年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
南村 匡麗なむら まさかず

物件探し 賃貸か購入か?

公開日:2021年6月25日

皆様、こんにちは

不動産流通システムの南村(ナムラ)です。

 

「賃貸で家賃か購入してローンか」という議題は、これまでも多くの人が悩まされてきた問題です。家賃を長い

 

間払い続けていてもメリットがないような気がするけれど、購入にかかるコストやその後の管理の手間を考えると、

 

なかなか踏み込めないという方も多いのではないでしょうか。

 

家を賃貸か購入かで迷っているなら、コスト・手間・特徴・自由度などさまざまな観点から比較して、より自分の

 

理想にあう選択肢を選ぶことが重要です。また今後のライフプランを見据え、理想を実現できるような選択をする

 

ことが大切でしょう。

 

人生設計に自由度を持たせるのなら賃貸

 

将来的な安定を求めるなら購入だと思います。

 

当社では賃貸を選ばれるとご対応できませんが、購入の場合かなりの力を発揮します。

 

弊社(REDS)を利用すると諸費用のうち最も金額が掛かるであろう

仲介手数料が最大無料になります。

ご希望条件がUPしますので、是非当社にお問合せ下さい。

 

 

カテゴリー:

物件の探し 地域

公開日:2021年6月18日

皆様、こんにちは

不動産流通システムの南村(ナムラ)です。

今回も物件の探し方についてお話します。

 

どこに住むかは重要な課題だと思います。

 

前回住みたい街ランキングのお話をしましたが、住みたいということは需要が高いです。

そうすると高額になります。駅が近いとまた高額になります。

 

住みたい街に物件を購入したいと思いますが、場所は大変重要になってきます。

 

予算が第一です。場所によっては買えないところもあるかと思います。

地域を変えなければ・・・。と考えるとつらいと思います。

 

REDSなら諸経費を抑えられます。

 

仲介手数料が最大無料になります。

ご希望条件がUPしますので、是非当社にお問合せ下さい。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー:

物件探し 種別について

公開日:2021年6月10日

皆様、こんにちは

不動産流通システムの南村(ナムラ)です。

家を買おうと思い立ったら、まず何を買おう?だと思います。

 

1・新築戸建て(建売)

2・土地を買って家を建てる

3・中古戸建て

4・新築マンション

5・中古マンション

 

それぞれにメリット・デメリットがございます。

自分に合ったライフプランにより決定するとは思います。

 

まず戸建かマンションか?

新築?中古?それとも自分で建てる?

 

費用もだいぶ違ってきます。まずはお金がどのくらいするの?

中古だから安い?そんなこともありません。

新築だから高い?そんなこともありません。

自分で建てるなんて無理?そんなこともありません。

 

そのお悩みを解決するのが、私の仕事です。

是非、私、南村(ナムラ)にご相談下さい。

 

弊社(REDS)を利用すると諸費用のうち最も金額が掛かるであろう

仲介手数料が最大無料になります。

ご希望条件がUPしますので、是非当社にお問合せ下さい。

 

 

カテゴリー:

税金の知識②所得税・住民税について

公開日:2021年6月3日

皆様、こんにちは

不動産流通システムの南村(ナムラ)です。

税金につての知識についてお話いたします。

 

・所得税・住民税に関わる不動産の税金。

 

(1)土地・建物の譲渡に伴う課税

譲渡所得に所得税・住民税が課税課せられます。

 

その際、譲渡資産の所有期間が譲渡した年の1月1日において

5年を超える場合を「課税長期譲渡所得」

5年以下の場合を 「課税短期譲渡所得」 と呼び税率が異なります。

 

「長期譲渡所得」 税率(所得税)15.315%+(住民税)5% 計20.315%

「短期譲渡所得」 税率(所得税)30.63%+(住民税)9% 計39.63%

 

(2)住宅ローン控除

個人が借入金等をもって、一定の新築または増改築を行い、令和4年12月31日までに居住の用に共

した場合は、居住を開始した年以後10年または13年間または13年間にわたり各年分の所得税額

から一定額が控除されます。

 

一般の住宅  控除期間10年間 

年末残高4,000万円以下の部分  控除率 年末残高×1.0% 

 

(3)所得税及び住民税の税額

・所得税の税率

  195万円以下       5%

~ 330万円以下       10%

~ 695万円以下       20%

~ 900万円以下       23%

~1800万円以下       33%

~4000万円以下       40%

4000万円超         45%

・個人住民税の税額

税額=課税所得金額×10%ー調整控除額

 

以上簡単ではございますが、所得税・住民税のお話をしました。

控除があったり、要件はいろいろございます。

税金は難しいですね・・・。

 

REDSでは仲介手数料割引~最大無料となります。

諸経費低減。物件価格がREDSなら上げることが、可能です。

是非、お問合せ下さい。

 

 

 

 

 

カテゴリー: