上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

荒 芳弘

引き続き、売却物件を募集しています。売れて物件が少なくなりました。

公開日:2018年11月27日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

紅葉の美しい季節となりましたが、皆様にはお変わりなくお過ごしのことと存じ上げます。

日頃は格別のご厚情を賜り、心から感謝いたしております。

 

先日の休みに箱根の芦ノ湖に行ってきました。

天気も良かったので、富士山が綺麗でした。

その時に撮った写真です。ご覧ください。

 

 

引き続き、売却物件を募集しています。売れて物件が少なくなりました。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

売主様における不動産ご売却にかかる諸費用は、ほぼ100%が仲介手数料です。

手取り金額を多くするためには、成約価格を高くすることと、売却にかかる諸費用を安くすることが重要です。

最も効果が高いのは、成約価格が高く仲介手数料を安くすることです。

弊社(REDS)のご売却に関するシステムは、両者を兼ね備えたものであると自負しております。

是非、私にお任せください。ご連絡もお待ちしております。

 

【3,000万円の特別控除の一口ワンポイント】

 

土地、建物等の資産を譲渡することによって生ずる所得を譲渡所得といいます。

事業用の商品などの棚卸資産や山林などの譲渡による所得は、譲渡所得にはなりません。

土地、建物の譲渡所得に対する税金は、給与所得などと分離して課税する分離課税制度が採用されています。

売却した土地や建物の所有期間が、売却した年の1月1日現在で5年を超えるかどうかにより、適用する税率が異なります。(長期譲渡所得か短期譲渡所得かで、適用する税率が異なります。)

分離課税の譲渡所得の課税対象には、土地のほか、借地権や耕作権など土地の上に存する権利も含まれます。また、海外に所在する土地や建物も含みます。

 

マイホームを売って譲渡益がある場合は、3,000万円の特別控除などの特例があります。

マイホーム(居住用財産)を売ったときに、所有期間の長短に関係なく、譲渡所得から最高3,000万円まで控除ができる特例のことです。

3,000万円の特別控除を受ける条件は、以下の通りです。

1.自分が住んでいる家屋を売るか、家屋とともにその敷地や借地権を売ること。なお、以前に住んでいた家屋や敷地等の場合には、住まなくなった日から3年を経過する日の属する年の12月31日までに売ること。

2.売った年の前年及び前々年にこの特例(「被相続人の居住用財産に係る譲渡所得の特別控除の特例」によりこの特例の適用を受けている場合を除きます。)又はマイホームの譲渡損失についての損益通算及び繰越控除の特例の適用を受けていないこと。

3.売った年、その前年及び前々年にマイホームの買換えやマイホームの交換の特例の適用を受けていないこと。

4.売った家屋や敷地について、収用等の場合の特別控除など他の特例の適用を受けていないこと。

5.災害によって滅失した家屋の場合は、その敷地を住まなくなった日から3年を経過する日の属する年の12月31日までに売ること。なお、東日本大震災により滅失した家屋の敷地の場合は、災害があった日から7年を経過する日の属する年の12月31日までとなります。

6.売手と買手が、親子や夫婦など特別な関係でないこと。特別な関係には、このほか生計を一にする親族、家屋を売った後その売った家屋で同居する親族、内縁関係にある人、特殊な関係のある法人なども含まれます。

詳しくは、最寄りの税務署等にご確認いただければと思います。

 

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

売却依頼を受けた投資物件「グリ-ンマート町田南」、「ニックハイム川崎八丁畷」のご紹介です。

最終更新日:2019年3月17日
公開日:2018年11月20日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

秋も一段と深まり、日だまりの恋しい季節となりました。皆様お変わりなくお過ごしですか。

 

売却依頼を受けました「グリ-ンマート町田南」と「ニックハイム川崎八丁畷」の投資物件をご紹介申し上げます。

 

 

1.「グリ-ンマート町田南」は、JR横浜線「古淵」駅徒歩9分にある1棟売マンションです。

価格は、5,850万円(税込)で、鉄筋コンクリート3階建です。

1ルームが11戸あり、満室稼働中です。

年間賃料等収入は、4,104,000円で、表面利回りは、7.01%です。

以下の販売図面をご覧ください。

 

 

2.「ニックハイム川崎八丁畷」は、京急本線「八丁畷」駅徒歩6分にある中古マンションです。

価格は、1,180万円で、鉄筋コンクリート5階建の3階部分お部屋です。

間取りは2DKで、北東の角部屋です。

月額賃料は、80,000円で、表面利回りは、8.13%です。

以下の販売図面をご覧ください。

 

 

ご興味のあるお客様は、私宛にご連絡ください。お待ちしております。

 

この2物件の購入にあたっては、REDSを利用すると仲介手数料が一般の不動産会社よりも割引になります。

つまり、一般の不動産会社の仲介手数料は、物件価格の3%+6万円と消費税になりますが、REDSをご利用いただくことにより、物件価格の1.5%+3万円と消費税で済みます。諸費用が節約できます。

 

最後に売却物件を募集しています。売れて物件が少なくなりました。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

是非、私にお任せください。こちらのご連絡もお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

誠に勝手ながら、弊社は本日から一泊二日で高知県に社内研修に行って来ます。

公開日:2018年11月13日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

秋も深まり、めっきり日脚も短くなってまいりました。いかがお過ごしでしょうか。

 

誠に勝手ながら、弊社は本日から一泊二日で高知県に社内研修に行って来ます。

社内研修中は、何かとご不便をお掛けいたしますが、ご了承のほど、何卒よろしくお願い申し上げます。

なお、パソコンを持っていますので、問い合わせについては可能な限り対応させていただきます。

 

私は、今年のゴールデンウィークに高知県に旅行に行きました。

その時に写真を撮りました。ご覧ください。

 

高知駅です。

 

高知城です。

 

桂浜です。

 

最後に売却物件を募集しています。売れて物件が少なくなりました。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

是非、私にお任せください。こちらのご連絡もお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

不動産の売却または購入は、私にお任せください。誠心誠意対応させていただきます。

公開日:2018年11月6日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

遠くの山々も澄みきった青空に映える季節となりました。何かと忙しい師走はもうすぐです。飲みすぎ食べすぎにお気をつけて健やかにお過ごしください。

 

先日の休みに山梨県の新倉山浅間公園(あらくらやませんげんこうえん)に行ってきました。

秋晴れの気持ちのいい一日でした。また、ここから見る富士山は絶景です。

写真を撮りました。ご覧ください。

 

 

おかげさまで、先月の営業成績は大きいのが決まりましたので、大変良い結果になりました。

この調子でこれからも頑張って行きます。

不動産の売却または購入は、私にお任せください。

皆様、私をご指名いただければと思います。指名料は掛かりません。

誠心誠意対応させていただきます。

ご連絡をお待ちしております。

 

【住宅ローン控除の一口ワンポイント】

 

住宅ローン控除は、住宅ローンを借入れて住宅を取得する場合に、取得者の金利負担の軽減を図るための制度です。毎年末の住宅ローン残高または住宅の取得対価のうちいずれか少ない方の金額の1%が10年間に渡り所得税の額から控除されます。ただし、最大控除額がございますので、ご注意願います。また、所得税から控除しきれない場合は、住民税からも一部控除されます。

なお、申請は、住宅ローンを借入れる者が個人単位で申請します。世帯単位ではございません。

 

住宅ローン控除の税額控除は原則所得税からの税額控除ですが、自身の所得税額を確認すると、実は自身の所得税額が控除額に満たない人もいらっしゃると思います。事前に自身の所得税額の確認をしてみてはいかがでしょうか。

 

住宅ローン減税制度利用の要件

①自ら居住すること。

②床面積が50m2以上であること。(床面積の測定方法は、不動産登記上の床面積と同じです。)

③中古住宅の場合は、耐震性能を有していること。

中古住宅の場合は、次のいずれかに適合することが要件となります。

・築年数が一定年数以下であること。(築20年以内の耐火建築物以外(木造など、)、築25年以内の耐火建築物(鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造など)

・現行の耐震基準に適合していることが確認された住宅であること。

 

制度の概要は、以下の通りです。

最大控除額(10年間合計):200万円→20万円×10年(消費税が非課税の場合)、400万円→40万円×10年(8%の消費税率が適用されている場合)

なお、長期優良住宅、低炭素住宅の場合は、最大控除額が拡大されます。

詳しくは、最寄りの税務署等にご確認願います。

 

 

また、売却物件を募集しています。売れて物件が少なくなりました。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

是非、私にお任せください。こちらのご連絡もお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねると一様に「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • プロが解説、家売るドラマのウソ・ホント
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔

フリーコールで
REDSに電話発信する