上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

荒 芳弘

まだ間に合います。

公開日:2016年11月30日

皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。

 

今日で11月が終わり、明日から12月になります。今年も終わろうとしています。

私は、良い年を迎えるために、12月も頑張りたいと思っています。

 

最近、物件の引渡しを受けたお客様は、新居で新年を迎えるためにお引越しの準備をしています。

きっと、良い年を迎えられるはずです。また、生活に張りができ、いろいろな面で良いことが起こると思います。(もしかして宝くじが当たるかもしれません。)
そうなるように陰ながら祈っております。頑張ってください。

 

これから不動産を購入しようと考えているお客様、新年を新居で迎えられます。

物件によっては、まだ間に合います。

お気軽にご連絡いただければと思います。

誠心誠意対応させていただきます。

 

不動産は高額であり、購入するには決断力が必要です。

 

今年お会いしたあるご夫婦のことをたまに思い出します。

というのは、そのご夫婦が購入を検討している時に、

 

私:「気に入っているなら決断してはどうですか。いままでお会いしたお客様で会社でそれなりの地位にある方は決断力もあり、決めたら気持ちがブレないですよ!! ご主人様もこれからの人生のために頑張ってみてはいかがですか。」と言いました。

 

お客様の奥様:「主人はうだつが上がらないので、すぐに決断はできません。私もあまり期待していませんので、少し考えさせてください。」と言われました。

 

その横でご主人は、苦笑いをしていました。

 

今頃あのご夫婦は、どうしているでしょうか。幸せに暮らしているでしょうか。

幸せに暮らしていることを祈っています。

 

今年もいろいろなことがありました。

 

皆様、弊社を利用すると、仲介手数料が最大無料になります。
仲介手数料が無料にならない場合でも一般の不動産会社様で取り扱う場合の半額になります。
諸費用が節約できます。

 

ご連絡をお待ちしています。

カテゴリー :

販売中の物件に内容変更があります。

公開日:2016年11月22日

皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。

 

販売中の物件に内容変更があります。

 

東京メトロ丸ノ内線「新中野」駅徒歩7分、総武・中央緩行線、東京メトロ東西線「中野」駅徒歩12分にある「ダイナシティ中野中央」というマンションの12階部分、南東角部屋のお部屋です。

 

変更点は、当初賃貸中でオーナーチェンジという形態で販売をしておりましたが平成28年11月27日付で賃貸借契約が解約予定になり、自己使用できる物件になりました。

その結果、自己使用する際に住宅ローンを利用して購入ができるようになりました。

それほど、自己資金がご用意できないお客様でも購入はできます。

 

販売図面をご覧ください。

dnc販売図面12階(エンド)_01

この物件の仲介手数料は、弊社をご利用いただくと、無料にはなりませんが、一般の不動産会社様でご購入いただく場合の半額とさせていただきます。

 

半額になったからといって、保証やサービスが疎かになることは一切ございませんのでご安心ください。逆に(半額なのに)、「ここまでお世話してくれるの?」と驚かれることのほうが多いくらいです。

 

以下、具体的な仲介手数料の金額をお知らせします。

 

「ダイナシテイ中野中央 12階部分のお部屋3,280万円」の場合、

一般の不動産会社では、1,127,520円の仲介手数料が掛りますが、なんと弊社では、半額の563,760円となり、563,760円もお得になります。

 

つまり、一般の不動産会社の仲介手数料は、物件価格の3%+6万円と消費税になりますが、弊社をご利用いただくことにより、物件価格の1.5%+3万円と消費税で済みますので、大変にお得です。

 

いかがでしょうか。弊社を利用して浮いたお金で、家具・家電製品や車などを購入したり、月々の支払いを減らしたりしませんか?

 

ご興味のあるお客様は、お気軽にご連絡願います。
誠心誠意対応させていただきます。
よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

不動産を所有するということについて。

公開日:2016年11月15日

皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。

 

先週は、お陰様で物件の引渡し(残金決済)が3件ありました。皆様大変満足されておりました。

私のそのような場面に立ち会うことができ、大変幸せな気持ちになりました。

これからも頑張りますので、皆様よろしくお願い申し上げます。

 

今回は、不動産を所有するということについて書きます。一つの考え方として、お読みください。

 

不動産を所有し住宅ローンを返済しながら居住する場合と、賃貸で居住する場合の絶対的な違いは、住宅ローンは有限であり完済すると住宅ローンが無くなることです。それに対して賃貸は居住している間は賃料を払い続ける必要があり、何年間支払っても当然のことながら資産にはなりません。

 

また、35年返済で住宅ローンを利用して不動産を購入した場合、例えば10年後に住み替えを行った時は、住宅ローンの返済は残り25年の残債を返済すれば良いわけです。決して購入時の借入金額を返済する必要が無いことです。

 

結果、売却する金額によりますが、普通に生活しながら10年間の返済分の資産形成が出来ていることになります。現在の不動産の市況は、住宅ローンの低金利と東京オリンピック招致により、数年前より高値で取引されており、資産形成がし易い状況が続いております。

 

賃貸で居住しながら貯蓄する場合は意識して貯金しないとお金は貯まりませんが、不動産を所有しながら、賃貸と同様の貯金した場合はより多くのお金を運用できるようになります。

 

不動産の購入を検討しているお客様は、積極的に購入することをお勧めいたします。

奮って不動産を購入してください。

 

その際は是非、弊社をご利用いただければと思います。
弊社を利用すると、仲介手数料が最大無料になります。
仲介手数料が無料にならない場合でも一般の不動産会社様で取り扱う場合の半額になります。
諸費用が節約できます。
誠心誠意対応させて頂きます。
ご連絡お待ちしています。

カテゴリー :

アパート売却物件「キューブCUBE」足立区3丁目デザイナーズAPのご案内

最終更新日:2017年1月4日
公開日:2016年11月12日

皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ) 芳弘です。
新規物件をご紹介いたします。
足立区梅田3丁目にある平成25年築のCUBEという売アパートです。
この物件は、ビーフンデザイン進藤強氏設計のデザイナーズAPです。
8戸が満室稼働中であり、表面利回りが6.11%です。
交通は、東武伊勢崎・大師線「梅島」駅徒歩10分です。
販売図面をご覧ください。

CUBE(エンド用)_02

ご興味のあるお客様は、お気軽にご連絡ください。

 

売り物件を募集しています。
不動産の売却を考え中のお客様は、ぜひ私にご連絡ください。
誠心誠意対応させて頂きます。
よろしくお願い申し上げます。

 

REDS(レッズ)の事務所は秋葉原が最寄り駅です。

REDS(レッズ)の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアだけではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも対応可能なエリアとなります。

 

売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。メールでも迅速な対応を心掛けています。

お気軽にお問合せください。

 

REDS(レッズ)は水曜日も9:00-19:00まで営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。お気軽にお電話ください。

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料、半額と聞くと「大丈夫なのだろうか」と疑問に思う方も少なくないと思います。「そんなうまい話があるわけない!」、「仕事が雑なのでは?」、「他に追加費用がかかるのでは?」などと思っていませんか?

今までREDS(レッズ)をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、初めのうちは多かれ少なかれ、そのような疑問を持っておられたと思います。

 

それでも「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果と評価を「お客様の声」や、お客様へのインタビューでご紹介しています。

手前みそで恐縮ですが、大変ご好評をいただいておりますので、ぜひご覧ください。

 

私、荒 芳弘のプロフィールはこちらです。

REDSでは、売るときも買うときも一生懸命お手伝いさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する