お客様の専属エージェント、不動産流通システムREDSの渡部(わたなべ)です。

他の不動産会社様で売れなかったお客様からのお話を聞いたり、
販売中の物件をご案内している時に、
『本当に売る気があるの?』
『本当に、それで売れると思いますか?』
と、いつも思ってしまうのですが、皆さんはどのように思われますか?

P1590254

写真は私が先日撮影してきたものです。
他の不動産会社様で4か月売れなかったため、お客様にお声掛けいただきました。

室内がとても明るいお部屋であるにもかかわらず、
他社様の販売図面では、デジカメで撮影したと思われる、
狭く、暗い感じの写真が使われていました。

担当者に熱意がないのか、アイディアがないのか、これがスタンダードなのか・・・・・・・。

そこで、広角カメラを使い、照明・観葉植物・家具が綺麗に見えるように
明るさを調整しながら何枚か撮影した中の1枚です。

私はカメラのプロではありませんが、ある程度グレードの高いカメラを使い、
工夫すれば、誰でも良い写真は撮れると思います。

また、先日ご案内した物件は、少し金額が高いものの、
『なんで売れないのかな?』と感じる物件でしたが、
その理由は極めて単純なものだと思いました。

それは、鍵の手配がとても大変だったのです!
現場から離れた業者様が鍵を管理していて、
そこに取りに行った後に返却しなければいけませんでした。

ご案内が1件であれば、私たちも対応できますが、
複数のお部屋をご案内する時は、真っ先にルートから外されてしまうことでしょう。

実際、1件のご案内が完了するのに、事務所を出て戻るまで、
なんと!5時間もかかってしまいました・・・。

これじゃあ、なかなか成約にはなりませんよね。

他にも感じること・思うこと・考えること、いろいろあります。

REDS・渡部ならご提案できることもたくさんありますので、
不動産売却でお悩みでしたら、宅建マイスターの渡部へご連絡ください。

お客様と一緒に、高値・早期のご成約を目指して頑張ることをお約束いたします!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加