六角家というラーメン屋さんに行って来ました。

「横浜家系」というジャンルで、透明なラードが浮いているコッテリした醤油ラーメンです。

特徴としてはほかに、海苔やほうれん草のトッピングがあるということと、テーブルに載っている調味料に”おろししょうが”(これ重要)があるということです。これを途中で入れると、コッテリが飽きてきた時のアレンジとしてとても良いのです。

 

六角家さんは老舗ということもありもちろん、そこはきちんとおさえている訳なんですが、最近チェーン店であちこちに店を出している家系の店で、この「おろししょうが」が無いところがあり、僕はこれが許せません!絶対に!!

一部の店では若干需要があるようで(正直なところ自分としては無いほうがおかしいと思うのですが)冷蔵庫にしまってあり、「おろししょうが有りますか?」と聞くと出してくれるところもあります。

しかし、「無いですね」とそっけなく言われると二度と行きたくなくなります。

ただ、1回だけで見限ってしまうのも悪いような気がして、もう一度行くこともあります。もしこれをご覧の家系ラーメン店店長さんが居ましたら、ぜひとも「おろししょうが」、何度も書きますが「おろししょうが」を必ずご用意くださいますよう切に、切にお願いします。

3回目は無いですよ・・・

 

 

 

 

 

 

関連ランキング:ラーメン | 御徒町駅仲御徒町駅上野広小路駅

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る