上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

高坂 拓路

おめでとうございます

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2012年11月30日

本日は、んもう、うれしいご契約のお手伝いをさせていただきました。 お若いのですが、幸せな家庭を作ろうというお二人(+お一人)のご契約でした。 もの凄く気に入っていただけていたお部屋でしたので、必ずまとめさせていただこうと思ってお申込みをいただきました。 物件担当の営業様にも、無理を言って価格交渉をしていただきました。 受けていただいた売主様にも大感謝ですね。 ありがとうございます。 関係者のみんなが応援しているかのようなご契約でした。 お引渡しまで駆け足になりますが、しっかりフォローさせていただきます。 本日は、本当におめでとうございました。

カテゴリー :

うれしくてうれしくて

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年11月27日

皆様、こんばんは。

昨日はお問い合わせをいただいていたにもかかわらず、スケジュールが合わなかったために、ご案内が叶わなかったお客様が、二組もいらっしゃいました。
とても申し訳なく思いながら、本日出社すると、なんと、お二人とも再度ご連絡をいただきました。
なんかメチャクチャ嬉しかったです。
お一人は、本日ご案内させていただいたし、もうお一人も明日ご案内させていただきます。
本当にありがたいことだと思います。
昨日お申込みをいただいたお客様は、売主様との価格交渉がうまくいきませんでしたが、また高坂に頼みたいと言ってくださるし・・・。
お気持ちを大事に受け止めて、誠意のある対応をしないと、バチがあたりますね。
皆様のために、高坂は全力で仕事をしようと思います。
でも、たまに失敗するかもしれませんが、失敗したとしても必ずリカバリーしますので、暖かい目で見守ってください。

よし、最近ちょっと寝不足だけど、明日もがんばろう!!

本日REDSに新しい仲間が増えました。

高坂ともどもよろしくお願いいたします。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

【売却】活動開始から10日でご成約!検討中の方ご相談ください

最終更新日:2016年12月18日
公開日:2012年11月26日

皆様、こんばんは。
 
本日は、売却をお手伝いさせていただいたマンションのお部屋の契約がありました。
少し前から空室になってはいたもののなかなかお部屋の片づけが進まず、目途がたったためご売却の活動をスタートさせていただきました。
 
スタートした途端にお問い合わせが入り、あっという間にお申込みを2件いただきました。
条件のよりよい買主様と本日ご契約となりました。
価格の交渉はありましたが、売主様のご理解もありスピード感溢れるご契約となりました。
レインズに登録して三日で契約予定となり、十日で成約となりました。
印象的な一言をいただきました「ここまで早く決まってくれれば、だらだらと物件が売れない状態が続くよりはいいかなと思ったので・・・」。
 
高値での成約ももちろん重要ですが、成約までのスピード(月日)もやはり、大きな要素なんだなと改めて感じたご契約でした。
 
本日はおめでとうございました。
お引渡しまで少しお時間がございますが、年末年始を挟むことを考えれば、アッという間だと思います。
しっかり最後までサポートさせていただきます。
 
なるべく早くご売却を成立させたいとお考えの売主様、ご相談は無料ですので、お問い合わせをお待ちしております。
 
それでは、またお会いしましょう。
 

カテゴリー :

反省orz

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年11月25日

皆様、こんばんは。

今日も寒かったですね。
駄菓子菓子、汗びっしょりになってた人を高坂は、少なくともひとり知ってます。
なにを隠そう高坂本人です。
そのうえ、売主様に多大なご迷惑をおかけしてしまいました。
誠に申し訳ございませんでした。
なにが起きたかは、恥ずかしくて言えません。
これが、俗に言う墓まで持っていく秘密ってヤツでしょうか。
とにかく、深く反省した一日でした。

お風呂入って寝ます。
おやすみなさいzzz

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

勝負は最後までわからない

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年11月24日

皆様、こんばんは。

今日は、雨のせいもあって寒かったですね。
駄菓子菓子、そんな天気も吹き飛ばすほど熱かったのが、国立競技場で行われたサッカーJ1昇格をかけた一戦。
ジェフ千葉vs大分トリニ?タ
残り4分、0?0引き分けでも昇格できる千葉は、逃げ切りを狙ってDFを交代させましたが、勝たなければいけない大分に交代直後の一瞬の隙をつかれて失点。
タイムアップ。
大分が昇格を決めました。
勝たなくてはいけなかった大分。
引き分けでもよかった千葉。
最後はその差が出たのかもしれません。
勝負は最後までわからない。
わかっていても、こいうことって起こるんですよね。
逆にこいうことがあるからスポーツって面白いんですよね。

おめでとう大分トリニータ!!

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

家探し応援隊

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年11月23日

皆様、こんばんは。

また素敵なお客様に出会ってしまいました。
当日にお問い合わせをいただき、高坂の都合に合わせていただいたため、ご本人の予定を変更していただいちゃいました。
他の会社に依頼されれば、明るい時間帯にお部屋をご覧いただくこともできたのに・・・。
うれしいことに、高坂をご指名いただけたのです!!
そのうえ、現地でお申込みまでいただいてしまいました。
お申込みをいただけたから、素敵と言っている訳ではないですよ。
ほんのひとことが本当にうれしかったんです。
力の限りを尽くして、少しでも良い条件で、ご成約いただきたいと心に誓いました。
高坂は、やさしくされなれていないので、やさしくされると、とても喜びます。
覚えておくと使えるときがくるかもしれませんよ(笑)。
高坂におつきあいいただくお客様には、皆様幸せな取引をしていただきたいと常に思っています。
そのためには、より一層の努力をしようと思った一日でした。

また明日もがんばろう。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

やりきれないこと

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年11月21日

皆様、こんばんは。

今日は、ちょっとブルーな話なので飛ばしてもらっても結構です。

購入したいと思っている物件を買わせてあげられない。
それもつまらないことが原因だったら・・・。

やりきれないですorz

仲介業者が売主様から、物件を預かるのは、よりよい買主様を探すためであって、自らの利益を追求するためではないはずです。
目的を見失っている会社や営業が多すぎて、本当にやりきれません。

一刻も早くどうにかならないかなぁぁぁぁ。

また明日からもがんばろう。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

お申込みから1か月経ってご成約いただきました

最終更新日:2017年3月24日
公開日:2012年11月19日

皆様、こんばんは。

昨日の嵐のような天気とはうって変わって、今日(昨日?)は晴天の一日でした。

そんなこんなで、本日も一昨日・昨日に続いてご契約のお手伝いをさせていただきました。
今日のご契約は、お申込みをいただいてから1ヶ月以上経ってご成約となりました。
なかなか価格が折り合わず、一度はお客様も別の物件をご検討されたほどでした。
売主様の業者の営業様のご尽力もあってのご契約でした。
人との繋がりを強く感じたとても気持ちのよいご契約でした。
お引渡しまでしっかりサポートさせていただき、お引渡し後のアフターフォローも行っていきたいと思います。

本日はおめでとうございます。
今後もよろしくお願い致します。

明日(今日?)も商談がまっています。
皆様の笑顔のために高坂は尽くしていきます。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

ご売却の「媒介契約」は3か月以内 【契約はスピードも大切】

最終更新日:2016年12月6日
公開日:2012年11月18日

皆様、こんばんは。
 
今日は、すごい雨でしたね。
帰り道にビニール傘が何本も壊れて道路に横たわってました。
 
そんな日でも、無事にご契約を済ますことができました。
今回のご契約は、ご売却をお手伝いさせていただいたものでした。
お預かりしてから、2ヶ月は経過してしまいましたが、3ヶ月以内ではご成約となりました。
 
ご売却の媒介契約には3種類ありますが、共通しているのは3ヶ月以内でしか媒介契約を結べないことです。
3ヶ月しかないと思うか3ヶ月もあると思うかは、人それぞれだと思いますが、売主様にとっては貴重な時間に違いないと思います。
成約価格を高くしたいのはもちろんですが、成約までのスピードも重要だと高坂は思っています。
そういう意味では、今回のご契約は3ヶ月以内でのご成約となりましたので、良かったのではないでしょうか。
今度ゆっくりとご感想をお伺いしたいと思います。
 
お引渡しまで忙しくなりそうですが、しっかりお手伝いさせていただきたいと思います。
 
本日は、おめでとうございます。
 
それでは、またお会いしましょう。
 

カテゴリー :

おめでとうございます

最終更新日:2018年3月18日
公開日:2012年11月17日

皆様、こんばんは。 本日は、豊島区のマンションをご契約いただきました。 ご売却先行で、ご購入のご契約をお手伝いさせていただきました。 ご売却は、お手伝いできなかったのですが、かなりご苦労されたと伺いました。 不動産の営業をさせていただいていると、つくづく思うのですが、ご売却とご購入では、ご売却の売主様のほうが気苦労が多いのかなと思います。 ご購入も、大きな買物であることは間違いないので、悩みも尽きないと思いますが、ご売却の場合は、その大きな決断をされた後に、愛着の生まれた財産を手放すことになるのです。 不動産の売買というのは、本当に大変だと思います。 大変だと思いますが、なるべく大変だと思わずに楽しんでいただけるような仕事を、今後も目指していこうと思った高坂でした。 今回の買主様は、大変喜んでいただけました。 本当によかったと思います。 おめでとうございます。 お引渡しも待っていますので今後もよろしくお願い致します。 明日(今日?)は、ご売却のお手伝いをさせていただいた売主さまのご契約です。 ご感想をお伺いしてみようと思います。 それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する