上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

高坂 拓路

高坂イタリアへ行く(ローマ編3)

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2016年1月24日

皆様、こんにちは。 売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。 興味のない方は飛ばしてネ。       1/2は1/1に行く予定だった場所も網羅すべく一日観光です。 まずは、ローマの観光といえば外せないでしょう。 「コロッセオ」

コロッセオ外観

コロッセオ内部

朝イチで入場できたので人も少なくて良かったです。 内部はこんな感じです。 大きさには「へー」となりますが、下に降りれたらもっと良いのになぁと思いました。 コロッセオとセットで行くといいのが「フォロロマーノ」

フォロロマーノ

?見るからに遺跡っぽいのが高坂的にはgood。 ゆっくり見れば一日かけても良いくらいです。 その後、川を渡ってローマの下町ゾーンで昼食を食べました。 お店の名前忘れた―www 食べたのは、 「カルボナーラ」 「アーティチョーク」 「トリッパ」 「子羊のグリル」 お店の人にビックリされました。 食べ過ぎじゃないかと思われたみたいですww。 どれも本当に美味しかった。 ローマの昼食№1に認定(お店の名前忘れてますけど…)。 もう一度川を渡ってすぐそばの「真実の口」へ。 お約束の写真を撮りました。

真実の口

アホ丸出しですねwww

ローマ市内を散策(ブラブラしてるだけです)しつつ「パンテオン」の中へ入りました。

パンテオン天井

天井からの明かりがキレイでした。

もっと上手に写真も撮れたら良いのに…。

ブラブラ中(散策中)は、ジェラート屋さんを見つけるとすかさず食べてました(冬なのに)。

高坂は無類のアイス好きなので仕方ありません。

そんなこんなで、書ききれない位ですが、ローマ編はこれにて終了。

次回は、今回のメインテーマでもある「ナポリ(ピザ)編」になります。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

ありがとうございました

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2016年1月20日

皆様、こんばんは。 売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。 1/15(金)に仲介手数料が通常の半額以下で、お得にマンションをご売却された売主様の残金決済・お引渡しが有りました。 次はあなたの番かもしれませんね。     今回の売主様は、某大手仲介会社様で売れずに弊社へご依頼いただきました(もうこれで何件目でしょうか)。 眺望が素晴らしく、買主様もそこを気に入られたようでした。 住み替えのため、お引渡しまで長かったですが、次のお住いも見つかり、無事にお引渡しとなりました。 売却活動期間は割と長めでしたが、一度も価格変更をせず満額で成約できました。 時期も良かったのかもしれません。 売却に悩んでいる売主様は、一度高坂へ相談なさってみてはいかがですか? いい仕事するかもしれませんよ←     「信じるか信じないかはあなた次第です。大手だけが不動産仲介の会社ではありません。」     1月末までは、毎年、最も気温が低くなる(寒くなる)時期です。 体調に気を付けて、きたる花粉シーズンに備えましょう。 風邪だか花粉だかわからないようになりませんように!     それでは、またお会いしましょう。      

カテゴリー :

高坂イタリアへ行く(ローマ編2)

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2016年1月12日

皆様、こんにちは。 売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。 興味のない方は飛ばしてネ。     1/1(ローマ観光2日目)は、教会以外の観光地は休みのため、広場や教会を巡りました。 順序はおいといてローマで広場といえば、皆様どこですか? そう、「スペイン広場」。

スペイン広場

なんとあいにく工事中でした。 残念。 ローマの休日でオードリー・ヘプバーンがジェラート食べていた所です。 期待以上だったのが「トレビの泉」

トレビの泉

修復工事が終わってすごーく白くて綺麗でした。 写真は高坂が下手なのでくすんでみえますorz 行ってみたら、「へ?」という感じだと思っていただけに、立派加減にちょっと圧倒されました。 あっ、コインはもちろん投げ込みました。 またローマを訪れることができるように1枚投げました。 写真には写り込んでいませんが、周りは人だかりです。 ちょっとしたパニック状態です(笑) そりゃースリもいっぱいいるはずですよwww。  

パンテオン外観

?1/1は閉まっていたため「パンテオン」の外観を置いて行きます。 翌日(1/2)に再訪を誓いました。 そんなこんなで、1/1のメイン「サンピエトロ大聖堂」に行きました。 初詣です。 去年はアンコールワットで初日の出(懐かしー)を拝みました。 今年は、カトリック教会の総本山で初詣です(高坂は無宗教です)。 「サンピエトロ大聖堂内部」

サンピエトロ大聖堂

?クーポラから望む「サンピエトロ広場」

サンピエトロ広場

「サンピエトロ大聖堂外観」

サンピエトロ大聖堂外観

昼に着いたのに夜まで居ましたww。

写真は、高坂が取ってきたもののほんの一部ですwww。

大興奮状態で撮りまくってしまいました←。

こんな教会今まで見たことありません。

もの凄いスケールでした。

教会じゃないですね(ものすごく立派な教会です)。←

美術館とか博物館だと言っても遜色ないほどの内容です。

ピエタ

入ってすぐの「ピエタ」は超絶人だかりでした。

今年も良い年になるかな?

それでは、その3でお会いしましょう。

カテゴリー :

高坂イタリアへ行く(ローマ編)

公開日:2016年1月11日

皆様、こんにちは。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。

興味のない方は飛ばしてネ。

 

 

と、いうことで初めて行ってきましたイタリア(ローマ・ナポリ)。

12/30成田発同日夜イタリア(ローマ)着でした。

翌日から観光スタート!!

12/31のメインはバチカン美術館でした。

事前に入場券を予約したのでスムーズに入館できましたが、当日券利用の人たちは最長3時間待ちだったそうですwww。

正確には、バチカン美術館はバチカン市国にあるのでローマではないですが・・・。

歴代ローマ教皇の収集品(悪く言えば搾取してきた)を、収蔵展示する世界最大級の美術館だけあって盛沢山でした。

なかでも圧巻はローマ教皇選挙会(コンクラーベ)の会場でもあるシスティナ礼拝堂でした。

大混雑なのは言うまでもありませんが、こんな絵を生で見ることができればそれも納得です。

最後の審判

ミケランジェロ「最後の審判」

高坂は無宗教者ですが、相方曰く「ずっと動かず観てた」そうです。

時間がなければ、ここだけ観ればお腹いっぱいになれます。

朝から昼食も食べずに美術館巡りをしたあと向かったのは、

コロッセオ外観

?「コロッセオ」

駄菓子菓子、15:30までの入場制限のため、中に入れませんでしたorz

途中でジェラート食べなければ間に合ったのに・・・。

てことで向かったのは、「サンタンジェロ城」

サンタンジェロ城

なんとバチカン美術館の隣です。

あまり知られていないかもしれませんが、なかなか見応えありました。

12/31はこれで終了。

あいまにピッツア(ピザのこと)を食べたりジェラート食べたり、観光1日目にしてお腹いっぱいですが、イタリアの旅はまだまだつづきます。←続くの?

 

 

皆様、どうか広い心でお付き合いください。

 

 

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

「今年もよろしくお願い致します」イタリアローマ真実の口にて

公開日:2016年1月7日

皆様、あけましておめでとうございます。

旧年中は格別の御引立てを賜り厚く御礼を申し上げます。

本年も尚一層の御愛観の程お願い申し上げます。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。

弊社は本日1/7(木)から仕事始めです。

世間的には遅いですか?

もう七草粥の時期です←

 

 

さて、年末からの冬季休暇を利用して、行ってきましたイタリア(ローマ・ナポリ)!!

聞きたい?聞きたい?

えッ、誰も聞きたくない?

そういう方は、飛ばしてください。

 

 

と、言っても今日は一枚だけ写真を置いときます。

アホ面した高坂が見れますよww。

 

 

 

「真実の口」に行きました。

そんなに行列はしていませんでしたが、ローマの観光中に行列に慣れたせいかもしれません。

真実の口

安心してください、指は食いちぎられませんでした。

「高坂嘘つかない。信じるか信じないかはあなた次第です。」

まぁ、誰ひとりとして指を食いちぎられたことのある人はいないそうですがwww。

 

 

 

 

真実の口だけではなく、ローマの観光といえば…という所をほぼ制覇してきましたので、乞うご期待!!

つづくのか←

 

 

 

 

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する