年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
大沢 孝一おおさわ こういち

不動産の購入までの期間について

公開日:2020年10月31日

 

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

29日(木)に【不動産情報サイト利用者意識に関する調査】の結果が発表されました。

 

https://www.rsc-web.jp/pre/img/201029.pdf

 

調査は2020年3月19日~7月17日の121日間にアットホームやスーモ、ライフルホームズ等の利用者に対し行い、有効回答数は2,966人となります。

 

住まい探しをしてから契約までかかった期間で一番多かった回答は、賃貸が「1週間~1か月未満」、売買が「1か月から3か月未満」という結果となりました。

売買について昨年2019年の結果と比較をすると、「1週間~1か月未満」の回答が13.0%(2019年)から25.2%(2020年)と倍近く増えていることが分かります。

 

最近ご案内を行っている中にても物件をお決めになられる方のスピードが非常に早く、お客様からご見学希望をいただいた物件が他の方からお申込みが入ってしまったというケースも決して少なくはありません。

 

これから不動産の繁忙期にもなりますため、物件をお探しの方は気に入った物件があった際にすぐにお申込みやご契約が出来るように事前に住宅ローンの審査等を行っていた方が良いかと思います。

 

不動産流通システムでは不動産のご案内は勿論、住宅ローン審査や価格交渉もお手伝いさせていただいております。

 

お気軽にお申し付けくださいませ。

 

よろしくお願い致します。

 

 

カテゴリー:

今後の住宅には必須!?

公開日:2020年10月24日

ご覧いただき、ありがとうございます。

 

仲介手数料が《無料もしくは割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

本日、10月23日(金)CLIOマンションシリーズの明和地所さんにて新築分譲のマンション「CLIO ラベルヴィ豊平」が販売開始となりました。

 

所在:札幌市豊平区

交通:札幌市営地下鉄東豊線「学園前」駅 徒歩2分

総戸数:49戸

敷地面積:974平方メートル

構造:鉄筋コンクリート造10階建て

 

暮らしやすさをコンセプトに作られたマンションのため、食洗器や節水型のシャワーヘッド、ノンタッチキーの鍵などは勿論付いておりましたが、私が新しいなと感じたのは2点です。

 

1点目はエレベーターです。

通常エレベーターはエレベーター前のボタンを押し、エレベーターの到着を待ってから、乗り行先ボタンを押して利用するのが一般的ですが、今回の物件ではエレベーターが事前に呼べるシステムが導入されておりました。

 

帰宅時にはノンタッチキーにてオートロックを開錠し入った際に自動的にエレベーターが1階に到着し、エレベーターに乗り込むと自動的に自宅階まで移動してくれ、また外出時にはインターホンにてエレベータを事前に呼ぶことが出来、エレベーターへ乗り込んだ後にはボタンを押さずとも1階まで自動で移動してくれるものとなります。

 

コロナの関係もありますが、複数の方が触るボタン等を触らずに移動が出来るのはとても良いと感じました。

 

2点目はマンションにてインターネットがマンションで加入しているため、個別にインターネット回線を契約しなくていい点です。

 

これまでもインターネットに加入し毎月インターネット使用料をお支払いというマンションはありましたが、今回のは少し違い、インターネット速度が速いものを導入しているという点です。

このマンションに導入されているインターネット回線は通常100戸~150戸の戸数のマンションに導入されているものを導入しているとのことです。

今後、テレワークの増加やテレビ会議等にて通信を使う機会が非常に多くなるため、非常に良いと感じました。

 

不動産をご案内している際にインターネットについて、質問されることも少なくなく、お客様の関心も高まってきているように感じます。

 

有償オプションにてテレワークスペースへの間取りの変更もあり、住む方をイメージした設計をされているなという印象でした。

 

不動産も生活環境の変化に対応しているのだと、感じました。

 

不動産流通システムでは不動産のプロがお客様のお住まいをイメージしながら、物件のご紹介やご案内を行わせていただきます。

 

ご購入をご検討の方は是非、不動産流通システムへお問合せくださいませ。

 

ご連絡を心よりお待ちしております。

カテゴリー:

LINEの不具合について

公開日:2020年10月6日

《不動産仲介手数料が無料もしくは割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

当社の公式LINEアカウントに不具合があり、現在利用が出来ない状態です。

また、復旧がいつ出来るかも未定です。

 

これまで私とLINEにてご連絡いただいておりました方にて、メッセージを送ったのに返信が無い等ございましたら、大変お手数ではございますが、下記のいずれかへご連絡をいただけましたら、幸いです。

 

LINE:@redsosawa

メール:ko.osawa@red-sys.jp

電話:080-6789-2599

 

大変ご不便をおかけし、申し訳ございません。

 

よろしくお願い致します。

カテゴリー:

戸建てのメンテンナンスについて

公開日:2020年10月2日

ご覧いただき、ありがとうございます。

《不動産仲介手数料が無料もしくは割引》の不動産流通システムの大沢です。

 

不動産購入を検討される際にマンション・戸建てどちらにするかお悩みの方も多いかと思います。

先日、戸建てを検討されている方にお話しを伺った際に戸建ては管理費・修繕積立金が毎月無いため、月々の費用が抑えられて良いということでした。

 

確かにマンションではマンションの管理を行うために、管理費や修繕積立金等が毎月費用としてかかって参ります。

 

確かに戸建ては毎月の費用としては発生してきません。

しかし、今後戸建てでもマンションと同じように修繕については必要となります。

 

今回は戸建てのメンテナンススケジュールについてお話しさせていただきます。

※住宅産業協議会 http://www.hia-net.gr.jp/60_mente/60_sumai.html#&gid=1&pid=1

戸建てのメンテナンスは大きく分けて下記の7つに分類される。

・構造体

・屋根

・外壁

・バルコニー

・外部建具

・室内

・住宅設備

更に仕様にて細かく分類されることが表から分かります。

 

そして10年から修理の箇所が出て参ります。

大きな金額の修繕については屋根のシート防水や瓦の塗装、外壁の塗装等となり10年から20年の間に362万円~775万円+室内・設備の修繕費用がかかってくると予想されます。

 

20年にて362万円~775万円の修繕費用がかかる場合に月々にて計算した場合は下記の通りとなります。

3,620,000円÷20年÷12月=15,083円

7,750,000円÷20年÷12月=32,291円

 

修繕費用が毎月15,083円~32,291円が戸建てでもかかってきている計算となります。

そうした場合、マンションの管理費・修繕積立金とはあまり大差が無いように感じます。

 

他にも戸建てでは広々とお住まいが出来ることや、自由にリフォームが出来る、駐車場料金も不要、ペットの多頭飼いが出来る等メリットはございます。

 

不動産流通システムでは戸建てとマンション、どちらがお客様に取って良いかもご相談させていただきます。

 

是非、お気軽にご相談くださいませ。

 

よろしくお願い致します。

カテゴリー: