最近、戸建の着工件数が減少しているというニュースを聞いた方も多いと思います。

でも、都市部のマンションは違うみたいです。

価格も値上がりしていて、マンションの新築着工戸数も増えているそうです。

核家族化で世帯人数が減ったりして、郊外の庭付の一戸建てより、

少々狭くても、便利な都会のマンションを選ぶ方が増えているのかも知れませんね。

???????????????????????????????????

国土交通省は11月26日、14年8月の不動産価格指数(住宅)を発表した。

全国の住宅総合指数は08年度平均を100として、8月は91.6(前年同月比2.1%減)で、13年9月から12カ月連続の対前年同月比減少となった。
更地・建物付き土地は87.2(同3.9%減)、マンションは119.4(同7.4%増)で、13年1月から20カ月連続のプラスとなった。

東京都の住宅総合指数は97.9(同1.9%減)、更地・建物付き土地は92.6(同4.0%減)、マンションは117.6(同8.1%増)だった。

????????????????????????????????????

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る