お客様の気持ち第一。
お客様に最大限の費用対効果を。
をモットーにしている、北山です。

 

最近は突然の雨が多いです。
さっきまで降ってないと思ったら、突然の大雨なんていう事もよくありますよね。
おかげでビニール傘を買いすぎて、傘立てがすごいことに。。

 

 

物件の間取り図を見るとき、浴室に(1418)などの数字が書いてある事がよくありますが、こちらの意味や基準はご存知でしょうか?
これは浴室の広さを表す数字だという事は、なんとなく分かる方も多いと思いますが、どのように測って、これは普通より大きいのでしょうか?小さいのでしょうか?

 

そんな小ネタを今回は書こうと思います。

 

 

浴室には、1620サイズ、1418サイズ、1216サイズ等の表記がありますが、これはユニットバスの内側のサイズを測った長さを表した数字です。
1620ならば、16と20に分け、浴室の内側の大きさが1600mm×2000mmの大きさの浴室スペースとなります。
1418ならば、14と18に分け、浴室の内側の大きさが1400mm×1800mmの大きさの浴室スペースとなります。
1216ならば、12と16に分け、浴室の内側の大きさが1200mm×1600mmの大きさの浴室スペースとなります。

 

 

また、坪サイズで表される事もあり、1.25坪サイズ、1坪サイズ、0.75坪サイズ等と表されます。
※一般的には、数字の小さい方がバスタブの長さ、大きい方が洗い場までの長さとなります。

 

 

■標準タイプ、中間のタイプは、1616サイズ=1坪サイズとなります。
このサイズを基準として考えるととても分かりやすいです。
このサイズは一般的な戸建や、ファミリータイプのマンションに使われる事が多いです。(少しコンパクトです。)

 

 

そこから、数字が大きければ標準よりも大きいんだなとか、数字が小さければ標準より小さいんだなというように考えると浴室の大きさのイメージがつきやすくなります。

 

 

 

例を挙げると以下のようになります。

 

1216サイズ(1200mm X 1600mm):0.75坪タイプ
1217サイズ(1200mm X 1700mm):0.75坪タイプ
1317サイズ(1300mm X 1700mm):0.75坪タイプ
1616サイズ(1600mm X 1600mm):1坪タイプ
1717サイズ(1700mm X 1700mm):1坪タイプ
1618サイズ(1600mm X 1800mm):1.25坪タイプ
1620サイズ(1600mm X 2000mm):1.25坪タイプ
1621サイズ(1600mm X 2100mm):1.25坪タイプ
1624サイズ(1600mm X 2400mm):1.5坪タイプ
1625サイズ(1600mm X 2500mm):1.5坪タイプ
1818サイズ(1800mm X 1800mm):1.5坪タイプ

 

 

坪はアバウトで、mmはより細かく大きさが分かります。

 

広めのファミリータイプですと、1.25坪サイズが多いと思います。

 

1.5坪サイズは、洗い場も広く、家族数人で入れます。( ̄ー ̄)。

 

 

質も料金も最高レベルを。
を希望される方は是非、私「北山」をご用命ください。
私自身、どこよりも最高レベルを目指します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る