上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

手塚 竜也

う~~~ん これはダメですよね

公開日:2016年9月27日

不動産流通システムの手塚です。

 

先日ご案内の際、物件の前の電柱にこんな物が貼ってありました。

私が案内する物件は大泉学園徒歩7分の新築5080万円

4LDKの駐車場1台の物件です。

しかし何でしょうこの電柱ビラは

IMG_1663

価格が下がるのであればと思い売主様に確認の電話をしましたら。

物件現地前の電柱ビラに4980万円と書いてあるのですが下がるんですか?

またこの業者なら下げるんですか

 

いやいや4980万円に現状下げる気はないです。

どこの業者ですか?

 

このビラには電話番号は書いてありましたが検索しても不動産業者の名前がヒットしませんでした

 

こんな勝手な事をする業者もいるんですね。

 

 

IMG_1664

 

また翌日他の物件の案内の時に見つけました

こちらは携帯の電話番号です。

 

両方に言えるのがまず電柱にチラシを貼る行為

屋外広告物の違反 器物損壊にあたります。

 

また不動産の広告にはルールがあります。

これは完全に違反です。

 

この様な広告をするところから購入できますか?

 

平気で法律違反をするところですよ

 

このように街の景観を汚す電柱に貼るチラシ いつになったらなくなるんでしょうか

 

 

不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも《無料・半額》の【REDS】の手塚でした。

 

カテゴリー :

マンション売却物件「パーソネージュ中板橋」のご案内

最終更新日:2017年1月22日
公開日:2016年9月23日

仲介手数料最大無料の不動産流通システム・REDS(レッズ)の手塚竜也です。

 

今回は「パーソネージュ中板橋 800万円」のご紹介です。
東武東上線『中板橋駅』徒歩5分のマンションです。
駅からも平坦で商店街も近い物件になります。

 

賃貸中の物件なのでご自分で住みたい!という方には向きません。
月々の賃料が5万円+共益費5千円
表面利回りで8.25%の物件になります。

パーソネージュ中板橋202.jpg

IMG_1648

 

REDS(レッズ)の事務所は秋葉原が最寄り駅です。

REDS(レッズ)の販売手法を駆使すれば、秋葉原エリアだけではなく、東京23区、23区周辺の東京都下及び都内通勤エリアまでも対応可能なエリアとなります。

 

売却相談・無料査定」・「仲介手数料査定」・「お問合せ」は、メールであれば24時間受付中です。メールでも迅速な対応を心掛けています。

お気軽にお問合せください。

 

REDS(レッズ)は水曜日も9:00-19:00まで営業(電話受付け)しております。

もちろん土日祝日も営業しています。お気軽にお電話ください。

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。

 

仲介手数料が無料、半額と聞くと「大丈夫なのだろうか」と疑問に思う方も少なくないと思います。「そんなうまい話があるわけない!」、「仕事が雑なのでは?」、「他に追加費用がかかるのでは?」などと思っていませんか?

今までREDS(レッズ)をご利用いただいた多くの売主様・買主様も、初めのうちは多かれ少なかれ、そのような疑問を持っておられたと思います。

 

それでも「本当に仲介手数料が安くなるのなら・・・」と思ってお問合せをいただいた結果と評価を「お客様の声」や、お客様へのインタビューでご紹介しています。

手前みそで恐縮ですが、大変ご好評をいただいておりますので、ぜひご覧ください。

 

私、手塚竜也のプロフィールはこちらです。

REDSでは、売るときも買うときも一生懸命お手伝いさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

カテゴリー :

色々打ち合わせ中

公開日:2016年9月13日

夏も終わり 最近は朝晩過ごしやすくなってきましたね。

先日電話でのお問い合わせがあり、詳細を打ち合わせしているところですが
【パーソネージュ中板橋】をお預かりする事になりました。

1Rの賃貸中の物件です。

まだ、詳細を打ち合わせているところですが、近日中に公開になります。

今ならまだどこにも出していない情報です。

お問い合わせは
不動産流通システム 手塚まで
03-5207-6171

不動産売買の仲介手数料が、売るのも買うのも《無料・半額》の【REDS】の手塚でした

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • 宅建マイスターによる不動産無料相談
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する