皆様、こんにちは!

仲介手数料最大無料の不動産流通システム(REDS)の荒(アラ)芳弘です。

 

10月も早くも半ばに差し掛かり、皆様いかがお過ごしですか。

 

現在、不動産購入を考えているお客様は積極的に動いております。

今月に入り、私も数組のお客様のご案内をいたしました。そして、そのうちの数組のお客様から購入申込をいただきました。

契約締結に向けて、住宅ローンの手続き、契約内容の摺り合わせ等、売主様と買主様の希望条件の調整を公平な立場で行っております。

おかげさまで、今まで大きなトラブルも無く、確実に不動産取引を行っております。

これからも皆様に喜ばれるよう、業務に励んでまいります。

変わらぬご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます。

 

【不動産取得税の一口ワンポイント】

 

不動産取得税は、土地や家屋を購入したり、家屋を建築するなどして不動産を取得したときに、登記の有無にかかわらず課税となります。ただし、相続により取得した場合には課税されません。税額は、土地や家屋の規模により、数十万円から百数十万円になります。

 

不動産取得税には、軽減制度がございます。

貸家以外の場合、建物の床面積が50㎡以上、240㎡以下が軽減の対象になります。

なお、マンションの場合は、現況の床面積が50㎡未満であっても、共用部分の床面積を専有部分の床面積割合で按分した床面積も含まれますので、軽減の対象になる場合もございます。

ただし、築年数による制限もございます。

購入を決める際は、思わぬ出費になりますので、事前に十分確認してください。

 

 

不動産の購入を考えているお客様、REDSにお任せください。

私をご指名いただければと思います。指名料は掛かりません。

誠心誠意対応させていただきます。

なお、気に入った物件に出会ったら、迷わず決断いたしましょう。 迷っている間に、だれか別の方に買われてしまいます。 ╲(。◕‿◕。)╱

ご連絡をお待ちしております。

 

 

また、売却物件を募集しています。売れて物件が少なくなりました。

高値成約・早期売却可能なREDS独自の販売システムでご協力させていただきます。

是非、私にお任せください。こちらのご連絡もお待ちしております。

よろしくお願い申し上げます。

●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料は半額以下になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料を半額から最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質は高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。    平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーダイヤルはこちら0800-100-6633


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る