ヨシヒロ)です。

 

今日から3月です。

3月は、卒業のシーズンです。

桜の花も咲きます。

新年度を迎える準備で忙しい時期です。

 

 

また、転勤等の移動に伴い、不動産を購入されるお客様も多い時期です。

不動産の購入を検討されているお客様は、弊社(REDS)にお任せいただければと思います。

弊社を利用すると、仲介手数料が最大無料になります。無料にならない場合でも割引させていただきます。

ご連絡をお待ちしております。

 

住宅ローンを借りる際の団体信用生命保険で気になる記事がありました。(part3)

 

3大、8大…保険の疾病保障、中身はバラバラ

くらしの数字考 2022年2月12日 5:00 [日経新聞]

 

「3大疾病に充実の保障」「8大疾病もカバー」――。年齢を重ねて身近な人が重い病気にかかることが増え、こんな保険の広告がよく目に留まる。これらの疾病は何を指し、実際にどこまで保障されるのだろうか。

3大や8大はそもそも何の病気?

そもそも3大や8大という病気は何なのか。専門家に聞いた。ファイナンシャルプランナーの竹下さくらさんは「3大疾病は通常、がん、心疾患、脳血管疾患という日本人の『3大死因』を指し、これに糖尿病など生活習慣病を加えて7~8大とする保険も多いが、保障の中身はバラツキが大きい」と話す。

 

 

新型コロナウイルス感染拡大が始まっていた2020年も厚生労働省の人口動態統計では老衰を除けば死因はがん(悪性新生物)、心疾患、脳血管疾患が半分を占める。糖尿病なども加えた7~8大疾病保障なら、17年の同省の患者調査で推計される、心の病などを除く患者数上位10程度の病気がカバーされる。

「3大疾病保障」でも対象となる病気に違い

ただ、「3大疾病」という同名称でも、対象の病気が保険ごとに違うこともある。

例えば、心疾患や脳血管疾患を幅広く対象とする保険もあれば、心臓は急性心筋梗塞のみ、脳は脳卒中のみと絞る保険もある。がんも、初期段階の「上皮内がん」は対象外とする例も多い。

ある保険は、3大疾病への備えとして2つの保障を用意する。入院時の一時金と、その後の保険料支払い免除だ。だが、上皮内がんに注目すると、一時金では対象なのに後者では対象外だ。

別の保険には3~7大疾病に関連した保険料免除があるが、実は2つのオプションがある。1つは心疾患、脳血管疾患などを広くカバー。もう1つは、急性心筋梗塞と脳卒中に対象を限っている。

竹下さんは「保険会社は近年、保険金の対象を増やしているが、一気には広げられず、順次追加している」と話す。対象の病気に差があるのは、こうした追加・拡大がなお過渡期にあることの表れだ。契約前にしっかりと契約の中身を確認する姿勢は欠かせない。

 

(中略)

 

住宅ローンの保障は支払い条件に注意

 

住宅ローンに付く保険では8大よりさらに多い病気を保障するものも(MFSの説明資料)

 

住宅ローンに付く保険の「○大疾病保障」には特殊な注意点もある。MFSの中山田さんは「医療保険と思ったら、実は就業不能保険だったという誤解がよくある」と話す。病気などでの入院や手術を保障するのが医療保険だが、就業不能保険は「働けない」状態に陥ってはじめて保険金が出る。

「『7~8大疾病』や『全疾病』を保障というタイプは病気になっただけで保険金は払われず、働けない状態の継続などが支払い条件となる例が多い」(中山田さん)。一定のリスク対策にはなるが、病気になるだけで保障されると誤解したままでは万一の時、家計が不安定になりかねない。加入前に条件をしっかり確認するとともに、ローンとは無関係の通常の保険や貯蓄で不測の事態に備えることも検討したい。(堀大介氏)

 

という内容の記事です。

加入前に条件をしっかり確認する必要がございます。

 

毎回ですが、売却物件募集中です。

高値成約・早期売却可能な弊社(REDS)独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

私にお任せいただければと思います。ご連絡お待ちしております。

 

REDSの売却:https://www.reds.co.jp/sell/

「スーモには掲載しきれなかった、高く早く売却するためのREDSオリジナルシステムを、ぜひご確認ください」

 

なお、弊社(REDS)では、ご希望により「住宅設備保証制度」を導入しています。

売主様が物件引渡後も安心できる制度でございます。

 

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー: