年中無休/10時〜19時 0800-100-6633

新しい不動産投資:アパートメントホテルとは①

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
公開日:2022年7月21日

こんにちは。

REDS宅建士の山澤壮史(やまざわ そうじ)です。

「アパートメントホテル」って??

聞きなれない言葉ですが今、このタイプのホテルの開発が加速しています。

コロナ前にビジネスホテルが乱立しましたが、開発業者により収益重視のため

1部屋は15㎡程度のシングルルーム主体の開発で、旺盛な観光需要で稼働は

維持していましたが、非常に狭いものでした。

コロナ後観光需要は必ず回復してきます。

円高のよい影響が観光客誘致に働きますが、この円高は外国人からすると

日本のホテルは安いという感覚になります。これまで狭い部屋に泊まっていた

欧米の外国人はこんなに安いなら少しいい部屋に泊まろうか・・・ということに

なり、少し高い(外国人からみると安くなっている)ミドルクラスのホテルへお客様が流れます。

これまでミドル層を拾っていたホテル側はアジア圏などの低価格のホテルを志向するお客様に

合わせればいいと考えるわけですが、そうも簡単でない事情があります。

実はアジア圏のお客様の平均来日人数は2018年で3.89人。これは韓国や台湾

も含めており、単純に東南アジアでは4人台に乗ります。

ビジネスホテルのシングルルームでは、1部屋に入らず二部屋になってしまうという

事情があります。ここに対応するため、でてきたのが「アパートメントホテル」

という新しいホテルです。大手不動産会社が相次いで開発を進めています。

次回へ続く・・・

 

カテゴリー:

(旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを (旧)●ご存じですか? 不動産売買の仲介手数料はすべて割引!さらには無料になることを

東証一部上場企業グループの不動産流通システム(REDS)は、不動産売買の仲介手数料をすべて割引、さらには最大無料としつつも、お客様からの満足度の高いサービスを実現しています。

広告宣伝費などのコストを徹底的にカットしつつ、資質と経験を兼ね備えたベテランスタッフの運営でサービスの質を高め、お客様に利益を還元しています。

業界の常識を覆すREDSの新たなビジネスモデルは、「ワールドビジネスサテライト」「とくダネ!」「どっちの家を買いますか?」などのテレビ番組をはじめ、各メディアでも紹介されています。

平日・土日祝日も営業中(10:00-19:00)です。お気軽にお問い合わせください。フリーコールはこちら0800-100-6633 LINEでも受付中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る