皆様、おはようございます。

売るときも買うときも仲介手数料最大無料の不動産流通システムREDSの高坂(こうさか)です。

 

 

昨日は「日本寒ッ」と思いましたが、今日はユル?く気温も高めで一安心です。

 

 

えー、弊社は昨日から絶賛営業中ですが、12/29?1/4まで冬季休暇とさせていただいておりました。

高坂は冬季休暇期間中すべてをフルに利用して、相方が20年来念願だったカンボジアのアンコールワットへ行ってきました。

珍しくずっと観光してきました。

アンコールワット遺跡でお腹いっぱいにしてきました。

29日深夜にハノイに到着して、ハノイで少しベトナム料理を食べ歩き、31日23:00にシェムリアップ(アンコールワット)のホテルにチェックインしました。

 

カウントダウンで盛り上がる街をうろうろして、旅行気分を盛り上げて、翌日早朝(4:30)に高坂的な今回のメインイベント「アンコールワットの朝日(初日の出)」を見にいきました。

 

 

日の出前は辺りも真っ暗に近い状態でした。

だんだん時間が経つとほんのり明るくなってきて、池に移るアンコールワットも見えるようになります。

DSC_0112

上下対称に見えてテンションが上がってきます。

どんどん明るくなって周りの状況もつかめるようになると・・・

DSC_0124

ご来光!!

相方はあまり興味がなかったようですが、高坂のテンションはMAX状態のままでした。

ほぼ寝てない状態でしたが、全く気になりませんでした。

いきなりメインイベントが終了しちゃいましたが、その後も立て続けにこれでもか状態で遺跡巡りをしましたよw。

 

 

 

シェムリアップ滞在期間中(3日間)ずっと遺跡見物してきました。

 

 

 

ちょっとだけ紹介しますね。←

DSC_0134

アンコールワット中央祠堂(天まで届きそうです)

DSC_0202

アンコールトム(一日目が大混雑で三日目にもう一度行きましたw)

DSC_0141

高坂イチ押しバプーオン(中央に延びる参道は地面から上がっています)

CA3G0483

バプーオン上部からの高坂

DSC_0173

相方一押しバンテアイサムレ(小柄ですが相方曰く「一日ずっと居たい」ほどお気に入り)

DSC_0256

DSC_0149

DSC_0234

DSC_0163

等など・・・

 

 

アンコールワット遺跡群は、大小様々な遺跡がいくつも点在しているので、誰でもどこかにお気に入りの遺跡が見つかるはずです。

興味があればですけどww。

高坂は3日間でも、すべての遺跡は回りきれませんでした。

チャンスがあればまた行きたいなぁ。

 

 

 

駄菓子菓子、次回の遺跡シリーズはマチュピチュにしようと企んでいますwww。

南米にはまだ1回も行ったことがないので、かなりハードル高そうですが・・・。

昨日から全力で営業中ですよ。

遊んでばかりじゃありませんよ。←

 

それでは、またお会いしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

CA3G0731

おまけwww

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る