上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

荒 芳弘

動きが活発になっています。

公開日:2015年10月25日

皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。
 
本日は、日曜日で物件を内覧しているお客様が多数おられます。
私の担当しているある物件で今日だけで4件の内覧がありました。
また、近隣で販売中の物件にも多数のお客様が来ていました。
 
今年も残すところ2カ月強となり、年内に購入、または売却をしたいと考えているお客様が多数おられます。
私が昨日の土曜日にご案内したお客様から購入申込書をいただき、売買契約に向けて調整しています。
そのお客様は、年内にお引越しをしたいと希望されておりました。
 
皆様、まだまだ時間はあります。
これから不動産の購入、または販売をしたいと考えているお客様、お気軽にご連絡いただければと思います。
仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSにお任せください。
諸費用が節約できます。
ご連絡お待ちしています。

カテゴリー :

スピードの出し過ぎには注意いたしましょう。

公開日:2015年10月18日

皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。
 
先日の休みの日にすばらしく天気が良いので、箱根までドライブしました。
行きも帰りも小田原厚木道路を利用しました。
なんと1日で覆面パトカーに捕まっている車(スピード違反だと思われます。)を6回も目撃しました。
覆面パトカーが見張っています。
皆様、スピードの出し過ぎには注意いたしましょう。
 
私も過去に2回ほど免停寸前までいきました。それからは安全運転を心掛けています。
おかげさまで、10年くらいは無事故、無違反を続けています。
 
また、その時に箱根からの富士山が綺麗なので写真に撮りました。
以下の写真です。
 
IMG_1361
 
IMG_1365
 
IMG_1377
 
皆様、不動産を購入、あるいは売却したいと考えてるお客様これからが勝負です。
是非、仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSにお任せください。
諸費用が節約できます。
ご連絡お待ちしています。

カテゴリー :

皆様いかがお過ごしですか。

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2015年10月11日

皆様、こんにちは。 売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。   三連休中日の日曜日、皆様いかがお過ごしですか。 あいにくの天気で残念ですが、休養を取るには良い機会です。 普段なかなかできないことをじっくりやるのも良いかもしれません。   私は、不動産業に従事していますので、皆様がお休みの時に仕事が忙しくなります。 そのためか、私が休みの時には行楽地等が空いていますので、効率よく楽しむことができます。 車で移動するため、道路もあまり渋滞しません。一日に100km以上走ることもしばしばです。 よく、小田原に新鮮な魚介類を食べに行ったり、山梨県に富士山を見に行ったりします。 これからは、紅葉のシーズンですので、非常に楽しみです。 自然に触れることによってリフレッシュできますので、いろいろなところに行きたいと思っています。(だから何という話ですが。)   今年も後2カ月半になりました。 年内に不動産を購入、あるいは売却したいと考えてるお客様これからが勝負です。 是非、仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSにお任せください。 諸費用が節約できます。 ご連絡お待ちしています。

カテゴリー :

売買契約が無事に終了 仲介手数料約160万円を節約

最終更新日:2016年12月3日
公開日:2015年10月4日

皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。
 
昨日は、あるお客様の売買契約が無事に終了いたしました。
ありがとうございました。
 
お客様が不動産の購入を検討し始めて、一般の不動産業者様に物件の問い合わせをしました。
その結果、不動産の購入に当たり諸費用が意外に掛かるものだと思われました。中でも仲介手数料の金額に驚かれました。
そのお客様は、予算5,000万円で不動産の購入を考えていました。一般の不動産業者様の場合、物件価格が5,000万円の時は仲介手数料が1,684,800円(消費税込)になります。
 
そのお客様は、WEBでいろいろ検索し仲介手数料最大無料の弊社の存在を知り、お電話で弊社に問い合わせをしました。
その電話を私が対応させていただき、いろいろご相談にうえ、昨日無事に売買契約が終了いたしました。
 
そのお客様は、結果として通常の仲介手数料約160万円を節約することができました。
大変喜んでおられました。
内容は、今回の売主様が不動産業者様で通常の仲介手数料を弊社にお支払いただいたため、買主様は仲介手数料が無料になりました。
不動産の取引の場合、価格が高額であるため100万円位のお金は軽く感じられる傾向にありますが、実際の100万円のお金は大金だと思います。
たとえば、宝くじで100万円当たったら大変うれしいと思います。不動産取引の場合、宝くじに当たるくらいのことが日常的に起きています。
 
今度は皆様の番です。
不動産の購入、売却をお考えの際は不動産流通システムREDSにお気軽にご連絡ください。
お待ちしています。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねると一様に「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • プロが解説、家売るドラマのウソ・ホント
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔

フリーコールで
REDSに電話発信する