上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

文京区の高級マンションのご契約 

最終更新日:2019年3月17日
公開日:2018年10月27日

本日文京区某所にて、築浅の高級マンションが無事契約となりました。
今回仲介手数料が半額で約100万円程安く、ご購入いただきました。

 

色々と物件をご案内させていただきましたが、なかなかお客様のご要望に合った物件が見つからず、
私もコツコツと物件をお探ししておりましたが、「これだ!」と思う物件が出て、すぐにご紹介させていただきました。

 

 

周辺は文京区ならではのとても良い雰囲気があり、閑静な住宅地に佇む、上層階は億ションの高級マンションでした。
良い物件だけあって、ライバルもいましたが、当社独自の即日のスピード銀行審査で一番手を取り、無事契約する事ができました。

 

建物の造り、雰囲気、環境、セキュリティ、全てにおいて最上級レベルのマンションです。
価格も良い価格でした。

 

 

私は良いと思わない物件は、ご購入しない方が良いと思い、こういう理由で良くないとお客様にもはっきりお伝えします。
今回は間違いなく良い物件と思いましたので、良い物件をご購入いただけてとてもうれしいです。

 

 

 

当社は、どんな物件でも仲介手数料は一般の不動産会社よりも割引か無料です!
そして、私も大手出身ですが、銀行審査の速さやサービスも大手以上と自分でも思います。

 

本当に当社を使わない手は無いです。

 

気になる方は、是非ご相談ください!
手数料が安い上に、サービス充実です!

 

カテゴリー :

川崎駅前 再開発 ラゾーナ川崎プラザ

公開日:2018年10月20日

今川崎駅前は再開発の中にあり、次々に商業施設が建設や改修(リニューアル)を行っていますが、みなさんはもう行かれましたでしょうか?

 

ラゾーナ川崎プラザ
駅ビルのアゼリア
ウィング川崎
アトレ川崎
ラ チッタデッラ(LA CITTADELLA)
・・・
等、充実のショッピングモールが次々建設や改修(リニューアル)を行い、駅前だけでも回りきれない位のお店があります。

 

 

中でも特に大きいのが、ラゾーナ川崎プラザです。
JR川崎駅西口に直結の大型商業施設で、飲食・衣類からイベント施設まで、約280店舗が営業している大型施設です。
https://mitsui-shopping-park.com/lazona-kawasaki/

 

特にこの施設によって、西口のイメージは大幅に良くなり、便利になりました。

 

 

さらに大型オフィスビルやホテルの建設計画もあり、京急川崎駅前も大型の駅ビルが建設予定と、まだまだ川崎駅の再開発は止まりません。

 

今後も益々人気が高まることでしょう。

 

 

バス便も充実しており、多摩川沿いの解放感抜群のリバーサイドマンションも人気です。

 

都内で検討している方も、横浜で検討している方も、是非今の川崎を見て、物件を探してみてはいかがでしょうか。

 

カテゴリー :

実は穴場?京急大師線

最終更新日:2018年11月4日
公開日:2018年10月13日

京急大師線はご存知でしょうか?

 

今大改革を行っている川崎駅(京急川崎駅)から海へ向かって伸びている沿線です。
川崎大師が有名ですね。
他に味の素の工場が多いのも有名です。

 

昔は工場地帯であまり人気はありませんでしたが、川崎駅同様、工場が住宅地に次々に変わっていっています。
沿線周辺は新築のファミリーマンションや新築戸建てが次々に建ち、ショッピング施設も増え、生活はどんどん便利になっています。
住宅地が広がっており、静かでファミリーにはとても暮らしやすい街です。

 

川崎駅がとても便利になりましたので、そこへ数駅で行けるのも良いですね。

 

行ってみると実は好印象の人も多いので、是非京急大師線でも物件を探してみてください。
まだ住宅地として発展途中で、今後とても楽しみな街です。

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する