年中無休/10時〜19時 0800-100-6633
手塚 竜也てづか たつや

お申込みありって

公開日:2017年9月26日

REDSの手塚です。

不動産市場が盛り上がるこの9月

直近で多い話をします。

 

物件を見て気に入り、この物件を買おうと決めた時は購入申込書(買い付け)をご記入頂きます。

これを先方に送る前に、私の場合は物件に有無や申込の状況を確認致します。

業者間のサイト『レインズ』ではお申込みが入った場合は

【お申込みあり】のステータスがあります。

 

時期的な問題なのでしょうか、偶々売主側業者が大手だったからでしょうか

公開中で掲載され物件確認の電話で物件ご紹介出来ます、申し込み入っておりませんと確認したのに

数時間後 『いや~~この物件、同じくらいの時間にお申込みが入って・・・・云々』

 

本当に同じタイミングで申し込みが入ったのであれば仕方ありませんが

自分たちで両手取引をしたいが為に、この申込書をダシに使って自分たちのお客様に営業って事はないですよね

と疑いたくなる事が続いています。

 

愚痴ってしょうがないですが、まだまだ闇の深い業界です。

 

出来るだけクリーンでオープンな不動産業にしたいと思うのは私だけでしょうか。

 

出来るだけこの業界をクリーンなイメージにしていきたい。

不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも《無料・半額》の【REDS】の手塚でした。

カテゴリー:

住宅ローンが通らない物件

最終更新日:2017年9月21日
公開日:2017年9月19日

9月も終わりに近づき そろそろ秋が本格的になってきますが、

皆さまいかがお過ごしですか。

私の方は早く紅葉を見に山へ行きたくウズウズしています。

 

今日は今月ローンの通らなかった、また特定の銀行しか通らなかった物件の公図(地図)をご紹介いたします

 

1 西麻布のマンション

今回ご紹介したマンションは113-3の上に建っています
建物完成後113-1・113-5・113-3と土地が分かれ

113-1の場所に新たにマンションを建築してしまいました

113-1のマンションは建築確認も含め問題ありません

113-5は113-3のマンションの為の通路部分になっています(持分無し)
113-3は建築確認の面積より約200㎡土地が減りました。

建物の方は現状で既存不適格になります。

重要事項説明で建築確認の面積…登記簿面積に差異が…等の記載でローンが通るとの事ですが、

経緯を調べ面積が減っている事を重要事項に記載するとローンが通らないと銀行の担当者に言われました。

間違った記載でローンが通る 正確な記載でローンが通らない

現状をすべて購入希望者に伝え、この物件を買う事お勧めしませんでした。

 

購入したは良いけど、後々売りたくなった時に売れない可能性、極端に金額を下げなければならない可能性

他にもありますが、長くなるので次に

 

 

2 本郷のマンション

 

今回ご紹介したマンションは9-2.9-3の上に建っています

9-2は敷地権ではなく、区分所有者全員の名義で持分で持っています。

9-3は敷地権ではなく、元地権者が持っています。

他の方の名義は入っていません。

 

9-2に関しては自分たちの土地

9-3に関しては他人の土地なので、借地権になります。

 

この9-3に関して借地の契約も無く、使用貸借の契約もありません。

 

どの銀行の見解も、土地の賃貸借契約や使用貸借の契約書

または9-3の土地に抵当権をつけさせろとの事でした。

 

9-2の土地の登記簿謄本を確認しましたが、

住宅ローンの付いた形跡の無い物件でした。

 

都内には色々変な物件が潜んでいます。

良く不動産の事がわからない人に案内され

そのまま危険な契約なんてこともありますので、

しっかり宅地建物取引士や宅建マイスターを取得しているREDSにお任せ下さい。

 

不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも《無料・半額》の【REDS】の手塚でした。

カテゴリー:

山手線の広告

最終更新日:2017年9月13日
公開日:2017年9月12日

REDSの手塚です。

偶には会社の宣伝でもします。

9月11日(月)~下記の予定でJR山手線・常磐線でのまど上

ポスターの広告を開始します。

 

窓まど上にTVモニターの設置された新型車両の5編成の

「まど上チャンネル」内での表示されます。

また、まど上ポスターにも掲載します。

 

お問い合わせいただく際は、

電車の中で広告見たよ

中吊り広告見たよ

と言っていただければ良い事があるかもしれません。

 

私、手塚竜也のプロフィールはこちらです。

REDSでは、売るときも買うときも一生懸命お手伝いさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー:

マンション売却物件「ロイヤルステージ相模原」のご案内

公開日:2017年9月5日

今回はマンション売却物件「神奈川県相模原市中央区相模原6丁目 1690円」のご紹介です。
IR横浜線「相模原駅」徒歩12分

同線「矢部駅」徒歩15分

1996年築のファミリータイプのマンション。

元々は3LDKのお部屋でしたが、おしゃれな2LDKに間取り変更

LDK横の和室は『畳が丘』を設置し小上がり的な使い方や、ちゃんとしたお部屋としても使えます。

マンション近くには西門商店街があり、アーケードなので雨に濡れずお買い物ができます。

市役所・郵便局・警察署等の行政施設も近隣にあり色々便の良いところです。

平成27年12月に内装をリフォーム後、1年位使用しましたが、新品に近い状態です。

 

REDS(レッズ)の事務所は秋葉原が最寄り駅です。

REDS(レッズ)の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアだけではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも対応可能なエリアとなります。

 

売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。メールでも迅速な対応を心掛けています。

お気軽にお問合せください。

 

REDS(レッズ)は水曜日も9:00-19:00まで営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。お気軽にお電話ください。

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料、半額と聞くと「大丈夫なのだろうか」と疑問に思う方も少なくないと思います。「そんなうまい話があるわけない!」、「仕事が雑なのでは?」、「他に追加費用がかかるのでは?」などと思っていませんか?

今までREDS(レッズ)をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、初めのうちは多かれ少なかれ、そのような疑問を持っておられたと思います。

 

それでも「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果と評価を「お客様の声」や、お客様へのインタビューでご紹介しています。

手前みそで恐縮ですが、大変ご好評をいただいておりますので、ぜひご覧ください。

 

私、手塚竜也のプロフィールはこちらです。

REDSでは、売るときも買うときも一生懸命お手伝いさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリー: