上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

手塚 竜也

W様 ご契約おめでとうございます

公開日:2019年8月28日

今回は川崎市高津区のマンションご売却がありました。

仲介手数料割引です。

マンションの価格は4190万円なので税込みで約59万円のお得!

 

通常の仲介会社では「成約価格×3%+6万円+消費税」ですが、

REDS【レッズ】では仲介手数料最大無料です。

お得ですね。

REDS【レッズ】は水曜日も営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。どうぞお気軽にお電話ください。

優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、エージェントがご指名いただけます。

なんと手塚(テヅカ)でも指名料はかかりません。(飲み屋や美容師ではありませんので)

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

仲介手数料が無料とか割引とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、

【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/】に集められています。

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

どうぞ、ご自身の目でご覧になってみてください。信じるか信じないかはあなた次第です。

次は、あなたの番かもしれませんね。

 

不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも《無料・割引》の【REDS】の手塚でした。

カテゴリー :

マンション売却物件「イトーピア溝の口アイ・スイート」のご案内

最終更新日:2019年8月23日
公開日:2019年8月21日

今回はマンション売却物件「イトーピア溝の口アイ・スイート 4190万円」のご紹介です。
東急田園都市線・大井町線の『溝の口駅』より徒歩5分

JR南武線『武蔵溝ノ口駅』より徒歩5分

 

8階部分の南向きのお部屋

8月に室内クリーニング致しました。

 

REDS(レッズ)の事務所は秋葉原が最寄り駅です。

REDS(レッズ)の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアだけではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも対応可能なエリアとなります。

 

売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。メールでも迅速な対応を心掛けています。

お気軽にお問合せください。

 

REDS(レッズ)は水曜日も9:00-19:00まで営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。お気軽にお電話ください。

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料、割引と聞くと「大丈夫なのだろうか」と疑問に思う方も少なくないと思います。「そんなうまい話があるわけない!」、「仕事が雑なのでは?」、「他に追加費用がかかるのでは?」などと思っていませんか?

今までREDS(レッズ)をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、初めのうちは多かれ少なかれ、そのような疑問を持っておられたと思います。

 

それでも「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果と評価を「お客様の声」や、お客様へのインタビューでご紹介しています。

手前みそで恐縮ですが、大変ご好評をいただいておりますので、ぜひご覧ください。

 

私、手塚竜也のプロフィールはこちらです。

REDSでは、売るときも買うときも一生懸命お手伝いさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー :

久々の山登り【北岳】

公開日:2019年8月14日

夏季休暇を頂き、初めての南アルプス(北岳)へ行ってきました。

今回は大型でゆっくり来る台風と夏季休暇の終わりの都合で行ける所を考えておりましたが、

最終的に北岳を目指すことに決定!

 

11日の午前中はご案内があった為、夕方から甲府へ電車で移動

とにかく寝る事が出来ればよかったので漫画喫茶でも良かったのですが、

駅から徒歩20分位の所にしかなく

朝4:30のバスの事を考えると 駅近くの方が良いと民泊所を検索

電車移動中にBoolomg.com で甲府の民泊所を発見!!

なんと一泊3000円の安さ 甲府の駅より徒歩10分
すぐに最後の一部屋予約

近くにご飯処もあり、施設内には共用のお風呂もあったので、

21時に床につき、ぐっすり寝る事ができ... 出来ませんでした。

12日 朝早くからバスで 甲府駅~広河原へ(約2時間)

何とか座れる事が出来ましたが、バスは満席

荷物も大きい方が多いので 通路もザックで埋まり 見た目以上の圧迫感

6:30 広河原到着

久々の登山という事もあり ルートの確認と入念にストレッチ

及びバス移動の疲れを取り 登山届を出し

7:30 広河原山荘を出発

 

広河原山荘近くから北岳

 

直接、北岳山荘を目指すのに写真の真ん中辺にある雪渓の横を登る

終わってみれば、久々の登山なのにルートを間違えた感は否めない

その雪渓の上の尾根まで、地図ではここから5時間 (実際は6時間30分かかりましたが)

 

その雪渓の途中から北岳と反対側に見える山

 

 

おそらく観音岳と薬師岳

 

北岳山荘には15:30に なんとか到着

到着した時から天気が悪く ガスも出ており
どこを見ても灰色 灰色 は い い ろ...
眺望は0でした。

山小屋の晩飯と言えば

カレー

疲れているけど2杯カレーを頂き

20時に消灯の為 20時前には床にはいる

しかしぐっすりは寝れず 数時間おきに数分起きるの繰り返し

4時に起床

4:40から朝食

5:00 着替えながら自分の体力脚力 天気と相談して

日本一の稜線を歩いて 間ノ岳(日本で3番目に高い山)をいく事を断念

 

北岳でも登って帰る事に予定変更

 

5:30 北岳山荘出発

風も強く 小雨の横殴り 岩場

自分にとってはかなり厳しい条件でしたが、

なんとか7時過ぎには 日本で二番目に高い山 北岳登頂

 

 

 

本来であれば

北岳肩の小屋の写真を拝借

北岳肩の小屋はこちら

http://katanokoya.com/miryoku.html

 

 

 

 

 

下山中ず~~~~~~っと

天気が悪かったので 景色が全く望めず

写真を少し撮りましたが 雨の中なので携帯を出すのを控え

ちょこちょこ花が咲いていたのでそこで1枚 (花の名前は知りません)

 

休憩を含め

無事に12時に下山

13時のバスにのり15時過ぎに甲府駅到着

当初甲府に着いた時には気づきませんでしたが、

武田信玄の像があったので、

とりあえず1枚

 

この時点で筋肉痛がはじまり

電車で乗り換えの階段がきつそうなので、

横浜駅まで高速バス

通常であれば2時間ちょっとで着くはずが

渋滞で4時間30分

 

家に帰るには丁度良い休憩時間となりました。

 

今回の登山は残念な事が多かったですが、

来年はもっと動けるように 秋・冬・春と歩いて

北岳~間ノ岳~農鳥岳の縦走か北アルプスの裏銀座

八ヶ岳の縦走

まだ踏み入れていない中央アルプスでも行きたいと思います。

 

台風が近づいています。

また残暑が厳しくなるかもしれませんが、お体ご自愛下さい

不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも《無料・半額》の【REDS】の手塚でした。

 

 

カテゴリー :

夏季休暇の予定

最終更新日:2019年8月14日
公開日:2019年8月7日

今年は本日7日より15日迄夏季休暇を頂いております。

 

台風の動きなどを考えながら どこの山に登ろうか考えているうちに夏季休暇

南アルプスか八ヶ岳か 日光方面か

はたまた久々の山登りだから基本に返って丹沢か

今週末が一番風強そうなので その前に下山のプランか台風過ぎに山に行くか

まだ悩んでます

 

なんでも準備が必要ですが、その場の状況で臨機応変に対応する事も大事です。

 

不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも《無料・半額》の【REDS】の手塚でした。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • 宅建マイスターによる不動産無料相談
  • REDSリフォーム
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する