上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

荒 芳弘

不動産の売却をお考えの皆様へ

公開日:2015年9月27日

皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。
 
先日、物件の売却の依頼を受けました。
早々に販売図面を作成し、情報を公開いたしました。
この物件については、弊社で売却の依頼を受ける前に、ある不動産業者で売却を担当していました。
条件は、前の不動産業者で販売していた条件と同じです。
そのような経緯がある物件なので、市場の反響が若干弱いのではないかと思っていました。
 
ところが予想に反して公開当初から反響が多く、この物件は売れると思いました。
公開2日目で良いお話しもいただきました。
 
弊社の広告活動は、広く情報を公開しますので高値成約、早期成約の可能性があります。
今回は、その効果が証明されたことになったと思います。
 
皆様も不動産の売却をお考えであれば、是非弊社にお任せいただければと思います。
また、仲介手数料は最大無料になりますので、手元に残る金額が必然的に多くなります。
ご連絡お待ちしています。
よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

シルバーウィーク真っただ中です。

公開日:2015年9月20日

皆様、こんにちは。
売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。
 
今日は、シルバーウィーク真っただ中で行楽や旅行に行かれている方も多いと思います。
シルバーウィークと呼ばれるようになったのはご存じの方も多いと思いますが、5月の大型連休の「ゴールデンウィーク」に対して秋の大型連休で「シルバーウィーク」と呼ばれるようになったそうです。
 
この連休中も不動産流通システムREDSは水曜日はお休みですがそれ以外は営業しており、不動産を売りたいお客様、買いたいお客様の対応をしております。メールでご連絡いただければ営業時間は関係なく対応させていただいております。
何か不動産の売却、購入のご希望がございましたら、お気軽にご連絡ください。
お待ちしております。
 
本日はあるお客様の売買契約があり、無事に終了いたしました。
どうもありがとうございました。
 
不動産の取引において、諸費用の中の仲介手数料は大きなウエイトを占めております。
是非、仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSをご利用願います。

カテゴリー :

どうもありがとうございました。

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2015年9月13日

皆様、こんにちは。 売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。   先日、あるお客様の不動産取引の残金決済が終わりました。 どうもありがとうございました。 私は購入のお客様の担当でしたが、残金決済が終わって大変感謝されました。 その理由は、お客様が不動産を購入するうえで予算が決まっており、それ以上の金額は出すことができない状況でした。 不動産流通システムREDSの仲介手数料が一般の不動産会社様の半額以下(最大無料)になることと、売主様のご好意により売買価格を買主様の予算内に下げていただきました。 その結果、買主様のご予算で不動産を購入することができました。 そのお客様が言っていたのですが、御社じゃなかったら購入はできなかったです。 大変満足そうでした。   私は残金決済が終わったときに頑張って価格交渉してよかったと思いました。 やはり、仲介手数料が半額以下(最大無料)になれば、お客様の選択肢が広がります。 購入できる不動産が多くなります。   今度は皆様の番ですので、不動産流通システムREDSを積極的にご利用ください。 ご連絡お待ちしています。

カテゴリー :

皆様いかがお過ごしですか。

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2015年9月8日

皆様、こんにちは。 売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの荒(アラ)です。   皆様いかがお過ごしですか。 雨ばかり続いてはっきりしない天気が続いている今日この頃です。 今年も残すところあと4カ月になりました。   最近、お客様とお話しする機会が増えまして新規のお客様も多くなっております。 お客様の弊社に対する第一印象をお聞きしますと、仲介手数料が最大無料になるということで胡散臭い感じがするというお客様が少なくありません。ただ興味があるので話だけでも聞いてみようかということでお問い合わせをしてみたということでした。   巷には甘い言葉でお客様の問い合わせをいただき、そのあとにしつこく電話、メールあるいはダイレクトメール等で営業をする会社も少なくありません。弊社の絶対的な違いはお客様のペースで不動産の売却、購入を進めますので、しつこくお客様に対して営業することはありません。 それほど暇ではないということです。   不動産の売却、購入をお考えのお客様は、不動産流通システムREDSをご利用いただければと思います。 諸費用における仲介手数料の割合は非常に大きいです。 ご連絡お待ちしています。 よろしくお願い申し上げます。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する