上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

高坂 拓路

晴海テラス売却開始

公開日:2016年2月19日

皆様、こんばんは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。

 

晴海テラス3階運河ビューのお部屋のご売却をお手伝いすることになりました。

40?1LDKのお部屋です。

現在空室です。

高坂が心を込めてご案内致します。

 

 

販売図面

絶賛お問い合わせ受付中です。

早い者勝ち!!

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

マンション売買 買主様は手数料0円でお得に購入いただきました 

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2016年2月18日

皆様、こんばんは。 売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。 2/13(土)に仲介手数料が通常の半額以下で、お得にマンションをご売却された売主様のご契約と、本日2/18(木)に仲介手数料が無料(0円)で、お得にマンションをご購入された買主様の残金決済・お引渡しが有りました。 次はあなたの番かもしれませんね。   ご契約いただいた売主様は、以前に同じくご売却をお手伝いさせていただいた方でした。 1年ちょっとお住いになったお部屋を再度ご売却なさるということでお声掛けくださいました。 思った以上に時間がかかったしまい申し訳なかったです。 ご案内は毎週のように入ってきましたが、なかなか成約に至りませんでした。 これ以上は価格も変えられない水準で成約できました。 おめでとうございます。   残金決済・お引渡しのあった買主様は、他の仲介会社で物件をご覧いただいた後にREDSへお声掛けいただきました。 仲介手数料無料(0円)でご購入いただけたので、大変喜んでいただけました。 さらに、まさかの旅行好きも判明して、話が盛り上がりました。 お引越しに合わせてご入籍も予定されているそうです(言っちゃったww)。 お忙しくなさっていますが仕事も順調そうで、お話していると高坂まで運気が良くなる気がして来ちゃいました← なんと、ご紹介までいただけそうで、お待ちしております。 ありがとうございました。       「なんか最近あんまりツいてないなぁ」などとしょげていましたが、また気持ちも新たにガンバローと思います。 こんなこと言ってたらバチが当たりそうです。       それでは、またお会いしましょう。        

カテゴリー :

高坂イタリアへ行く(ナポリ・ピザ編)

公開日:2016年2月2日

皆様、こんにちは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。

興味のない方は飛ばしてネ。

 

永遠の都ローマをあとに、「ナポリを見て死ね」のナポリへ電車で向かいました。

ナポリ行電車

まずは一皿ナポリ中央駅から徒歩2分のお店で食べました。

ナポリピザです。

ナポリ初ピザ

食べかけで申し訳ございません。

写真では伝わりにくいかもしれません。かなりの大きさですが、ぺっろと食べきれます。

うまいです!!

移動日に予定を詰め込むのが大好きな高坂は、ナポリから火山の噴火で一夜にして埋もれた街「ポンペイ」へ移動しました。

「ポンペイ入口」

ポンペイ2

「ポンペイ内部」

ポンペイ3

暗くて見えにくいですが、入口付近はキレイになっています。内部はまだまだ調査中の所も有ります。

半日いましたが、駆け足すぎてもう少しゆっくり観たかったです・・・。

ただ、訪れたのが第一日曜日だったので、入場料無料でした(ラッキー)。

世界遺産だしね。

ナポリへ戻って夕食にピザ食べました。

昼とは別のお店です。

これも美味でした。

お店によって全く別の物になっています。

ナポリピザ恐るべしww。

夜も遅くなってきましたので、そろそろ不安になってきました。

観光材料も豊富なナポリですが、イマイチ盛り上がらないのは治安の悪さだと思います。

団体旅行では、バスから降りずに素通りするケースもあるとかないとか。

確かに大通りを外れるとちょっと怖かったです←

ホテルは、夜景の見える場所にとったのでこんな物に乗って行きました。

いわゆるケーブルカーです。

現地では「フニコラーレ」と呼ばれています。

ケーブルカー(フニコラーレ)

急こう配を上っていきます。

ホテルからはこんな夜景が望めました。

ナポリ夜景

世界3大夜景の一つですが、高坂のスマホのカメラってこの程度です・・・。

実際は、もっともっと綺麗な夜景が望めますwww。

諸説ありますが、高坂は「香港、函館、ナポリ(順不同)」の三大夜景をすべて制覇しました←

明けて1/4(月)に、とうとう今回のイタリア旅行の目玉ナポリピザといえばこのお店「ミケーレ」に行きました。

ミケーレマリナーラ

ミケーレマルゲリータ

マルゲリータとマリナーラを一枚ずつ注文しました。

日本円で一枚500円位です。

安い!!

日本で予習までしましたが、やっぱり本店(本場)のは、全然違いました。

日本に帰ったら、また恵比寿のお店に食べに行ってみよう←

駄菓子菓子、前日の夜(写真ありませんwww)のピザが今回は一番好みに合いました。

もし、ナポリに行くことがあったら、複数のお店でピザを食べてみることをお薦めします。

悪名高いナポリでもなぜか地下鉄の駅は、こんなアートの世界が広がります。

「トレド駅」

トレド駅

他の駅も「これが地下鉄の駅?」と思うような駅があります。

ただし、1号線です。

2号線は、さすがナポリという雰囲気です。

はっきり言って怖いです。

海外旅行に慣れていない方は、乗らないほうがよいと思います。

とはいえ、タクシーはもっと怖いですが・・・。

あとは市内をブラブラいつもの高坂スタイルです。

「ナポリ市街」

ナポリ市街

こんな感じです。

石畳の狭い道が続きます。

行っちゃいけないエリアにさえ入り込まなければ全く危険は有りません。

危険なエリアで有名なのは、「スペイン地区」

スペイン地区

昼間はいいですが、夜は確かに異様な雰囲気が漂ってましたwww。

ナポリが危険だと言われてますが、よく考えれば高坂は新宿に住んでいて、歌舞伎町で買い物したりします。

よっぽど危険ですね。

用心は必要ですが、ナポリもそう考えれば十分楽しい街でした。

翌日には成田への飛行機に搭乗しました。

相方は、パリへ向かいました。

ナポリでお別れです。

約10日間パリで過ごすそうです。

羨ましいぃぃぃ。

一気に書きましたが、お付き合いいただきありがとうございました。

結論としてイタリアは物凄く楽しかったです。

ミラノとかは分かりませんが、ローマ・ナポリは旅行者に優しいと思います。

ナポリの夜は注意が必要ですが・・・。

一度訪れてみてはいかがでしょうか?

高坂はまた行きたいです。

今度はどこへ行こうかな?

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

スピード契約(10日間)新居のマンション購入「手数料0円」

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2016年2月2日

皆様、こんにちは。 売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。     先週金曜日(1/29)に仲介手数料無料(0円)でお得に中古マンションをご購入いただいた買主様の契約が有りました。 1/20(水)に初めてお問い合わせをいただき、翌日(1/21)に購入物件をご案内しました。 1/22に購入の意志を示していただき、住宅ローンの事前審査を申込みました。 無事に事前審査が内定したうえで、晴れて1/29にご契約いただきました。 お問い合わせからご契約まで10日間のスピード契約となりました。 ご結婚予定があり、新居となるマンション購入でした。 ありがとうございました。     2月に入りいよいよ売買市場も活況となります。 買主様にとっては、「いいな」と思った物件はすぐに売れてしまう時期です。 売主様にとっては、思いもよらない価格で売却できるかもしれない時期です。 が、どちらにとっても機会損失となる可能性も有る時期です。 後悔のないよう決断なさってください。     固いか?       それでは、またお会いしましょう。      

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する