年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

大沢 孝一おおさわ こういち

4.832件

住みたい沿線ランキング2021

公開日:2021年3月26日

ご覧いただきありがとうございます。

 

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

2021年3月16日(火)(株)リクルートが発行しているSUUMOにて住みたい沿線ランキングが発表されました。

 

※住みたい沿線ランキングについてはインターネットによるアンケート調査を行い、最大3沿線を回答したものの合計数でランキングを作成したものとなります。

1位:山手線

2位:京浜東北線

3位:東急東横線

4位:中央線

5位:東急田園都市線

6位:丸ノ内線

7位:銀座線

8位:常磐線

9位:総武線

10位:小田急線

 

やはり1番人気は山手線でしたね。

皆様のお住まいの沿線やご検討の沿線はいかがでしたでしょうか?

 

人気の沿線は勿論、お客様にてご希望の沿線にても物件をお探し致しますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

カテゴリー:

サブリース(家賃保証)の注意点について

公開日:2021年3月19日

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

私は新卒から3年半程、投資用の不動産を扱っている不動産会社にて勤務をしておりました。

投資不動産とは1R等の区分所有の1室等を購入し、人に貸すことにて毎月賃料を受け取るものとなるため、賃料が入ることが一番大切となります。

 

不動産会社にては空室リスクを回避するため、サブリース(家賃保証)の契約を進めることが多くあります。

 

サブリース(家賃保証)とは不動産会社がお客様の物件を借り、第3者へ又貸し(転貸)する契約となります。

 

不動産会社が借りているため、毎月家賃が保証されているのですが、通常の賃料よりも安い賃料での契約となります。

賃借人が出た場合には必ず、空室の期間というものが出てしまうので、8割や9割の賃料保証であれば、家賃保証にしようかとお考えの方もいらっしゃるかと思います。

 

しかしサブリース(家賃保証)契約には内容をしっかり見てからご契約しないと大きな損害が出てしまう場合があります。

 

サブリース(家賃保証)契約の注意点 

1.入居者の内容が不明

サブリース(家賃保証)の契約ではサブリース会社との賃貸借契約を結ぶため、その後にサブリース会社と契約をする入居者の内容を明かさない会社もあります。

そのため、どんな方が入居されているのかが分からず、使い方が荒い場合には退去後に修繕費用がかかってしまう可能性がございます。

 

2.賃料が下がる

サブリース(家賃保証)の契約にて契約時の賃料については同じ金額が保証されているものではありません。

そのため、一定の期間毎に賃料の改正が行われ、所有者は下がった保証賃料での契約となってしまい、毎月の収支が下がってしまいます。

 

3.解約が出来ない

サブリース(家賃保証)の契約では解約が出来ない場合や、解約する場合には家賃の6か月分の違約金を支払わなければならない等の契約となっている場合があります。

ここが一番の問題点であると考えます。

サブリース(家賃保証)の契約が解除できない場合には家賃の金額設定はサブリース会社が行うため、保証賃料が下がり、収支が悪くなることは勿論、売却しようと考えた場合でもサブリース(家賃保証)の契約を解除出来ない物件については、売れなかったり、サブリースの保証賃料を基に利回りを計算するため、安い金額となってしまいます。

 

これから投資物件を購入しようとお考えの方、現在、投資物件をご所有の方はサブリース契約書を今一度内容をご確認いただいた方が良いかと思います。

 

ご不明点等ございましたら、不動産のプロが在籍しております不動産流通システムへお問い合わせくださいませ。

 

よろしくお願い致します。

カテゴリー:

2021年2月までの中古マンションの新規登録件数・在庫件数について

最終更新日:2021年7月24日
公開日:2021年3月12日

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

(公財)東日本不動産流通機構から3月10日に2021年2月首都圏不動産流通市場動向が発表されました。

2021年1月の首都圏既存マンションの成約件数は3,480件と前年同月比の29.9%増と大きく上回り、過去最高の成約件数となりました。

2020年2月以降の成約件数を見ると、2月、8月、10月、11月、2月と前年同月比を上回っている月があることが分かります。

しかし、新規登録件数や在庫件数は2020年2月から現在まで、前年同月比を下回っております。

そのため、お客様にて気になり弊社へお問い合わせいただいた物件がお申込みが入ってしまい、ご案内が出来なくなってしまったことも少なくありません。

 

不動産会社間のデータベース(レインズ)への登録よりも、一般のお客様がご覧になるスーモやアットホーム等のポータルサイトへ先に登録することが多いため、こまめな情報の取得が大切になってきます。

 

お申込みをいち早くするためにも、ローン審査を行うことをお勧め致します。

先週ご契約いただいたお客様も、先にローン審査を行っていたため、他の方のお申込みよりも優先していただくことも出来ました。

 

まずは気になる物件を不動産流通システムへお問い合わせくださいませ。

 

専門知識を持った営業マンがお客様にとって最適なプランや銀行をご紹介させていただきます。

 

カテゴリー:

投資物件の100%ローンについて

公開日:2021年3月5日

ご覧いただき、ありがとうございます。

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

私は新卒から不動産投資の会社にて3年半勤務し、その後に大手不動産仲介会社へ転職したのですが、投資物件を扱った際に、融資の違いに驚きました。

不動産投資の会社では物件に対して100%の融資が当たり前だったのですが、大手不動産仲介会社では物件に対しての100%融資は出来ず、自己資金を10%~30%を入れなくては投資ローンのご利用が難しいことがほとんどでした。

 

不動産仲介会社では投資の物件を取り扱うことはあるのですが、お住まい用の物件と比較すると投資物件は少ないため、投資用のローンにて、物件金額に対し、100%融資をいただける金融機関がありませんでした。

不動産流通システムでは2月より条件はございますが、物件価格100%まで融資が出来る金融機関をご準備しております。

そのため、自己資金を抑えて投資用不動産の購入が可能となります。

 

是非、投資不動産のご購入をご検討でしたら、一度お問い合わせくださいませ。

 

お住まい用の不動産は勿論、投資用の不動産についても知識豊富な営業マンがご提案させていただきます。

 

カテゴリー: