年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

大橋 暢昌おおはし のぶあき

4.511件

【土地】ご成約おめでとうございます!

最終更新日:2021年4月23日
公開日:2021年3月25日

こんにちは。

仲介手数料最大【無料】REDSエージェントの大橋です。

 

先日、横浜市の【土地】のご契約をいただきました。

仲介手数料無料、お値引き80万円で約200万円のお得です!

 

本当におめでとうございます。

ですが、のんびりしてはいられません。【間取り】が決まって

無いのです。

契約の余韻のある中、早速設計士さんとの打ち合わせです。

お客様には事前にお伝えいたしましたが、土地契約前後は時間が必要となります。

設計士さんとの打ち合わせ。住宅ローンの申し込み。お引渡しの段取り。

特に間取りや建物仕様、色決め(これは、建物の発注まででも間に合います)

等々やらなくてはならないことがたくさん出てくるのです。

ご主人様と奥様の意見が合えば比較的スムースに話は進むのですが

そうでなかった場合、さらに帰宅しても【家族会議】が必要となります。

注文住宅を何度も経験されている方は一握りです。

殆どの方は初めてのケースが多いので、イベントやスケジューリングを

私の方でアドバイスいたします。

このご説明時に、イベントの多さから対応がしきれないとの事で【新築】

のご住宅を購入する方もいらっしゃいます。

 

更地をご覧いただき、周辺環境、災害予測や土地の液状化現象調査等を宅建士の私が。

建物の大きさ、土地との位置関係、間取り等建物の使いやすさを建築士が。

それぞれの資格者達が全力でサポートいたします。

せっかく長く住むお住まいですから、なるべくご要望に近い物件を

ご紹介できます様尽力致します。

 

仲介手数料最大【無料】不動産流通システムの【大橋】です。

特に土地、新築住宅はお任せいただけたらと思います。

 

それでは、ご連絡をお待ちしております。

 

カテゴリー:

お住まい探しの注意点⑤(住んでから気が付く事を事前に知れたら良いですね)

最終更新日:2021年4月23日
公開日:2021年3月19日

こんにちは。仲介手数料最大【無料】REDSの大橋です。

 

本日は不動産あるある「そんなの聞いてないよー」をお送りいたします。

不動産購入に慣れている方はなかなかいらっしゃいません。

通常のお客様ですと、1度目または2度目のお取引です。

2度目の方でも法律が変わっていたり、忘れていたりとストレスを感じる

事もあると思います。

今回は、よくお客様から「前もって言ってください!」と言われたお話を

したいと思います。ではこちらをご覧ください。👇

皆様も、インターネットの広告やチラシや看板で自己資金0円で

不動産購入!等ご覧いただいていると思います。

ご契約が決まり、いざお引渡しとなる前に色々な不動産のお取引の

注意点がございます。この中から何点かのご紹介です。

契約前にわかっていれば何も問題ない事柄が多いのですが、

不動産の契約は未だに書類が多い業種です。

おおよそ、一時間半。長い方ですと3時間ほど書類の読み合わせがございます。

全ての説明を理解するにはとても大変な作業です。

忘れてしまう事も多々あると思います。

 

お客様にストレスをかけぬようサポートするのが

我々エージェントの仕事です。

困ったことがございましたら、お気軽にお声かけくださいませ。

それでは今後とも、よろしくお願いいたします。

カテゴリー:

東日本大震災から10年、大型地震の予測もある中【安心な住まい】を。

最終更新日:2021年4月23日
公開日:2021年3月11日

こんにちは。仲介手数料最大【無料】REDSの大橋です。

 

東日本大震災から10年が起ちました。皆様も感慨深い事と思います。

私は東京の職場で地震を経験しました。震度5.5弱でしたが、

電柱や車は大きく揺れ、立っていられなくなりしゃがみこんだ記憶が

あります。

 

自宅まで歩いて5分でしたので無事に帰れましたが、帰宅難民となり

苦労した方も多かったと思います。

その後計画停電がはじまり、食材のストック問題や高層マンションでの

エレベーター問題もありました。

 

ライフラインは仕方がありませんが、まずは地震が起きた時に建物が倒壊し

圧死(第1段階)、建物半壊で身動きが取れなくなってしまう場合(第2段階)

その後の水災や火災によって命を失う場合(第3段階)が非常に怖いと思います。

 

日本では、震災があるたびに耐震基準が見直されてきました。

その中でも、第3者機関に地震への強度の検査を依頼できる制度が出来ました。

それが【住宅性能評価】と言われるものです。

現在、新しい住まいを建てる場合には、

★おおむね100年間に予測される地震に対して倒壊、崩壊しない程度。

の強度の建物を最低限建てなければなりません。

これでも強度は出ておりますが、今までの大震災の際【倒壊しない】ものでは

ありません。

住宅性能評価を利用し、最高ランクの耐震等級3を取得した場合。

★おおむね100年間に予測される地震の1.5倍の力に対して倒壊、崩壊しない程度。

となります。設計士さんも【倒壊しない】といえるお墨付きです。

 

ただし、木造の場合はデメリットがあります。

複雑な構造(スキップフロア、吹き抜け等空間の自由度が減る)が難しくなります。

マンションですと、柱や梁が大きくなる可能性があります。

 

それでも、、、

住宅の購入をご検討している方は、ご家族がいる場合が多いと思います。

団体信用生命保険に加入し、ご自身が亡くなった時にご家族様が路頭に迷わない様

お考えの事と思います。

お住まいも地震に備え【耐震等級】について今一度考えてみてはいかがでしょうか?

中古物件でも耐震強度を上げるリフォームが可能です。

安心が手に入れば日々の生活にもゆとりが出ると思います。

 

震災から10年、被害者の方へのご冥福をお祈り申し上げます。

カテゴリー:

お住まい探しの注意点④(住んでから気が付く事を事前に知れたら良いですね)

最終更新日:2021年4月23日
公開日:2021年3月4日

こんにちは。仲介手数料最大【無料】REDSの大橋です。

 

本日もちょっとした豆知識をお知らせしたいと思います。

以前はリーマンショックや震災等、個人の力ではどうしようも

ならない収入減少。

お子様が増えた、親族を迎え入れた等の家族変動などで、

住宅ローンのお支払いが厳しくなったり、支払えなくなったりと

住まいを手放さなくてはならない状況下になり、いろいろな相談を受けて

まいりました。

現在もこのコロナ過の中、いろいろ考えている方もいらっしゃると思います。

ご相談内容はこのような内容です。

様々な理由から住宅ローンについて、お悩みの方もいらっしゃると

思います。

今現在は、まず【住宅ローンを組んでいる銀行さんにご相談】が

一番の解決策です。

しばらくの間、ローンの総支払いの2割以下の金利のみ支払っていく

やり方や、期間を決めて支払い時期の延長等、銀行の担当さんと

完済に向けてお話が出来ます。何かの時に思い出していただけたらと思います。

この件に関しましては、個別相談が大事になってきます。

購入前のファイナンシャルプランニングではないですが、

皆様それぞれの解決策がございます。

本当でしたらこのような状況にならない方が喜ばしいことです。

ですが、何かございましたらご一報いただけたらと思います。

 

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー: