上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

荒 芳弘

不動産は、買いたい時が買い時だと思います。

公開日:2018年9月25日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です

 

やりました!! タイガーウッズが5年ぶりに米ツアー優勝を勝ち取りました。ツアー通算優勝回数を「80」に伸ばしました。

 

 

劇的な復活劇に全米が注目し、ツアー選手権を放映した番組が驚異的な視聴率をたたき出したということです。

私は、タイガーウッズのファンであり、非常に嬉しい瞬間でした。刺激をいただきました。

 

2009年にウッズの不倫が発覚してから私生活はトラブルが続き、翌2010年7月には妻エリンさんと離婚しました。米メディアは、ウッズが支払った慰謝料を7億5000万ドル(約840億円)と報じました。2017年5月には、薬物などの影響下で車を運転したとして逮捕され、うつろな表情で警官に事情を説明する衝撃的な写真が世界を駆け巡りました。

誰もがタイガーウッズはもう終わったと思いました。

それが、徹底した体調管理により見事に復活いたしました。

何事にも地道にコツコツと努力し、一度失敗しても投げ出さないで、目標達成に向けて頑張ることが大事だと思いました。

 

突然ですが、皆様、人生山あり谷ありです。不動産は高額であり、気持ちが前向きな時じゃないとなかなか買えるものではありません。一度チャンスを逃すと買えなくなることもあります。

買いたい時が買い時だと思います。

 

不動産の購入を考えているお客様、ご連絡をお待ちしております。

私をご指名いただければ幸いです。ちなみに、指名料は掛かりません。

誠心誠意対応させていただきます。

ご連絡をお待ちしております。

 

 

また、売却物件を募集しています。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

是非、私にお任せください。こちらのご連絡もお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

住宅ローンを利用する際は、お客様の内容を事前に教えていただければと思います。適切に対応することができます。

公開日:2018年9月18日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

天高く馬肥ゆる秋です。秋の快適な日々が続いてほしいと思いますが、昼間は晴れていても、夕方以降に強い雨や雷雨があったりいたします。天気の急変にお気をつけください。

 

不動産を購入する際に利用する住宅ローンについて書きます。

 

 

住宅ローンを利用する際は、以下に該当することがあるお客様は事前に教えていただければと思います。適切に対応することができます。

 

1.最近、転職された。(現在の勤務先の勤続年数が短いために、住宅ローンが利用できない場合があります。)

2.他の借入(車のローン等)がある。(金融機関は総合的に判断いたしますので、借入金額が制限される場合があります。なお、完済が可能なお客様は、完済していただく方が有利になります。)

3.今まで利用したローン等で滞納等をされたことがある。(住宅ローンが利用できない場合があります。また、現在携帯電話等の利用料をカードで支払っているお客様は絶対滞納しないようにしてください。)

4.現在、持病等を持たれている。(団体信用生命保険に加入できない場合があり、住宅ローンが利用できないことがあります。なお、最近はスーパー団信があるため、ある程度救済できるようになりました。また、フラット35については、団体信用生命保険に加入しないこともできます。)

5.奥様とペアローンをご検討されている場合、奥様が妊娠をされている。または、産休、育休中である。(病気ではありませんが、金融機関は厳しく審査いたします。)

 

最後に金融機関によって審査基準が違いますので、お客様の内容に沿ったかたちで住宅ローンをご紹介しています。

 

不動産のご購入をお考えのお客様は私にお任せください。ご不明な点についてはしっかりご説明をさせていただきます。

また、私をご指名いただければ幸いです。ちなみに、指名料は掛かりません。

ご連絡をお待ちしております。

 

 

また、売却物件を募集しています。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

是非、私にお任せください。こちらのご連絡もお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

今年も9月に入り、秋商戦がスタートしています。

公開日:2018年9月12日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

今年も9月に入り、秋商戦がスタートしています。動きが出てきております。

不動産のご購入をお考えのお客様は、乗り遅れないようにご検討願います。

 

 

不動産を購入する際は、物件の価格以外に諸費用が掛かります。

諸費用には、

1.登記費用。(登録免許税の軽減措置がございます。)

2.各種印紙代。

3.住宅ローンを利用する場合は、住宅ローンの保証料等。

4.火災保険料。

5.固定資産税、管理費等(マンションの場合。)の清算金。

6.不動産取得税。(所有権移転後半年くらいで請求され、軽減措置もございます。)

7.仲介手数料。

8.その他必要に応じて掛かる費用。

がございます。

 

はじめて不動産を購入するお客様は、

1.いくらくらいの不動産を買えるのか。

2.どれくらいのお金が必要か。

3.どのタイミングで、いくら払うのか。

4.住宅ローンの利用について。

5.登録免許税、不動産取得税の軽減措置を受ける条件。

6.住宅ローン控除の内容。

7.物件の引渡後に不具合が発生した場合の対処方法。

等々分からないことが沢山あると思います。

 

不動産のご購入をお考えのお客様は私にお任せください。ご不明な点についてはしっかりご説明をさせていただきます。

また、私をご指名いただければ幸いです。ちなみに、指名料は掛かりません。

ご連絡をお待ちしております。

 

 

また、売却物件を募集しています。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

是非、私にお任せください。こちらのご連絡もお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

秋商戦のスタートです。例年9月~12月にかけて不動産が活発に動きます。

公開日:2018年9月4日

皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

ご無沙汰しております。

いよいよ今年も9月に突入いたしました。

秋商戦のスタートです。例年9月~12月にかけて不動産が活発に動きます。

新年を新居で迎えたいと考えているお客様が多数おられます。

これからが勝負です。

 

 

不動産のご購入をお考えのお客様は私にお任せください。

物件探し、諸費用の節約、住宅ローンの利用等、不動産購入の全般について、ご協力させていただきます。

 

 

不動産は高額です。物件の購入を決めるためには度胸が必要です。

気に入った物件が見つかったら、早く決断しないと他の方に買われてしまいます。

いままで、いろいろなお客様にお会いしましたが、傾向として社会的地位のあるお客様は決断が早いです。

やはり、スマートに決断できるお客様は、社会的に高い評価を受けるようです。

皆様も勇気を持って決断していただければと思います。

 

くどいようですが、不動産のご購入をお考えのお客様は私にお任せください。誠心誠意対応させていただきます。

私をご指名いただければ幸いです。ちなみに、指名料は掛かりません。

ご連絡をお待ちしております。

 

 

また、売却物件を募集しています。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

是非、私にお任せください。こちらのご連絡もお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する