上場グループがお届けする仲介手数料最大無料のサービス

高坂 拓路

日本シリーズ第4戦

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月31日

皆様、こんばんは。

いやー、いい勝負でした。
これぞ日本シリーズ。
日本ハムがサヨナラ勝ちで2勝2敗のタイにもどしまして、明日に繋げました。
日本ハムが、このシリーズ勝つには札幌で3連勝するしかないと言った高坂予想のとおりの展開です。
ジャイアンツは、阿部の欠場もありましたが、まだ負けてなお強しの印象があります。
日本ハムは、今日勝って星勘定ではタイですが、明日も勝たないと意味がありません。
明日ジャイアンツが勝つようだと、やっぱりジャイアンツ。
日本ハムが勝てば、最終第7戦までもつれるかな。

本当にいい勝負になってきました。

明日も楽しみだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!

仕事もしなきゃね・・・。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

日本シリーズ第3戦

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月31日

皆様、こんばんは。

ジャイアンツ2連勝のあと、札幌での3試合。
日本ハムが勝ちました8888。
日本ハムがこのシリーズに勝とうとするならば、札幌で3連勝しないと厳しいと高坂は思ってます。
逆にジャイアンツは、札幌でひとつでも勝てれば日本一が見えると思います。
明日が楽しみです。

やっぱりホームって有利なんだなと、つくづく思いますね。
特に日本ハムは、札幌で強い!

第4戦も先取点がすごく大事ですね。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

大安吉日

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月29日

皆様、こんばんは。

今日は、大安でした。
高坂のお客様の残金決済及びお引渡しの日でもありました。
売主様には、初めてお会いしたんですが、とても優しそうな方でした。
買主様は、いわずもがな素敵な方で、ものすごくいいお取引のお手伝いができて、高坂はとても幸せな気分でした。
きっとこの気分を感じるために不動産営業を続けているんだと思いました。
これからも、今回のお取引に負けないような素敵な取引をしていきたいと思います。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

日本シリーズ第2戦

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月28日

皆様、こんばんは。

昨日に引き続き東京ドームで日本シリーズ第2戦が行われました。

ジャイアンツ先発の沢村投手圧巻のピッチングで、ジャイアンツ2連勝!!
一回先頭打者長野(ちょうの)のホームランの1点を守りきっての勝利。
初回は2死球と不安な感じでしたが、2回以降は完全に立ち直り8回3安打無失点。
原監督の言葉を借りれば、ワンランク上に上った感じですね。
「明後日も勝つ!!」の宣言どうりなら、ジャイアンツ4連勝・・・。

あるかもしれない。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

日本シリーズとKING

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月28日

皆様、こんばんは。

日本シリーズ第1戦
読売ジャイアンツ8?1日本ハムファイターズ
ジャイアンツ打線爆発。
先発野手全員安打ですよ。
CSシリーズからのいい流れを、そのままキープできてますね。
日本ハム先発の吉川は打ち込まれてしまいました。
これは、厳しい。
もう一回登板すると思うので、真価が問われますね。
日本ハムは、ジャイアンツ先発の内海に完璧に抑えられてしまいました。
次戦に奮起しないと・・・。
高坂予想が的中しそう(・・)。

話は変わって、サッカーというかフットサル日本代表のKINGカズ初ゴール!!
カズ世代の高坂は、こういうニュースに弱いんですよ。
いつでもカズはヒーローですね。
自分ももっと頑張らなきゃ。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

いよいよ日本シリーズ

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月27日

皆様、こんばんは。

ドラフトの興奮も冷めやらぬうちに、いよいよ日本シリーズが明日(今日?)開幕します。

高坂予想は、ズバリジャイアンツ。
杉内が登板できそうだし、打撃のほうが注目されていますが、投手力も安定しているジャイアンツが一歩リードしている感があります。

日本ハムが勝つとすれば、今年エースに登りつめた吉川のフル回転と4番中田の爆発でしょうが、今年はまだ早いかな。

楽しみたいです。

仕事も・・・。

頑張りましょう!!

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

運命の一日

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月25日

皆様、こんばんは。

運命の一日と聞いてなにを思い浮かべますか?
今日は、2012年日本プロ野球ドラフト会議の日でした。
くじで入団交渉をする球団が決まってしまう・・・。
必ずしも意中の球団ではない場合もあります。
去年の目玉だった菅野投手が、今年は念願かなってジャイアンツ単独で一位指名を受けました。
去年は、日本ハムに一位指名されましが拒否。
1年浪人して今年を迎えました。
良いか悪いかは別として、おめでとうございます。
プロ野球を盛り上げてください。
今年の目玉の3投手は、メジャー挑戦を宣言した大谷投手を日本ハムが強行指名。
去年に続いてドラフト1位を逃すことになったとしても指名しちゃいました。
どうなるか注目ですね。
春夏の甲子園優勝投手の藤浪投手は、阪神が交渉権獲得。
甲子園に縁があるのかな。
個人的には、大谷投手より上だと思っているので、がんばって欲しいです。
今年一番の高坂推しは、亜細亜大の東浜投手だったんですけど、我が西武ライオンズも指名しましたが、ソフトバンクに採られてしまいました・・・(涙)。
とほほ。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

楽しみぃ

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月22日

皆様、こんばんは。

読売ジャイアンツCSシリーズ突破!!
日本シリーズは、セパともに優勝チームの対決になりました。
楽しみですねぇ。

今週の土曜日から始まります。

今年は、盛り上がること必至ですよ。
注目しましょう。

話は全く変わりますが、今年も始まりました。
なにが?

マクドナルドでマックフライポテトSMLサイズすべて150円!!
当然Lサイズ食べちゃいますよね。
しかし、なんか食べちゃうんですよねポテトフライって。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

そうこなくちゃ

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月22日

皆様、こんばんは。

セ・リーグCSシリーズは、ジャイアンツがサヨナラ勝ちで3勝3敗の五分に戻して逆王手。
今年のジャイアンツの戦いそのものですね。
思えば4月は、最下位に落ち込んでいたと思ったら、ブッチギリの独走で優勝。
最終戦は、ドラゴンズが意地を見せるか?
高坂の予想は、今日決めたかったはずのドラゴンズに余力は残ってないと見ます。
序盤にジャイアンツが先制するようだと、ワンサイドゲームも有り得るかな。

Jリーグは、レッズがベガルタに敗れてしまいました・・・。
優勝争いから一歩後退www。
最後までがんばれレッズ。

フィギアスケートがいつの間にか開催されてましたね。
日本男子が表彰台独占ですよ。
スゴイですね。

明日からもがんばろう!!

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

これからが本当のCSシリーズですね

最終更新日:2016年8月25日
公開日:2012年10月20日

皆様、こんばんは。

ご無沙汰しております。
ご無沙汰しすぎてパ・リーグは北海道日本ハムが、日本シリーズ進出を決めております。
おめでとうございます。
栗山監督は、就任1年目でパ・リーグ制覇。
CSシリーズは無傷の3連勝。
我が埼玉西武は、あっけなく敗退・・・。
大混戦を制した力は伊達じゃなかった。

セ・リーグはジャイアンツが3連敗の瀬戸際から本日1勝して、いよいよ本領発揮?
ぶっちぎりでセ・リーグを制した実力はここからが本番。
今年は日本リーグも勝たなきゃおかしいですよね。
それほど強いと思います。
明日勝てば一気に形成逆転、ジャイアンツ有利でしょうね。
逆にドラゴンズは、明日勝たなきゃ今シーズンは終わり位の気持ちで戦わないと、本当に終わっちゃいますね。

スポーツの秋はまだまだこれからが本番。

それでは、またお会いしましょう。

カテゴリー :

不動産事業プロデューサー 牧野知弘氏による推薦の言葉

 世の中に名の通った大手でも、地域密着の中小でも、不動産会社に「仲介手数料」をたずねるとほとんどの場合「物件価格の3%+6万円」と答えます。でも私は知っています。それはあくまでも法律で決められた上限であり、定価ではないことを。だからREDSが行っている「仲介手数料の割引サービス」は、本当はとても自然な取り組みであり、これまでなかったことが不思議なくらいです。営業スタッフ全員が宅建士で、さらに上級資格の宅建マイスター認定者が多く在籍するREDSは、横並びの不動産業界に新たな息吹を吹き込むことでしょう。

オラガ総研株式会社 代表取締役 牧野知弘氏

東京大学経済学部卒業。第一勧業銀行(現:みずほ銀行)、ボストンコンサルティンググループを経て1989年三井不動産入社。数多くの不動産買収、開発、証券化業務を手がけたのち、三井不動産ホテルマネジメントに出向し、ホテルリノベーション、経営企画、収益分析、コスト削減、新規開発業務に従事する。2006年日本コマーシャル投資法人執行役員に就任しJ-REIT(不動産投資信託)市場に上場。2009年株式会社オフィス・牧野設立およびオラガHSC株式会社を設立、代表取締役に就任。2015年オラガ総研株式会社設立、代表取締役に就任する。著書に『なぜ、町の不動産屋はつぶれないのか』『空き家問題』『民泊ビジネス』(いずれも祥伝社新書)『老いる東京、甦る地方』(PHPビジネス新書)『こんな街に「家」を買ってはいけない』(角川新書)『2020年マンション大崩壊』『2040年全ビジネスモデル消滅』(ともに文春新書)などがある。テレビ、新聞などメディア出演多数

  • LINEでのお問い合わせ絶賛受付中!
  • Rマンション 新しいマンションの選択肢として私もお勧めします
  • 不動産のリアル
  • REDSには宅建マイスターが在籍しています
  • いつも、新しい答えを。桧家グループ
  • 実録 家売るオトコたちの素顔
LINE

フリーコールで
REDSに電話発信する