最近まで思い出さなかったことがあります。

ふとした一言で、祖父を思いだ出すことです。

「お前には苦労させたくない」という一言です。

男40代働いていれば大なり小なり嫌な事はあります。

先日仕事から帰りリビングに行くと娘が笑顔でテレビを見ておりました。

心の中で「娘はかわいいなぁ」「娘には苦労させたくない。明日も仕事頑張ろう!」と思ったとき

祖父の「お前には苦労させたくない」との言葉がよみがえりました。

祖父が私を思う気持ちと、私が娘を思う気持ち

祖父が私にかけてくれた愛情が真実の愛情と再認識

目がウルウルとしている姿を見つけて笑う妻と娘

「無償の愛」を感じ祖父を思い出してしまい、また涙

家族の愛情を再認識するひとときでした。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る