東京23区と言えば、数多くの路線が通っており、地上はもちろん地下鉄の数も多く、路線バスもあることから非常に利便性が高い都市です。

 
この東京都の地下鉄と言えば、非常に複雑なイメージが先行しますが、慣れてしまえばかなり遠くの地域でも容易に移動することができるようになるため、交通の面は「全く問題がない」と言って良いほどの状態になっていますが、生活をしていくことを考えた場合には、利便性だけでなく、治安の面も気にしておきたいところです。

 

例えば、23区の中の文京区と言えば、東京ドームがある街として有名ですが、「治安が良い」ことでも知られており、区のあちこちに交番が点在し、そして区を取り囲むように警察署がいくつもありますので、安心感がある街だと言えます。

 

警察署が多いと、なんとなく安心なイメージがありませんか?

 

警察署の数が多いことによって、警察官が頻繁に巡回をしていたり、もしもの時の避難場所を確保できるなど、生活をしていて心強いですよね。

 

また、文京区は「緑が多い地域」としても知られており、
小石川後楽園を始め、六義園や植物園などもあることから、都心に居ながらにして、しっかりとした自然に触れられることが魅力だと言えます。

 

そして、「放置自転車の少なさ」も目を見張るものがあり、
自転車が放置されている姿と言うのは、景観の美しさを損なうことに加え、道の妨げとなり、危険な状況も起きやすくなるため、放置自転車が少ないということは、それだけ街が整備されており、暮らしやすいと言い換えることもできます。

 

いかがでしたか?
東京都文京区は利便性が良いだけではなく、非常に治安が良い街となっているのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加