皆様、こんにちは!
仲介手数料最大無料不動産流通システムREDS荒(アラ)芳弘です。

 

私が売却依頼を受けている物件に購入申込が入り、契約の準備をしています。
売主様も安堵していました。
おめでとうございます。

 

また、昨日は売却依頼を受けている物件の引渡が無事に終了いたしました。
売主様も手続きが終わり、代金等が口座に入金され、ホッとされていました。

 

どちらの売主様も仲介手数料は、一般の不動産会社の半額でした。
つまり、一般の不動産会社の仲介手数料は、物件価格の3%+6万円と消費税(物件価格が400万円を超える場合。)になりますが、
REDSをご利用いただくことにより、物件価格の1.5%+3万円と消費税で済みますので、大変にお得です。
なお、取引内容により、無料になる場合もございます。

 

仲介手数料は、宅地建物取引業法で上限が制限されています。
したがって、不動産会社が上限額を超える仲介手数料を受け取った場合は、法令違反となります。また、法令で定められているのはあくまでも上限額ですので、当然に上限額を請求できるということではありません。
なお、現状では、上限額を請求する不動産会社がほとんどです。

 

 

不動産のご売却、またはご購入にかかる諸費用の中で、仲介手数料は相当の部分を占めています。
諸費用を節約するには、仲介手数料を安くすることが重要です。

 

不動産のご売却、またはご購入を考えているお客様、お気軽にご連絡いただければと思います。
仲介手数料最大無料不動産流通システムREDS荒(アラ)芳弘にお任せください。
諸費用が節約できます。誠心誠意対応させていただきます。
ご連絡お待ちしています。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料は半額以下になることを

東証二部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。
 
 平日・土日祝日も営業中(9:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤルはこちら0800-100-6633

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る