上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

高坂 拓路

仲介手数料半額で「浅草田原町マンション」成約しました

公開日:2017年1月31日

皆様、こんにちは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS【レッズ】の高坂(こうさか)です。

 

今日は1/31です。明日から2月です。

早くないですか?ついこの間「平成29年になったー」なんて思っていたら、もう平成29年の12分の1が終わりですwww

このままのスピードだったらあっという間に年末n・・・。な、訳ないですよね。

ただ、相方から「GWと夏休みのチケット取らなきゃネ」と言われてしまいました。

オーストリアから帰ってきてまだ1ヶ月経っていませんけど・・・。

 

話は変わり、先日(1/11)、REDS【レッズ】エージェント川口が「浅草田原町マンション」というマンションを成約しました。買主様おめでとうございます。

 

浅草田原町マンション外観

 

「浅草田原町マンション」は、東京メトロ銀座線「田原町」駅徒歩1分の立地にある1972年8月築のマンションです。13階建で、総戸数は65戸あります。

 

レッズは買主様側のエージェントでした。

この度の買主様の仲介手数料は、通常の半額です。

通常は「成約価格×3%+6万円+消費税」ですが、REDS【レッズ】では「成約価格×1.5%+3万円+消費税」です。お得ですね。

 

REDS【レッズ】の事務所は各線「秋葉原」駅が最寄り駅です。

今回の成約物件は、東京メトロ銀座線「田原町」駅が最寄り駅です。

REDS【レッズ】の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも十分商圏エリアとなります。

 

「売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。

メールでも迅速な対応を心掛けています。

安心してお問合せください。

 

REDS【レッズ】は水曜日も営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。

どうぞお気軽にお電話ください。

 

優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、お好きなエージェントがご指名いただけます。

なんと指名料はかかりませんwww

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料とか半額とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

 

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/】に集められています。

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

どうぞ、ご自身の目でご覧になってみてください。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

次は、あなたの番かもしれませんね。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

カテゴリー :

仲介手数料半額で「ライオンズマンション護国寺第三」成約しました

公開日:2017年1月31日

皆様、こんにちは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS【レッズ】の高坂(こうさか)です。

 

今日(1/31)は、昨日と変わって真冬の寒さorz

体調を崩さないようにするのが大変です。最近、予防のためマスクをしていますが、メガネが曇って困ります。

まぁ、メガネが曇るのはよいとしても、しているマスクが大きいのか?顔からはみ出すほどですwww

買うときにレギュラーサイズと小さめサイズがあったので、若干迷いましたがレギュラーサイズを買いました。

小さめサイズを買えば良かった・・・。

ひと箱30枚入りを買ってしまったため、来るべき花粉の季節までもちそうです←

 

話は変わり、先日(1/9)、REDS【レッズ】エージェント渡部が「ライオンズマンション護国寺第三」というマンションを成約しました。買主様おめでとうございます。

 

ライオンズマンション護国寺第3外観

 

「ライオンズマンション護国寺第三」は、東京メトロ有楽町線「護国寺」駅徒歩1分の立地にある1984年6月築のマンションです。12階建で、総戸数は71戸あります。

 

レッズは買主様側のエージェントでした。

この度の買主様の仲介手数料は、通常の半額です。

通常は「成約価格×3%+6万円+消費税」ですが、REDS【レッズ】では「成約価格×1.5%+3万円+消費税」です。お得ですね。

 

REDS【レッズ】の事務所は各線「秋葉原」駅が最寄り駅です。

今回の成約物件は、東京メトロ有楽町線「護国寺」駅が最寄り駅です。

REDS【レッズ】の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも十分商圏エリアとなります。

 

「売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。

メールでも迅速な対応を心掛けています。

安心してお問合せください。

 

REDS【レッズ】は水曜日も営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。

どうぞお気軽にお電話ください。

優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、お好きなエージェントがご指名いただけます。

なんと指名料はかかりませんwww

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料とか半額とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

 

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/】に集められています。

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

どうぞ、ご自身の目でご覧になってみてください。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

次は、あなたの番かもしれませんね。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

 

カテゴリー :

仲介手数料半額で「トゥールブランシュ麻布」成約しました

公開日:2017年1月30日

皆様、こんにちは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS【レッズ】の高坂(こうさか)です。

 

今日(1/30)の通勤電車は混んでいましたorz

混んでいるのは仕方ないとして、不要に高坂を押してくる方がいたのには困りましたwww

スマホを操作していたようなので、どうしても込み合った通勤電車の中でしなければならないことでもあったのでしょう。

電車を降りてからでは、間に合わなかったのでしょうか?

日本人は忙し過ぎだと思います。

 

話は変わり、先日(1/8)、REDS【レッズ】エージェント諏訪が「トゥールブランシュ麻布」というマンションを成約しました。売主様おめでとうございます。

 

トゥールブランシュ麻布外観

 

「トゥールブランシュ麻布」は、都営大江戸線「麻布十番」駅徒歩11分の立地にある2003年2月築のマンションです。14階建で、総戸数は39戸あります。

 

レッズは売主様側のエージェントでした。

この度の売主様の仲介手数料は、通常の半額です。

通常は「成約価格×3%+6万円+消費税」ですが、REDS【レッズ】では「成約価格×1.5%+3万円+消費税」です。お得ですね。

 

REDS【レッズ】の事務所は各線「秋葉原」駅が最寄り駅です。

今回の成約物件は、都営大江戸線「麻布十番」駅が最寄り駅です。

REDS【レッズ】の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも十分商圏エリアとなります。

 

「売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。

メールでも迅速な対応を心掛けています。

安心してお問合せください。

 

REDS【レッズ】は水曜日も営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。

どうぞお気軽にお電話ください。

 

優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、お好きなエージェントがご指名いただけます。

なんと指名料はかかりませんwww

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料とか半額とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

 

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/】に集められています。

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

 

どうぞ、ご自身の目でご覧になってみてください。

信じるか信じないかはあなた次第です。

次は、あなたの番かもしれませんね。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

カテゴリー :

不動産あるあるーその2ー【一生に一度の買物】について

最終更新日:2017年1月26日
公開日:2017年1月25日

皆様、こんにちは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS【レッズ】の高坂(こうさか)です。

 

高坂が勝手に見解を述べる「不動産あるある」第二回は、不動産売買の場面でよく聞く【一生に一度の買物】についてです。

あくまで、高坂の勝手な見解です。

そのため、内容に関してクレームは受け付けませんので、あらかじめご了承ください。

高坂としては、「ふーん」位に読んでいただければ幸いです。

 

 

まずは、「一生に一度」から考えてみましょう。

重い感じしますよね。なんせ「一生に一度」ですから。

でも、よく考えてみてください。「一生に一度」の決断って日々の生活でも、ちょいちょいしていませんか?

 

極端なことをいえば、夕食の献立のためにお買物をするときも決断していますよね。

「夕食の買物と不動産の購入を一緒にするなんて、高坂はなんてセンスのない人間なんだ」と思われた方も、もう少し聞いてください。

確かに、夕食の買物と不動産の購入はちょっと比較しにくかったと思います。

 

では、今度は購入と賃貸で比べてみましょう。

不動産を購入なさる方は、賃貸からの住替えを考える方が多くいらっしゃいます。

でも、賃貸で住居を決めるときに、「一生に一度の賃貸」と思って決断する方は、そう多くないのではないでしょうか。

高坂もアパートを借りたことは有りますが、斡旋したことはないので間違っているかもしれません。あくまで、自分の経験と想像です。

ちなみに高坂は「いつかは住替えるから、今はここでいいかな」と思って借りていました。

そんな、少し軽い感じで借りる方が多いのではないでしょうか?

 

一転、購入となると途端に慎重になってしまう方が多くなります。わかりますよ、失敗できませんからね。

お気持ちは十分わかります。なんせ「一生に一度の買物」になるかもしれないからです。

金額も一気に跳ね上がります。安くても数百万円はしますし、大半は数千万円になります。億の単位になることも有ります。

慣れない数字がズラリとならび、営業マンは難しい言葉をポンポン発します。途端に不安が襲い掛かってきます。

重圧に耐えられなくなって、「少し考えます」というお気持ちになるのも当然です。

結果、「またいい物件があったら考えます」と決断して物件探しの長い旅が始まることになります。

 

こんな言葉をご存じでしょうか。

「時は金なり(Time is money)」

高坂は、お金も大事ですが時間も大事だと思っています。

お金は、もしかしたら頑張って稼げば手にすることができるかもしれません(高坂も欲しいですwww)。

ただ、時間は取り戻せない分、実はお金よりも重要なのではないかと考えるようになりました。

 

少し考えた方が、その物件を購入していたらどうなっていたでしょうか。

買えもしない物件・自分の生活スタイルとかけ離れた物件・欲しい(住みたい)と思わない物件は、見学すらしないのではないでしょうか。

気に入っていた(買ってもいいかなと思っていた)けど、「一生に一度の買物」だと思ったら、「買う」決断ができなかった。

「買う」決断ができていたら、その後の物件探しの旅を経験することなく、目的を達成できたかもしれません。

その時は、時間も一緒に買ったことになったのではないでしょうか。

 

欲しいと思えない物件を買うことは、もちろんおススメしません。そんなことをしたら待っているのは不幸です。

不動産を買った皆様には、幸せになっていただきたいです。

高坂は、不動産を買うことは「幸せ」なことだと思っているからです。

 

ここで高坂からのアドバイスを贈ります。

「一生に一度」を重く考えすぎず、「一生に一度」の決断を楽しむ位のお気持ちで「買物」をしてみてはいかがでしょうか。

楽しめた上に、希望にかなう物件(住居)が買えたら最高だと思いませんか?

 

そして、REDSは、「一生に一度の買物」を買主様に楽しんでいただけるよう、不動産仲介のプロとしてサポートすることをお約束します。

 

 

「売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。

メールでも迅速な対応を心掛けています。

安心してお問合せください。

 

REDS【レッズ】は水曜日も営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。

どうぞお気軽にお電話ください。

 

優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、お好きなエージェントがご指名いただけます。

なんと指名料はかかりませんwww

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料とか半額とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/】に集められています。

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

どうぞ、ご自身の目で、ご覧になってみてください。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

次は、あなたの番かもしれませんね。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

不動産あるあるーその1ー【掘り出し物(物件)について】

公開日:2017年1月18日

皆様、こんにちは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS【レッズ】の高坂(こうさか)です。

 

不定期ですが、今後コラム的なものを書いてみようと思います。

高坂の勝手な見解の場合がほとんどになると思います。

あくまで参考程度にしてください。

記念すべき第一回は、買主様にとっての関心ごと【掘り出し物(物件)】についてです。

 

 

結論から申し上げると、残念ですが不動産に「掘り出し物(物件)」はございません。

ただし、結果的に「掘り出し物(物件)」になる場合は有ります。

いきなり身も蓋もない結論ですが、買主様が購入するのはどんな物件なのかを考えてみましょう。

 

REDSで扱っている物件は、二種類(どこの仲介会社でも同じです)有ります。

まず一つ目は、売主様が不動産業者の物件です。

この物件の特徴は、必ず売主様の想定する利益が、物件価格に含まれていることです。

売主様が損をするような価格には設定をしません。

そんなことをしたら、会社が潰れて、その会社の社員は路頭に迷ってしまいます。

物件を売ることによって、会社が存続し、社員に給料を払う訳ですから損失を出す訳にはいかないのです。

極々まれに赤字覚悟で想定よりも安くなってしまうケースも有りますが、それはもともと無理な価格設定だったからです。

損切りになったとしても、所有しているよりもよいと判断すれば、売却に踏み切ることも、会社だからできるわけです。

 

果たしてそれが「掘り出し物(物件)」に当たるのでしょうか。

 

二つ目は、売主様が個人の方の物件です。

こちらの物件は、売主様の事情により物件価格が上下します。

売却の理由により価格の設定を行います。

 

「高く売れるなら売却する」売主様の場合、相場よりも高く出てきます。

当然、「掘り出し物(物件)」にはなり得ません。

 

「買い替え」のために売却する売主様の場合、「残債(住宅ローン)」を返済して新たに住宅ローンを組まなくてはなりません。

そのため、売主様は少しでも高く売却することを望まれます。

少しでも高く売却できれば次のローンが楽になるからです。

この場合も、「掘り出し物(物件)」にはなりませんね。

 

「住み替え」のために売却する売主様の場合、「残債(住宅ローン)」は有りません。

が、大半は売却した資金が住み替え用の物件の購入代金になるため、やはり少しでも高く売却することを望まれます。

少しでも高く売却できれば、住み替え後の生活が楽になるからです。

この場合も、やはり残念ですが「掘り出し物(物件)」にはなりません。

 

どうでしょう?

ここまでで、ひとつ共通していることが有ります。

売主様は、自分(会社)が損するような価格には設定しないとうことです。

つまり買主様にとっては、「これはどう考えても安い物件(掘り出し物)だ」と思う(買主様が得をして売主様が損をする)ようには、売主様が物件の価格を設定することはないのです。

よって、「【掘り出し物(物件)】は、ございません」となる訳です。

 

では、結果的に「掘り出し物(物件)」になる場合は、どんなときなのでしょうか。

それは、買主様の希望条件が、買主様の想定以上に盛り込まれている物件です。

物件価格は買主様の予算以内で、買主様が物件を購入する目的が達せられたとき、その物件こそが「掘り出し物(物件)」になるのです。

 

どんな買主様にとっても「掘り出し物(物件)」は有るし、また無いということです。

自分にとって良い物件を探すことが重要で、有りもしない物件を探すのは残念ながら時間が勿体ないと思います。

 

 

そして、REDSは本当の意味での「掘り出し物(物件)」を買主様にご購入いただけるよう不動産仲介のプロとしてサポートすることをお約束します。

 

 

 

「売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。

メールでも迅速な対応を心掛けています。

安心してお問合せください。

 

REDS【レッズ】は水曜日も営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。

どうぞお気軽にお電話ください。

優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、お好きなエージェントがご指名いただけます。

なんと指名料はかかりませんwww

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料とか半額とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/】に集められています。

 

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

どうぞ、ご自身の目で、ご覧になってみてください。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

 

次は、あなたの番かもしれませんね。

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

新年あけましておめでとうございます

公開日:2017年1月5日

新年あけましておめでとうございます。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS【レッズ】の高坂(こうさか)です。

 

今年のREDSのテーマは「結び」です(某大ヒット映画からの影響です)。

何を隠そう年末年始の旅行中に飛行機の中で3回その映画を観てしまいました(笑)。

飛行機の中って、本当に寝るか食べるかしかすることがないので困りますが、今回は収穫がありましたwww

 

ヒットする理由がわかりました。

おススメです。

 

ところで、昨年はREDSが大きく飛躍できた年でした。

営業も12月末には11名まで増えました。

今年は本日(1/5)から、さらに2名がREDSに加わってくれました。

より一層のサービスの向上をお約束しますので、ご安心してお問合せください。

 

今年もよろしくお願い致します。

 

話は変わって、高坂が冬期休暇中に行ってきた「ウィーン」での思い出を何枚か置いてきます。

ご興味があれば高坂までお問合せください。

ほやほやの生の情報を提供できますww

 

まずは、名物料理の巨大シュニッツェル

シュニッツェル(巨大カツレツ)

高坂の顔がアホそうなのはお許しくださいww

かなりの量ですが、食べてみると意外とあっさり食べきれました。

シュニッツエルは、別のお店でも食べてみました。

 

汚い顔のあとは、世界一美しいと言われている図書館「プルンクザール」

オーストリア国立図書館(プルンクザール)

2階建ての重厚な本棚に古い書籍がぎっしり詰まったさまは圧巻の一言。これらの本を書くために費やされた年月や労力を思うと、胸がいっぱいになりました。

高坂がアホ面して見上げていたのは、皆様の想像のとおりです。

 

美しい物繋がりで、名画「接吻」

接吻

実物は撮影禁止です。

隣の部屋に写真用のレプリカがあるので、隣で記念写真を撮れます(意味あるのかな?)。

 

最後に、実はオーストリアはポップな国だという証拠に「フンデルトヴァッサーハウス」の写真を貼ってみます。

フンデルトヴァッサーハウス

極寒(多分-1℃位)のため、高坂がより一層汚くなっていますが、背景の建物が、カラフルな公共住宅「フンダートヴァッサーハウス」です。

まだ住民がいます。

ポップですねwww

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する