秋葉原と聞くと、「オタク」というイメージを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、秋葉原には多くの人が普通に生活を送っています。

 

そこで今回は、秋葉原とはどんな街なのか、についてご紹介致します。

 

まず、秋葉原は「アクセスが良好」というメリットがあります。

秋葉原駅には、山手線や京浜東北線、つくばエクスプレス線、総武線など多くの路線があります。

徒歩圏内には、岩本町駅や末広町駅、御茶ノ水駅などがあり、地下鉄も利用できます。

 

次に、街のあちこちでイベントが行われており、賑やかです。

休日は毎週のように、どこかでイベントが行われていますので、飽きずに暮らすことができます。

そのため、休日は静かに過ごしたいという方には、向かないかもしれませんね。

 

そして、「買い物が非常に便利」というメリットがあります。

電化製品はもちろんですが、大型書店やドン・キホーテなど何でも揃います。

 

ただし、土地の値段が高いです。

これは多くのメリットがあるため、仕方がないことでもありますが、金銭面で不安のある方は慎重に検討した方が良いでしょう。

 

秋葉原に住むことをお考えの方は、ぜひREDSまでご相談くださいね。

 

REDSでは、仲介手数料最大無料で不動産をご提案致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る