こんにちは、REDSリフォームの沢井です。

 

またまたコロナウィルスのネタです。

 

子供が通っている大学の関係者から聞いた話ですと、子供を預かる教育現場では大変なご苦労をされているのだそうです。

 

「クラスター(小規模集会・会議・学校訪問)に関する通達」という事で、職員を罹患原発源にしないようにと、家族を除き3人以上での会議・会合・訪問を禁止。これは披露宴も通夜告別式にも適用だそうで、もしも出席したら4日間の自宅待機だとか。遠距離通勤者には補助金を出すからアパートを借りさせる、昼食も出前で、またウーバーイーツと企業契約交渉中とか。最初に罹患者を出したら犯罪者扱いされるのと、記者会見までして公表・謝罪・消毒など莫大な費用を費やさなくてはならないことに加え、風評被害が恐ろしいので過剰ともいえる対策を講じているのだそうです。

 

不動産・リフォーム業界では、そこまでの対策をしているという話は今のところ聞きませんが、ある業者がマンションリフォームの届出を管理組合に提出したところ、不特定多数の業者や職人が出入りするのが不安だとの事で許可が出なかったケースがあったそうです。また、近隣に工事挨拶に伺ったところ、来ないでほしいと断られることもあるのだとか。

 

私自身、会社にも身内にも感染者はいないので、その中で一番最初にはなりたくないのですが、メディアなどでは一部の知識人が、行き過ぎた自粛ブームに警鐘を鳴らしているようです。どのように対策してもリスクゼロにはなりませんので、実際のところどうするのが正解なのか判断は難しいのですが、早くこの騒動が収まって普段の生活が戻ることを願うばかりです。

 

渋谷スタジオへは↓↓↓↓↓クリック

東京都渋谷区渋谷3-10-14長崎堂ビル8階

 

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る