年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
魚谷 知道うおたに ともみち

もう少し、深堀! ―環境瑕疵 嫌悪施設-

公開日:2021年4月28日

みなさん

 

こんにちは

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システム<REDS>の魚谷です。

 

今回から「もう少し、深堀!」シリーズを第6弾。―環境瑕疵 嫌悪施設-

 

 一概にどの施設が「嫌悪施設です!」とお言い切れないのが現状です。

ケースバイケースで判断していくこととなります。

 

 例えば、用途地域からの判断で、工場は「中高層住居専用施設」では

嫌悪施設ととらえられますが、「工場地域」では、嫌悪施設とは

ならないといった具合です。

 

 媒介業者の感度にもよってくるものが大きいですが、

一般的に、買主の購入判断に影響を及ぼすもの、居住するう上で

生活に支障が出るおそれや健康に害を及ぼす等の予測が出来ると

思われる施設は、先に説明されるべき事項と思います。

※宅建業法47条1号の中に「重要な事項」に該当します。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

不動産流通システム<REDS>

魚谷

 

カテゴリー:

もう少し、深堀! ―心理的瑕疵-

公開日:2021年4月28日

みなさん

 

こんにちは

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システム<REDS>の魚谷です。

 

今回から「もう少し、深堀!」シリーズを第5弾。―心理的瑕疵-

 

 売買の目的物が通常有する性質を欠いていることを瑕疵といいます。

目的物にまつわる嫌悪すべき歴史的背景に起因する心理的瑕疵とか主観的・

感情的瑕疵といい、自殺・殺人・火事によるものが典型です。

 

 心理的瑕疵は重要な事項に該当しますので、売主は告知義務を媒介業者は

説明義務を負います。

 

 売主は周知されていない「告知事項」については、隠す傾向が多いと

されています。ただ、告知をしないで契約してしまうと

のちのち損害賠償を請求されたり、契約解除で違約金を

支払うことにもなりますので、知っている「心理的瑕疵」に

ついては正直に告知しましょう。

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

不動産流通システム<REDS>

魚谷

カテゴリー:

もう少し深堀! -修繕積立金-

最終更新日:2021年4月28日
公開日:2021年4月19日

みなさん

 

こんにちは

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システム<REDS>の魚谷です。

 

今回から「もう少し、深堀!」シリーズを第3弾。―修繕積立金-

 

 マンションを長期間維持・保全するために、将来の大規模な修繕に

備える積立金が「修繕積立金」です。このお金は共用部分について管理組合が

行う修繕工事の費用に充当するためのものです。

 

 マンションの共用部分の修繕工事は12年、15年、30年といった長い周期で

実施されますが、マンションの規模にもよりますが、戸建の修繕費用よりも

多額な費用を要し、この費用を一括で徴収することが難しい為、長期的に修繕計画を

たてて、毎月積み立てていくものが「修繕積立金」になります。

 

 【もう少し、深堀!】

1.管理費・修繕積立金の滞納額については、管理組合は前所有者・新所有者のどちらにも

 請求ができますので、媒介業者に決済時までに確認しましょう。

2.滞納額がある場合、マンションの区分所有者全体に影響を及ぼすことから、

 管理費・修繕積立金の滞納額については重要事項説明書において、売買対象で

 ある専有部分の滞納額だけではなく、当該一棟の建物に係る滞納額も

 確認しましょう。

 

 

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

不動産流通システム<REDS>

魚谷

カテゴリー:

地区計画とは?-重要事項説明で活きる-

公開日:2021年4月10日

みなさん

こんにちわ

仲介手数料が【最大無料】不動産流通システムの魚谷です。

 

 今回は、「地区計画」についてお話いたします。

 

 一般に地区計画とは、「地域の一定範囲で独自に定められた規則」の

事をいいます。

 用途地域・建蔽率・容積率の制限だけですと、土地計画の環境の整備を

していくためには不十分で、そこで地域ごとの「地区計画」というものが

存在します。

 

 地区計画の中には、建蔽率・容積率その他の規制についても

本来の都市計画法上や建築基準法上の本来の制限から変更されている

場合もあるため、各市町村の都市計画担当部署で、用途地域や建蔽率・

容積率を調査される場合は地区計画についても十分調査が必要です。

※また地区計画にふさわしくない建物であれば、市町村長は工事の中止を

勧告できるというものもあります。

 

 地区計画に関する都市計画は、用途地域が定められている区域

および定められていない区域で定めることができますので、

併せて覚えておくこともよいと思います。

 

 最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

魚谷

 

カテゴリー: