手塚 竜也てづか たつや

不動産を売却する準備等について考えてみる

公開日:2016年10月25日

不動産を売却する事について考えてみる。

 

不動産を売却する、簡単に考えれば不動産屋にお願いすれば売れるでしょ!

 

えぇ是非REDSの手塚にお願いいたします。

 

これではブログのタイトルの様に準備等について考えてはいないので、色々と考えてみます。

 

売却をお願いする場合 不動産業者と媒介契約を結びます(売却活動をお願いしますという契約)。この媒介契約には3種類あり 大きく分けると2種類になります。(代理は今回は考えていません)

 

3種類のうち 一般媒介・専任媒介・専属専任媒介

 

大きく分けると 一般媒介専任媒介になります。

 

一般媒介について

 

一般媒介は売主様が多数の業者にお願いする事が出来ます。10社でも100社でも都内の業者全部でも極論可能です。

 

その代わり不動産業者はレインズへの掲載・売主様への報告義務はありません。

 

一般媒介で何社にもお願いして早く高く売れるとお考えの売主様がいると思いますが、

 

「これって早く高く売れますかねぇ」

 

売主様の考えがあるので否定はしません。
 

物件が一つに対して多数の業者が窓口になっている為、どこかの業者経由で売れた場合、残りの全部にも連絡が必要になります。

 

そうです、どこかの業者で売れてしまうんです。(ここチェックです)

 

どこかの業者で売れてしまう状況です。いち事業主としてお考えください。

 

仮に10社にお願いしても契約できるのは1社だけです。

 

物件情報はレインズに乗せればどこの業者でも内容は確認できます。

 

そんな物件に広告費をかけますか?

 

自分が頑張ったとしても他の業者で決まってしまう可能性のある物件を一生懸命にやりますか?

 

報告義務も無いのでしっかりとしたアドバイスできますか?

 

と良いところがあまり無いように感じます。

 

専任媒介の場合について

 

売却の窓口は1社です。ぜひREDSの手塚にお任せください。

 

レインズへの掲載義務があります。
専任の場合は2週に1度 専属専任の場合は毎週1度報告が必要です。

 

1社だけにお願いするようになるので、不動産業者側にもしばりが出てきます。

 

しばりがあるだけあって責任感・情報の管理・周辺の状況等、色々な事を考えアドバイスいたします。

 

1社だけなので、他の業者には紹介しない(囲い込み・業法違反です)をする業者もいます。

 

REDSでは囲い込みは一切しませんので、レインズへは素早く登録し他のポータルサイトへの広告の規制もしませんので、ネット上にたくさんの物件情報が出ます。

 

なので市場での評価が良くわかります。

 

まぁ弊社の宣伝を会社がやっているのでこのへんで。

 

売却準備等について考えるが本題なので、媒介に関していえば専任媒介が良いです。

 

売却活動するにあたり、価格って誰が決めるの?

 

価格は売主様に決めていただきます。

 

私どもも根拠のある査定はしますが、この査定が絶対ではありません。 あくまでも目安です。

 

仮に査定が3500万円位となったのに 『いやいや8000万円で売りたいんだ』 
8000万円で売り出すことは可能です。

 

ただし周辺の相場がありますので、売れないとは言いませんが奇特な方を現れるのを待つだけになります。一般的には相場や流れがありますので、市場に状況を判断しながらご提案は致します。

 

売却するにあたり売主が出来る事

 

先ほどの価格の様に売出価格を決めていただき、その後 内覧-申込となりますが、申込金額で折り合いをつけるか、もっと買い上がってもらうか、価格の最後の調整は売主様にしかできない事です。

 

他にできる事は掃除です。

 

間取りにもよりますが、一般的に玄関から入ってLDKをみて居室を見て風呂場や洗面なんて流れでしょうか。

 

はいここでポイント! 
誰もが玄関から入ります。 良い印象もたれるようにしましょう。
LDKや居室には床に荷物おいてませんか? 

 

置いてある事により『えっ収納少ないの』と思われているかもしれません。

 

出来るだけ収納にしまってください。 物をしまうところなのである程度綺麗に物がしまってあれば問題ありません。

 

最後の方で再度水回り、使用感があるのは問題ありません。洗い物が残っているやカビは気になるところです。内覧者が最後まできて、『あのカビがねぇ』 何てことになるともったいないので、カビは気にしてください。

 

ご自分で住んでいる状況としてですが売却活動を始めたら、お住まいでも商品という見方をしてください。

 

ほこりを被ったものよりも綺麗な物の方が喜ばれます。特殊なハウスクリーニングを入れてくださいとは言いません。普通に綺麗にしましょう。

 

ここまで来て売主様の売却の準備かと思います。

 

法律関係や内覧の段取り等はこちらで致します。

 

売却の為の準備は出来ています、購入希望者も買う為の準備をしてきてください。

 

不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも《無料・半額》の【REDS】の手塚でした。

 

カテゴリー:

不動産を買う準備について考えてみる

最終更新日:2016年10月19日
公開日:2016年10月18日

不動産を買う準備と他の物を買うときの準備について考えてみる。

不動産は価格によっては一生で一番高い買い物になります。

不動産と仮にテレビやPC等の家電を買うときについて比較しながら考えてみます。

 

不動産を買うとき まずは何を見ますか?
 
不動産を買う準備について考えてみる_01

 

 

ネットで検索 折込チラシ 不動産屋のガラスに貼ってある広告 現地販売会の看板

まぁ色々な広告から物件を絞り込んでいくと思います。

その情報を基にマンションにしようか、戸建てにしようかと色々な夢を膨らませ物件をいざ見学

なんて準備をしているのが一般的なのかな。

 

家電の場合
 
不動産を買う準備について考えてみる_02

 

同じようにネットやチラシ 直接量販店に行く この辺りが多いかと思います。

同じTVでもメーカー大きさ機能様々な物があるので自分の家に何が合うのか想像してるかと思います。

5万10万の中古から50万近くの新品まで財布や口座と相談 そうだボーナス払いでなんて支払いの事も考えているでしょう

 

......不動産を見に行く前に支払いの事って考えてますか。

 

昨今は物件情報がネットにあふれているし、良いサイトだと〇千万円のお借入れで月々〇〇万円 ってところもあります。

この〇千万円って借りれますか

現在の家賃が仮に10万円だから月々10万円のローンが組めるとは限りません。

 

家電のように5・10万円であればボーナス一括や貯金でなんとかなるでしょう。

不動産は〇千万円の話です、物件を見る前に借りれる金額や返済金額を先に確認してみませんか?

 

勝手に極端な対比

マンションや戸建て   家電で言えばテレビやPC

大きさ・間取り・立地   家電なら機能やメモリー サイズ

金額〇千万円     〇十万円

支払いほぼローン    支払い現金や数回払い

 

不動産を現金で購入するのなら問題ありませんが、ローンの場合は、やはり先に確認した方が良いと思われます。

 

不動産購入の為の準備 『まずは住宅ローンの事前審査をしてみる!!』

これにつきると思います。

 

事前審査をしておく事によるメリット

一般の銀行であれば、借入予定金額の承認と金利の優遇がわかります。

金利の優遇がわかれば 〇千万円借りた場合 月々〇万円って事も計算すれば直ぐに分かります。

月々〇万円とわかるだけで、物件の見方も変わってくるんじゃないでしょうか。

 

次に気に入った物件が見つかった時

貴方なら誰と契約しますか?売主様の気持ちになって考えてみてください。

居住中なので現地販売会を開催しているケースは少ないですが、

あえて現地販売会を開催している土日、何名かのご案内や販売会に飛び込みで来られた方がいます。

そのうちの4名が同時に購入希望をしました。(同時ってのは考えにくいですが)

 

1人目 現地販売会に急遽来た 買えるのか買えないのかわからない人

2人目 不動産屋経由で内覧をしてるが、事前審査はしてはいない人

3人目 同じく不動産屋経由で内覧をし、事前審査の承認を得ている人

4人目 いつもニコニコ現金払い ローンを使わず現金で購入希望の人

 

 

4人目の現金払いの方 話が早そうで良いですね

しかしこれだけ現金をお持ちのかたは少ないと思います。

また、契約時に手付金や違約金の話をしますが、現金を沢山お持ちの方は急に心変わりして違約金払っても契約を辞めたい

何てことも考えられますのでご注意を。

 

まぁ一般的には1~3の方になると思いますのでこちらで考えますと

1の方 現時点では何も計画性の無い方なのかぁ

チラシに『今の家賃と比べてください』なんて書いてあったのかな

諸費用が掛かるって事知っているのかな

不安は残りますね

 

2の方 不動産屋経由で内覧をしているので多少計画性は考えられます。

今まで何件見ているかわかりませんが、諸費用の事も聞いているでしょう

でも残りの3の方と比べていかがですか

 

3の方 買う為の準備が一番出来ている方だと思いませんか?

事前審査を先にしている位の方なら諸費用の事もわかっていると思いませんか?

 

買う人がいなければ売れません。

売る人がいなければ買えません。

 

売る人は売る人なりの準備をしています。

 

購入をご検討している方がもしこの記事を見ていただけたなら

また、物件探しに行き詰っている方

【買う準備】

から始めてみませんか

 

 

文章を作るのが苦手なREDS】の手塚でした。

?REDSでは不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも半額または無料です。
カテゴリー:

マンション売却物件「GSハイム東高円寺」のご案内

最終更新日:2017年1月22日
公開日:2016年10月13日

仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS(レッズ)の手塚竜也です。

 

今回はマンション売却物件「「GSハイム東高円寺 1880万円」のご紹介です。
東京メトロ 丸ノ内線『東高円寺駅』徒歩5分のマンションです。

 
環状7号線沿いにありますが、バルコニーは反対側にあります。
東側には大きな建物も無く陽当り・眺望が良い物件です。

駅からマンションの間には区立蚕糸の森公園があり、週末に公園でゆっくり過ごすのも良いですね。
平成25年の4月に内装をフルリフォームしました。
リフォーム内容としては
キッチン交換 浴室交換 洗面化粧台交換 トイレ交換
全室フローリング張替 全室天井・壁クロス張替
1~2人暮らしや賃貸向きの物件です。

GSハイム東高円寺 外観

GSハイム東高円寺 503図面--JPG

 

 

REDS(レッズ)の事務所は秋葉原が最寄り駅です。

REDS(レッズ)の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアだけではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも対応可能なエリアとなります。

 

売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。メールでも迅速な対応を心掛けています。

お気軽にお問合せください。

 

REDS(レッズ)は水曜日も9:00-19:00まで営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。お気軽にお電話ください。

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料、半額と聞くと「大丈夫なのだろうか」と疑問に思う方も少なくないと思います。「そんなうまい話があるわけない!」、「仕事が雑なのでは?」、「他に追加費用がかかるのでは?」などと思っていませんか?

今までREDS(レッズ)をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、初めのうちは多かれ少なかれ、そのような疑問を持っておられたと思います。

 

それでも「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果と評価を「お客様の声」や、お客様へのインタビューでご紹介しています。

手前みそで恐縮ですが、大変ご好評をいただいておりますので、ぜひご覧ください。

 

私、手塚竜也のプロフィールはこちらです。

REDSでは、売るときも買うときも一生懸命お手伝いさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー: