みなさん、こんにちは。不動産を売るときも、買うときも仲介手数料が《無料・半額》の【REDS】の落合(おちあい)です。
みなさん、夏休みはいかがでしたでしょうか?
東京は連続の雨に見舞われ、満喫できなかった方も多かったのではと思います。
私も甲子園の予定がなくなり、何もすることがなくなってしまいました。
思えば、仕事に没頭していたこともあり、振り返ってみますと今まで「人に言える」ような趣味は全くありませんでした。
そこで、それではもったいないと思い、夏休み中に「趣味作り」をしようと思い立ちました。
いろいろ思案した挙句、趣味にしたのが、「御朱印巡り」です。
なんでそれを選んだのかといいますと、
・好きな芸能人が最近ハマっているので感化された。
・REDSではいろんな地域に行くので集めやすい。
・歩くことで健康にもいいし、一生続けられる。などが理由でした。
ネットで検索すると、御朱印をもらう「御朱印帳」も各神社等でたくさんあるんですね。
まずは、どこの神社等(御朱印デビュー)で買うかを考えました。
きれいな御朱印帳もたくさんあって迷いましたが、「原宿の東郷神社」にしました。
なぜかといいますと、そこが私が結婚式(原宿東郷記念館)を挙げたところだったからです。
結婚当時(もう35年以上前ですが)私は原宿のアパレルショップの店長をしていまして近い式場だったのです。
「お婿さんになる人とは生まれたときから小指と小指が赤い糸で結ばれているのですよ。」
今はご存知の方も少なくなってしまったと思いますが、昔はそんなTVコマーシャルもやっていたところです。
思い立ったが吉日、雨の合間にいざ原宿へ出陣しました。
東郷神社に行くには「竹下通り」に入って、そこから脇に抜けて行きます。
竹下通り入口は夏休みでもあり、この人・人・人・・・です>

人の波に押される前にと腹ごしらえをすることにしました。
原宿に勤めていた時によく行っていた四川料理では知る人ぞ知る『龍の子』です。

待たされるかと思いきや、一人だったせいもあり、すんなり相席で入れました。
頼んだ料理は、もちろん何十年かぶりに食す「棒棒鶏」です。

これが辛くてものすごく美味しい!少食な私もご飯がすすみ三杯もお替わりするほどです。
満足したところで、竹下通りをなんとかくぐり抜け、東郷神社に到着いたしました。

こちらでいただいた御朱印帳と御朱印がこちらです。

せっかく原宿にきましたので、明治神宮でもいただいてきました。



「御朱印巡り」第一日も終わり、別に無宗教で信仰もない私ではありますが、お参りすることはいいことですね。
何か心が洗われる気持ちになれました。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る