お客様の専属エージェント、不動産流通システムREDSの渡部(わたなべ)です。

お問い合わせをいただいた物件の確認をしていますと、
本当に『物件の囲い込み』が多くて困っています ((+_+))

売れ行きの良いマンション、人気の高いエリアの物件は
本当に囲い込まれている確率が高いです。

最近は、あえて『専任媒介』を取得せず、
レインズへの登録義務がない『一般媒介』を取得している
大手仲介も見受けられるようになりました。

私個人的な意見としては、
必ずしも物件の囲い込みが悪いとは思いません。

しかし、不動産会社の利益を優先するために
情報を囲い込むことはあってはならないと考えています。

さらに許せないのは、自社だけしか取り扱いNG!
にしているにもかかわらず、
ポータルサイトへの掲載が雑すぎるということです。

物件の特徴を分譲時パンフレットを見て反映させず、
下手な写真は外観写真のみ・・・。

本当はもっと価値が高くて、
早く・高く売れるのではないか!?
あなたは、売主さんを裏切っているのでは??
そんなことを考えてしまいます。

売主さんが損をすれば、買主さんが得をする。
不動産会社はどちら得をして損をするかに興味がなく、
自社にどれだけの仲介手数料を入金できるか、
そのことしか考えていないと言われても
反論できないのではないでしょうか?

自分でできることから、1つ1つ改善しなくては。
そんな思いを新たに抱くGW明けでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る