上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

冨永 晴彦

食欲不審です・・・・

公開日:2017年7月26日

手数料が《無料・半額》【REDS】 冨永 (とみなが) です。

既に夏バテで食欲不審です。

昨日ステーキ丼1000グラムを食してまいりました。

仕事も1000パーセントでお手伝いします。 

 

ご売却ご購入共にお客様の専属エージェントの冨永にお任せください。  

 

不動産を売るときも、買うときも、仲介手数料が《無料・半額》【REDS】 冨永 (とみなが) までご相談ください。

 

それではまた水曜日にお会いしましょう。

カテゴリー :

クレーム対応・・・・・・

公開日:2017年7月19日

不動産を売るときも、買うときも、仲介手数料が《無料・半額》【REDS】 冨永 (とみなが) です。

築5年の中古一戸建てのお取引がございました。

埼玉県では大手企業のPラスさんの旧分譲地の物件でした。

 

売主側の仲介業者様はPラスさんの仲介でした。

安心して契約をいたしました。

 

 中古戸建て 

しかし・・・・ 付帯設備表には床暖房が有ります。

現地確認・・・ コントローラがありません。

 

仲介担当のPラスさんの社員さん私も同じ分譲地に住んでいます。

ご説明に伺います❕❕❕

なぜか手土産持参です❔❔❔

床暖房が付いていませんでした。

 

残念なお話です。

チョットお客様に感情移入してしまう冨永です。

解決までトコトン買主様のためにお手伝いします。

 

ご売却ご購入共にお客様の専属エージェントの冨永にお任せください。

  不動産を売るときも、買うときも、仲介手数料が《無料・半額》【REDS】 冨永 (とみなが) までご相談ください。

 

それではまた水曜日にお会いしましょう。

カテゴリー :

熱中症の不安が解消しました。

最終更新日:2017年7月14日
公開日:2017年7月12日

こんにちは。

不動産を売るときも、買うときも、仲介手数料が《無料・半額》【REDS】 冨永 (とみなが) です。

先日のエアコン工事の続編です。

酷暑の中エアコンの取付工事をお客様がご依頼されました。
電気工事屋さん取付できません・・・。
解決いたしました。
某大手Rハウスさんは全く360度安心出来ない保証でした。
壁を剥がして配管を新設しました。
工事費を20万円も売主様が自腹で支払いとなりました。
手数料は上限目一杯・・・
残念なお話です。
チョットお客様に感情移入してしまう冨永です。
ご売却ご購入共にお客様の専属エージェントの冨永にお任せください。
 
不動産を売るときも、買うときも、仲介手数料が《無料・半額》【REDS】 冨永 (とみなが) までご相談ください。
それではまた水曜日にお会いしましょう。

カテゴリー :

熱中症にご注意ください。

公開日:2017年7月5日

こんにちは。 不動産を売るときも、買うときも、仲介手数料が《無料・半額》【REDS】 冨永 (とみなが) です。

先日中古マンションの決済がございました。

 

酷暑の中エアコンの取付工事をお客様がご依頼されました。

電気工事屋さん取付できません・・・。

 

冨永にSOSなんと10年前の隠蔽配管(壁や床の中の)の動力線が短くて取付不可能です。

 

 

売主様側の某大手のRハウスさん担当さん責任逃れと言い訳ばかりです。

しまいには、この野郎と逆切れ全く親身に対応いただけません。

 

大手さんなら安心保障があるはずですよね。

適用外です・・・。

 

売主様の無念がつたわります。

解決までにまだまだ時間はかかりますが買主様のご不便の解決に奔走します。

続編は改めてご報告いたします。

 

チョットお客様に感情移入してしまう冨永です。

ご売却ご購入共にお客様の専属エージェントの冨永にお任せください。

 

  不動産を売るときも、買うときも、仲介手数料が《無料・半額》【REDS】 冨永 (とみなが) までご相談ください。

それではまた水曜日にお会いしましょう。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する