上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

高坂 拓路

皆さまありがとうございました

最終更新日:2017年10月22日
公開日:2016年12月27日

皆様、こんばんは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS【レッズ】の高坂(こうさか)です。

 

年の暮れのご多忙の折、ますますご繁栄のこととお慶び申し上げます。

さて、誠に勝手ではございますが、弊社では年末年始にかけて以下のとおり休業とさせていただきます。

■年末年始休業案内
平成28年12月28日(水)?平成29年1月4日(水)
※休業中もメールは休まずお受け致しておりますが、返答が遅れる可能性がございます。

休業期間中は、何かとご不便をお掛けいたしますが、ご了承のほど、何卒よろしくお願いいたします。

 

実は高坂は本年から営業部長という大役を仰せつかり、重圧に圧し潰されそうなときも有りました。

まだ力及ばず、ご迷惑をおかけしたこともあったに違いありません。

しかしながら、お客様に育てられ、なんとか一年を過ごすことができました。

今後も努力を惜しまず邁進していく覚悟でございます。

本年中のご愛顧に心よりお礼申し上げますと共に、来年も変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

皆さま、どうぞ良いお年をお迎えください。

 

 

 

 

カテゴリー :

仲介手数料無料で「サンクレイドル稲毛スポーツセンター」成約しました

公開日:2016年12月3日

皆様、こんにちは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS【レッズ】の高坂(こうさか)です。

 

最近、できるだけ本(マンガ以外ww)を読むようにしています。

が、TVは相変わらず観てしまいます(テレビっ子だったので)www

なるべく知的な番組(ニュース等)を選んでいますが、昨日はテレビ東京「やりすぎ都市伝説」という番組を必死に観てしまいましたorz

好きなんです・・・。

相方はあきれてました。

ちょっと反省しました。

全然まともな大人になれそうもありません←

 

話は変わり、先日(10/29)、REDS【レッズ】エージェント雪畑が「サンクレイドル稲毛スポーツセンター」というマンションを仲介手数料無料で成約しました。買主様おめでとうございます。

 

サンクレイドル稲毛スポーツセンター外観

「サンクレイドル稲毛スポーツセンター」は、千葉都市モノレール「スポーツセンター」駅徒歩18分の立地にある2007年3月築のマンションです。8階建で、総戸数は86戸あります。

レッズは買主様側のエージェントでした。

この度の買主様の仲介手数料は、無料(0円)です。

通常は「成約価格×3%+6万円+消費税」ですが、REDS【レッズ】では「無料(0円)」です。スゴいお得ですね。

 

REDS【レッズ】の事務所は各線「秋葉原」駅が最寄り駅です。

今回の成約物件は、千葉都市モノレール「スポーツセンター」駅が最寄り駅です。

REDS【レッズ】の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも十分商圏エリアとなります。

 

「売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。

メールでも迅速な対応を心掛けています。

安心してお問合せください。

 

REDS【レッズ】は水曜日も営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。

どうぞお気軽にお電話ください。

 

優秀なエージェントを揃えてお待ちしております。

そのうえ、お好きなエージェントがご指名いただけます。

なんと指名料はかかりませんwww

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料とか半額とか「???」と思っていませんか。

「仕事がいい加減なんでしょ」、「別にかかる費用があるんでしょ」、「そんなうまい話があるわけない」と思っていませんか?

今まで、REDS【レッズ】をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、皆さま初めはそう思っていたと思います。

それでも、「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果が、【弊社HP(VOICE|お客様の声):https://www.reds.co.jp/voice/】に集められています。

手前みそですが、びっくりするくらい大絶賛です。

どうぞ、ご自身の目でご覧になってみてください。

 

信じるか信じないかはあなた次第です。

次は、あなたの番かもしれませんね。

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する